カナダの駐在員の生活は?海外駐在で大変だったことを30代女性インタビュー | FRON [フロン]

カナダの駐在員の生活は?海外駐在で大変だったことを30代女性インタビュー

こんにちは!オーストラリアに2年滞在していたライターのTAEです♪

今回はカナダに1年間駐在されていた30代女性のKさんにインタビューして来ました!Kさんは現在も新卒で入社された運送業界で働いているそうです♪

会社からカナダに派遣された1年間の駐在員生活は一体どんな感じだったのでしょうか?気になるインタビューの中身を早速みてみましょう〜!

 

カナダ駐在員経験者Kさんについて

TAE
Kさん今日は宜しくお願いします!ご職業を教えてください!
Kさん
運送業で働いています。新卒からなんでもう8年目ですね。
TAE
運送業っていうとざっくりしすぎてて想像が出来ないんですけど…(;´・ω・)汗
Kさん
例えばこのマグカップを輸出したいとするじゃないですか?
TAE
はい。
Kさん
そうしたら関税だったり、どの船に乗せるかだったり、どこまでの送料が自分の会社負担でどこからが先方の会社負担になるのかとか、色々と細かい手続きが発生するんですね。それでその代行とかをしてる感じですね。
TAE
なるほど。聞いてるだけで複雑さは分かりました!(*’▽’) Kさんは今働いている会社からカナダに派遣されたんですよね?
Kさん
そうですよー。
TAE
それは、自分で志願したんですか?それとも、上からの指示で仕方なくですか?笑
Kさん
私の意志ですね。笑 私の会社では5年目以降から、希望者は海外で1年間働くことができるんです。
TAE
それは良い制度ですね!いつからいつまでいたんですか?
Kさん
2013年の10月から、1年間カナダにいましたね。

 

カナダ駐在を希望した理由

TAE
どうして海外駐在を希望したんですか?
Kさん
自分の仕事が海外ではどのように回っているのかを見てみたくて。あとは単純に海外で仕事をしてみたかったっていう、漠然とした憧れがあったんですよね。
TAE
なるほどですね!ちなみに何でカナダを選んだんですか?というか駐在先って選べるんですか?
Kさん
一応、希望は出せますよ。叶うかどうかは別ですけど、私は北米を希望したのでラッキーでした。
TAE
希望が叶ったんですね。何で北米を選んだんですか?
Kさん
北米って色々とルールが複雑なんですよ。なのでそういう複雑なルールを経験しておけば、後々仕事の役に立つかなって思ったのが大きいですね。あとは英語圏だからですね。
TAE
なるほどですね。
Kさん
全く知らない言語を話す地域だとその言葉を覚えるのに必死になってしまって、あんまり業務内容を覚えられないかもって思ったりもしました。
TAE
確かに英語なら未知の言語じゃないですもんね。
Kさん
そうですね。それで、北米を希望しました。

 

カナダ駐在中の仕事について

TAE
駐在中はどんなお仕事されてたんですか?
Kさん
私は、正規の駐在員というよりは、一年だけの研修生的な意味合いが強かったので、あんまり難しい仕事は任されなかったですね。なので正規の駐在員さんのサポートとかが多かったです。
TAE
そうだったんですね。お仕事中に大変だったり、困ったことってありませんでした?
Kさん
そうですねー。やっぱり現地のカナダ人と日本人との考え方の違いですかね?
TAE
例えばどんなことがあったんですか?
Kさん
日本人相手だったら「ここを乗り切れば山場は超えられるから、一緒にがんばろう!」って一致団結できるところが、「じゃあ17時だから帰るね〜」ってなっちゃったりとかですね。笑
TAE
めっちゃ想像できるー。笑
Kさん
あとは「労働倫理観の違い」ですかね。日本人って基本真面目に働くじゃないですか?正社員だろうがバイトだろうが。
TAE
そうですね。
Kさん
でも現地のカナダ人達って、まあ移民が多いんでカナダ人だけじゃないんですけど、バイトだと本当にいい加減に働くんですよ!
TAE
そうなんですか?
Kさん
というか働かないでサボったりとかしょっちゅうで、ちょっと目を離すとすぐ遊んじゃうんですよね!
TAE
あー。そういうことは日本だとあんまりないですよね。
Kさん
やる気のない人は日本でもいると思うんですけど、働かない人ってあんまりいないと思うんですよ。
TAE
分かりますねー。仕事をする最低ラインの基準が本当に低いですよね。
Kさん
そうそう。笑「はい、やります!」って元気よく答えても、実際はやらなかったりとかね。笑
TAE
それは凄い。笑
Kさん
そういうのは本当に困りましたねー。会社はカナダにあるんですけど、日系企業なんでクライアントも日系企業だったりして、日本的な対応を求められてるんですよね。
TAE
ふむふむ。
Kさん
なのに使うのは現地の人なので、そのギャップを埋め合わせるために、日本から派遣された現地の駐在員があたふたしてるって感じですね。
TAE
それは大変ですね。
Kさん
私も現地採用じゃなくて日本から派遣されてる立場なので、現地に駐在していても、現地のカルチャーじゃなくて日本のカルチャーを維持してなきゃいけなかったっていう感じですね。
TAE
板挟みみたいな感じですね。
Kさん
これが完全に現地採用だったら、もっと現地の人みたいに「労働者の権利」を主張しまくれたんでしょうけどね。笑
TAE
そういうとこ微妙なんですねー。

 

カナダ駐在で苦労したこと

TAE
カナダで苦労したことはありますか?
Kさん
クライアントの新規事業の立ち上げに付き合ったんですけど。
TAE
お、それは面白そうですね。
Kさん
実はこれが、商品の品数はめちゃくちゃあるのに倉庫の配置とかが何にも決まってなくて…22日連続勤務もあってそれはそれは辛かったですね。
TAE
そっそれは辛いですね…でも、話を聞いているとあんまり「英語で苦労した」って話が出てこないですね?
Kさん
あーそうですね。そこはやっぱり仕事で行ってるんで、相手も「こっちを理解しよう」っていう体裁で話を聞いてくれてますからね。
TAE
なんか、英語絡みで失敗したとかないんですか?
Kさん
うーん特にないですね?あいまいな理解の時もあったけど、そのまま仕事を進めてもそんなに大きな問題にはならなかったですね。
TAE
えー!私がワーホリした時はめっちゃ英語で苦労した記憶しかないんですけど…!
Kさん
研修生として行ってたので、あんまり重大なことは任されなかったからかもしれませんね。
TAE
カナダで一番大変だった体験って何ですか?
Kさん
そうですねー何だろう…あ!冬場に上司の車のタイヤを雪用のやつに代えなきゃいけなくなってですね…
TAE
(お!これは事件の匂いがするぜ!)お、それでどうしたんですか?!(;゚∀゚)=3ハァハァ
Kさん
それで、タイヤ交換を頼んでる間にカフェで待ってないといけなくなったんですね。それでコーヒーを飲んでいたら、お財布を持ってきてないことに気づいてしまって…!!
TAE
は、はあ…?
Kさん
店員さんに「お金は後で必ず持ってくるから!」とか言っても中々理解してもらえなくて大変でしたねー!あやうく無銭飲食沙汰になるところでした!
TAE
え、そんなことですか…?それって日本国内でも起こり得るし、どうとでもなる事案じゃないですか…?むしろ仕事あんま関係ないし…
Kさん
いやいやいや!ホントこれがカナダに滞在した一年の中で一番ピンチな出来事だったんですって!!
TAE
はあ…それでどうやって乗り越えたんですか?(白けた声)
Kさん
身分証明書をカフェに置いて店員さんに信じてもらって、お財布を取りにいって、なんとかなりました(ドヤ)。
TAE
はあ…ちっちぇえ話だな!(おい)
Kさん
えー!そんなこと言わないで下さいよー!ホントにドギマギした事件だったんですからぁ!!

 

カナダ駐在中に驚いたこと

TAE
他にカナダでビックリしたこととかあります?
Kさん
そうですねー。有名な大学が近くにあったんで、そこに一度行ってみたんですよね。
TAE
ふむふむ。
Kさん
そしたらみんながぞろぞろとビーチに出かけていくんですよ。どうやら、大学のすぐ近くに有名なビーチがあったみたいで。
TAE
ほう?
Kさん
それで特になーんにも考えず、それについていったんですね。
TAE
ほうほう。
Kさん
そしたら、どんどんみんなの服装が…その、卑猥になっていって…蓋を開けてみたら、そこはヌーディストビーチだったんですよ…!!
TAE
ほう!
Kさん
ヌーディストビーチなんで普通に女の人でも裸になってて!!
TAE
え、そこでKさんも順応して裸にはならなかったんですか?
Kさん
いやいやいやまさか!恥ずかしくなって速攻で退散しましたよー。
TAE
はあ、つまんないですね(おい)。いや〜でもさすがカナダですね!大学のすぐそばにヌーディストビーチがあるとは…(*´ω`*)

 

海外駐在前にやっておいた方が良いこと

TAE
駐在する前にやっとけ!ってことあります?
Kさん
それは私も駐在前に色んな人に聞いたんですけど…
TAE
お?
Kさん
「カナダでは車の運転が必要になるからできるようにしとけ」って言われたぐらいですかね?私はもともと日本でも車の運転をしてたので大丈夫だったんですけど。
TAE
車の運転ですか。他にはありますか?
Kさん
後はカナダではプレゼンテーションをやる機会が多いから、基本的なパソコン操作(Word & Excel & PPT)はできるようにしといた方が良いって言われたんですけど…
TAE
プレゼンの機会は増えそうですよね。
Kさん
でも実際行ってみたらそんなに高度なことは求められなくて、全然持ち前の知識だけでいけましたね。
TAE
そうだったんかい!(おい)英語の勉強とかはどうでした?
Kさん
英語の勉強は一応少しはしたんですけど、日本で机の上でする勉強と、実際に現地で必要になる英語って違うじゃないですか?
TAE
うんうんうん!(激しく首を縦に振るTAE)
Kさん
だから別に英語の勉強もまあ…ぶっちゃけそんなにいらないかもしれませんね…笑
TAE
え、じゃあ結局駐在する前にやっとけってこと、ないんやないかーーい!(おい)
Kさん
ん〜そうなっちゃうかもしんないですね。笑

 

カナダに駐在して良かったこと

TAE
カナダに駐在して良かったなって思うことはありますか?
Kさん
そうですねー、日本にいた時はずっと実家暮らしだったので、一人暮らしができたのはすごく良かったですね。
TAE
え?それって北海道から上京してきた大学生と同じ感想じゃないですか…!もっと、カナダならでは的なこと言って下さい。笑
Kさん
え。笑 ん〜そうですね、まあめちゃくちゃ適当に働く人たちを見て、世界には色んな価値観があるんだなあ~ということを知れて、そういうのは勉強になりましたね。
TAE
ふむふむ。
Kさん
あとファーマーズマーケットですね!
TAE
ファーマーズマーケットって、農家の人が公園とかでテントを張って、直接野菜を売ってるやつですよね?
Kさん
そうそう!私、それにドはまりして!毎週末それに行ってたんですよ!
TAE
え、なんでファーマーズマーケットにそんなにハマったんですか?
Kさん
え?何でだろう?ん〜雰囲気とかですかね?スーパーとかで買うよりもマーケットで買う方が断然好きでしたね!ネットでチェックして1日に3件はしごしたりしてました。笑
TAE
え、なにこの人ハマりすぎこわい。笑
Kさん
そんなこと言わないでくださいよ!笑
TAE
他にカナダでおすすめの場所ってあります?
Kさん
ウィスラーとバンフっていう場所がおすすめですね。あと、有名なナイアガラの滝はまあ一回行っとけばいいかなって感じですかね。ヴィクトリアもキレイな街ですよ。

 

カナダ駐在を経て変わったこと

TAE
カナダ駐在を経て、何かご自身の中で変化ってありました?
Kさん
あ、そういえば!!
TAE
なになに?!ワクテカ(*’▽’)
Kさん
日本の職場に戻ったあと、他人のデスクの電話取れなくなっちゃって…
TAE
はい?
Kさん
あ、ほら、欧米って「自分の仕事は自分の仕事、他人の仕事は他人の仕事」って感じがあるじゃないですか?だから人の仕事まで手を出さないんですよ。
TAE
ああ、そうですよね。自分の仕事にだけ責任をもつ感じはありますよね。
Kさん
そうそう。でも日本で同じ部署だったら、他人のデスクの電話が鳴ってたら代わりに出るじゃないですか?
TAE
そうですね。
Kさん
なので、カナダのノリのまま、帰国後も他人のデスクの電話が鳴ってても取らないでいたら、「Kさんもっと電話取ってもいいんだよー」って言われちゃいました。笑
TAE
それ、入社したばっかりの新卒が4月に先輩に言われることやないかーーい!
Kさん
ほんとそうなんですよー。笑
TAE
カナダに駐在して、逆に仕事できなくなっとる…!!(“゚д゚)
Kさん
あ、あとこないだ電車に乗ってたら、寝てたわけじゃないのに5駅くらい乗り過ごしちゃって…
TAE
え?なんでですか?
Kさん
なんかカナダの路線って駅と駅の間隔がもっと長いんですよ。だから「まだ着かないだろうなー」って思ってたら、とっくに着いてたっていう!笑
TAE
はあ…なんかカナダに駐在してから退化しとるやないか…(“゚д゚)
Kさん
そうなんですよー。帰国してから友達に配るお土産の数も間違えちゃって…
TAE
もうええわ!笑 Kさん、貴重なお話ありがとうございましたー!またいつでもFRONの国際交流イベントに遊びに来て下さいね☆

以上、いかがでしたでしょうか?

ちょっとおちゃめなKさんの駐在生活インタビューでしたが、今後も色んな駐在員の方にインタビューしていこうと思いますので、将来駐在生活を考えられている方はぜひお見逃しなく☆

日本にいながら駐在員の先輩にも出会える、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちらから♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

TAE

カテゴリ一覧

内容について連絡する

TAE

FRONの漫画書きました!オーストラリアにワーホリで2年在住してた恋愛系ゲスライター。ときメモGSで好きなキャラは葉月クンです!昔トライアスロンやってましたが、今の趣味は漫画を描くことです。イベントスタッフもやってます!会場で見かけたら声かけてにゃん♪

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!