ビジネス英語の勉強にお勧めのオンライン英会話2つ | FRON [フロン]

ビジネス英語の勉強にお勧めのオンライン英会話2つ

「今後仕事で英語を使う必要がある」「昇進のためにTOEICの取得が必要」「日常英会話ではなく、ビジネス英語を学びたい」

そんな悩めるビジネスパーソンの方向けに、おすすめのビジネス系のオンライン英会話を2つご紹介します!

ビジネス英語に特化して学びたい方は、是非一度無料体験を受けてみて下さいね☆

それでは早速いってみましょう♪

 

1. Bizmates

ビジネス系のオンライン英会話と言えばココ、「Bizmates(ビズメイツ)」。

単なるビジネス英会話を学ぶのではなく、様々な外国人と信頼関係を築くために必要な、「グローバルコミュニケーションスキル」も学べる点が特徴。

オリジナル教材を提供しており、受講生のニーズに応じてプログラムが分かれている。

 

プログラムの内容は?

プログラム内容は主に以下の3つ!

1. Bizmates Program

受講生のレベルに合った教材を用いて、「ビジネスで成果をあげる英語」を身につける事ができるプログラム。

2. Other Programs

身につけたい特定のスキルにフォーカスして、ビジネス英語を修得できるプログラム。

3. Assist Lesson

受講生のビジネスをサポートするためのレッスンを受講することができるプログラム(英語面接対策、資料や英文メールの添削、プレゼンテーションの予行練習等)。

また、教材はレベル別に5段階に分かれており、最初のレベルでは中学英語から学習するため、英会話初心者でも安心して受講できる。

 

講師・営業時間・プランや料金は?

講師 フィリピン人(ビジネス経験のある講師陣)
営業時間 平日5:00~10:00、18:00~25:00
土日祝 7:00~12:00、18:00~25:00
毎日25分プラン 12,000円/月(税込)
毎日50分プラン 18,000円/月(税込)
毎日75分プラン 27,000円/月(税込)
毎日100分プラン 36,000円/月(税込)
HP Bizmates(ビズメイツ)のHPはこちら

 

2. Global English

「Global English」は、英国の大手教育企業ピアソンと日本の日本経済新聞社が提携して提供している、マンツーマンの英語学習プログラム。

専任講師による「英作文のライティング添削」、何度も繰り返し学習できる「発音練習システム」、ビジネスシーンや時事問題をテーマとした「Financial Timesのビデオ」、日本経済新聞やFinancial Timesの「記事を教材化したコンテンツ」など、ビジネスに直結したカリキュラムや教材が充実している。

プレゼンテーションやミーティング、電話応対など、英語でビジネスを行う上で欠かせない演習が満載で、英会話プログラムで出される課題も、ほぼ全てビジネスシーンに直結しているものばかり。

 

講師・営業時間・プランや料金は?

講師 全員ネイティブ講師
(英語を母国語としない人や特別な目的をもった人を教育するエキスパート)
営業時間 24時間
料金 38,880円/6ヵ月 (税込)
HP GLobal EnglishのHPはこちら

 

以上、いかがでしたでしょうか?

自分に合ったビジネス系のオンライン英会話で、ビジネス英語のスキルも向上させていきましょう♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
関連する記事

EF English Liveの料金と特徴!お勧めオンライン英会話スクール紹介

オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

FRON公式

FRON公式編集部です。

イベント簡単予約

気になるイベントを早速予約してみよう♪
English

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!