フィリピン女性に日本でのカルチャーショックをインタビュー(前編) | FRON [フロン]

フィリピン女性に日本でのカルチャーショックをインタビュー(前編)

こんにちは!ライターのTAEです。

今回は在日8年!日本語ペラペラのフィリピン美女!

CHARO(チャロ)さんに突撃インタビューを行いました!

今回の外国人インタビューでは、日本の素晴らしいところや日本に来た時に驚いたこと、更にはフィリピンと日本のトイレ事情まで、幅広くお届け致します♪♪

それでは、レッツゴー♪

 

フィリピン美女インタビュー

CHAROさんについて

TAE
CHAROさんこんにちは〜。今日はよろしくお願いします。
チャロさん
はい、こちらこそ。
TAE
日本語、すごくお上手ですよね?
チャロさん
そんなことないですよー。最近はフィリピンの友達とばかり話してしまって全然日本人と話していないので、日本語力が落ちてしまったんです…
TAE
いや、それでもめちゃくちゃうまいですけどね〜。
チャロさん
ありがとうございます。なので、日本語の練習がしたいと思って今日はFRONのにほんご交流会に参加したんです。
TAE
ありがとうございます!ところで、お仕事は何をされているんですか?
チャロさん
ロボットの部品を作る会社で働いていているんですけど、色んな国籍の人が働いているので、そこで通訳をしていますね。
TAE
おお、通訳さんなんですね!何語が話せるんですか?
チャロさん
母国語であるタガログ語と英語、あとは日本語ですね。

 

フィリピンの言語について

TAE
フィリピンでは普段何語で会話してるんですか?
チャロさん
普段は英語で会話してますね。フィリピンでは170ぐらいの言語が母語として話されていて、同じフィリピン人同士でも会話ができない時があるんですよね。
TAE
あ、それは以前インドの方も同じようなことを言ってましたね。でもなんでフィリピンの人って、みんな英語話せるんですか?
チャロさん
それは小学校から、国語(タガログ語)の授業を除いて、すべての授業が英語で行われるからですね。なので、学歴の高い人ほど英語が流暢な傾向にあると思いますね。
TAE
そうなんですね。家族とは何語で会話してるんですか?
チャロさん
私は英語ですね。
TAE
もう本当に普段から英語を使ってるんですね〜。

 

日本に住みたかった理由

TAE
ちなみになんで日本に来ようと思ったんですか?
チャロさん
私、日本が大好きで、ずっと来たかったんです!実は私、日本のアニメのセーラームーンが大好きで、どうしてもセーラームーンの舞台になった国に来てみたかったんです(笑)
TAE
セーラームーン!それはすっごく意外な返答でした!(笑)
チャロさん
そうですか?セーラームーンは日本でもとても人気ありますよね?
TAE
もちろんです!でも、まさかフィリピンでもそんなに人気があるとは知らなかったです。
チャロさん
そうでしたか。あとは、フィリピンでは出来ないことを日本でやってみたかったってのもあります!
TAE
それは何ですか?
チャロさん
スカイダイビングとウィンタースポーツです!
TAE
確かにフィリピンだとスノボとかはできないですもんね。でも、スカイダイビングはあるんじゃないですか?
チャロさん
フィリピンって小さな島の寄せ集めなんで、移動がめんどくさいんですよ(笑)東京だったら移動が楽じゃないですか。
TAE
ふむふむ。
チャロさん
それに私、泳げないんですよ…フィリピンはビーチアクティビティしかないので、海がキライだとエンジョイし辛い国なんですよ。
TAE
確かにそれはキツイ…!

 

好きな日本食

TAE
ところで、好きな日本食ってありますか?
チャロさん
私はお寿司が大好きです!特に、イクラ!(笑顔が輝くCHAROさん)
TAE
おお!私もイクラ好きですよ(笑)フィリピンでは生魚は食べますか?
チャロさん
食べないんですよー。だから、日本ではお寿司が食べられて本当に幸せなんです♡
TAE
他にも好きな食べ物ありますか?
チャロさん
もう日本食なら全部好きです♡でも、特に日本のケーキが最高においしいですね!フィリピンのケーキは甘すぎなんですよ。
TAE
そうでしたか。
チャロさん
なので私、将来的に製菓専門学校に通って、パティシエになって自分のカフェを開きたいんです!
TAE
わお!すごい!でも、それはあくまで日本風のカフェってことですよね?フィリピン風ではなく。
チャロさん
そうです。フィリピンにもカフェはありますが、なんていうかアメリカ風なんですよ。私は、日本のカフェの雰囲気がオシャレで好きなんです。
TAE
それはすごく素敵な夢ですよね!ほっこり(*´▽`*)
チャロさん
ありがとうございます。ただ学費を貯めなければいけないので、まだすぐには専門学校に行けそうにないのですが…必ず叶えたい夢なんです。

 

日本でのカルチャーショック

TAE
日本でのカルチャーショックって何かありましたか?
チャロさん
ありました!電車の中で人が寝ていたことです!
TAE
え、それって普通のことじゃないんですか?
チャロさん
いえいえ、とんでもない!フィリピンでは絶対にないことです!
TAE
どうしてですか?
チャロさん
電車の中で寝てなんかいたら、財布や荷物を盗まれるからですよ!最初日本に来た時に電車で寝ている人を見て、本当に驚きましたからね?!
TAE
確かに、日本では寝ていても財布とかまず盗られないですからね。
チャロさん
日本はそれくらい安全なんですよね。その安全さもすごく素晴らしいと思っています。

 

フィリピンと日本のトイレの違い

TAE
他にカルチャーショックってありました?
チャロさん
あとは、トイレが自動なことです!
TAE
あ、外国人の方って「日本のトイレ」に驚く人が多いらしいですよね。
チャロさん
入った瞬間にトイレの蓋が自動で開いたのには、本当に驚きました(笑)
TAE
フィリピンのトイレって、どんな感じなんですか?
チャロさん
最近は、ようやくビデ付きのトイレが普及してきたんですよ。こういう感じの。

「bidet toilet」の画像検索結果
画像出典:http://www.depotkitchen.com/bidet-toilets/

TAE
え、これで直接自分でお尻に水をかけてるってことですか?
チャロさん
はい、そうですよ。
TAE
え、これは結構アグレッシブじゃないですか?!
チャロさん
TAEさん、日本人のあなたには驚きかもしれないですけど、これでもかなりマシになったんですよ?
TAE
え、どういうことですか?
チャロさん
ちょっと前まで、そうだなぁ…十年ぐらい前まではこういうのを使っていたんです!

「tabo toilet」の画像検索結果
画像出典:http://gypsysoul73.blogspot.jp/2006/09/baffled-by-those-baffled-by-bidets.html

TAE
え、なんですかこれ?
チャロさん
このバケツから水をすくって、それでお尻とかを流していたんですよ!
TAE
え!本当ですか?!
チャロさん
本当ですよ。フィリピンでは、トイレの後にティッシュを使わないんです!
TAE
え、じゃあその…何ていうか、大きい方の後はどうしてるんですか?
チャロさん
水で流して、直接手で拭いてますね。
TAE
え、それはちょっと…汚くないですか?!
チャロさん
そのあと、ちゃんと石鹸で手を洗っていますから。子供の時からそうなので、なんの抵抗もありませんでしたね。

チャロさん
まあ私は日本での生活が長くなったので、フィリピンに帰っている時にはティッシュを持ち歩くようになりましたね。
TAE
あの、素朴な疑問なんですが、用を足して水で流したあと、紙で拭かないんですよね?じゃあ、水でびしょびしょになりませんか?
チャロさん
ああ、そのあと洋服着るので大丈夫ですよ。ズボンとか履いちゃえば、洋服が水分を吸ってくれるじゃないですか?だからへっちゃらです♪
TAE
そっそうなのですか…フィリピンは温暖な気候だから、案外すぐに乾いて大丈夫なのかもしれないですね。

 

TAEの感想

今まで沢山の外国人の方にインタビューをしてきたTAEですが、今回のフィリピンのトイレ事情には本当に驚きました!

あんな美人がおしりを直接手で拭いてるとか…うっかり新しい扉を開きそうになりましたね!(*´Д`)ハァハァ(え。

ちなみにCHAROさんとは先日行われたアジアン交流会でお会いしました。

FRONでは主に英語を話す国際交流パーティーに加えて、「日本語オンリーのイベント」「英語オンリーのイベント」「アラサーのみのイベント」「女性のみのイベント」など、様々なコンセプトのイベントが催されています♪

ご自分の興味に沿うイベントを、ぜひチェックしてみて下さいね!

フィリピン美女インタビューの後編(国際恋愛編)はこちら

日本にいながら世界中に友達を作れる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちらから♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

TAE

カテゴリ一覧

内容について連絡する

TAE

オーストラリアにワーキングホリデーで2年在住してました。昔トライアスロンやってました。今の趣味は漫画を描くことです。週に1回イベントスタッフもやってます!会場で見かけたら声かけてにゃん♪

イベント簡単予約

気になるイベントを早速予約してみよう♪
English

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!