ワーホリの準備!渡航前の英語の勉強法を具体的に解説!ワーホリお悩み相談⑤ | FRON [フロン]

ワーホリの準備!渡航前の英語の勉強法を具体的に解説!ワーホリお悩み相談⑤

こんにちは!

オーストラリアで2年ワーホリしながら、人生をエンジョイしていたTAEです!

先日行われた「ワーホリナイト」で参加者から頂いたお悩みに、ワーホリ経験者のTAEが答えていく「ワーホリお悩み相談」コーナー!

当日は参加者の方から「英語」に関する質問をたくさん受けたので、今回の第5段は「ワーホリ前の英語の準備」に関してお答えします。

英語圏でワーホリするにあたって、英語の話題は切っても切り離せないですよね♪

それでは、さっそくいってみましょーー♬

 

経験者が切る!ワーホリお悩み相談!

Portrait of Young Woman Against White Background

Q. 具体的に、どんな英語の準備をしたら良いですか?

わたし、実際にオーストラリアで2年間ワーホリして、どんな準備が必要なのか・・・分かっちゃいました!(え)

個人的には、「自分自身のことを英語でスラスラ言えるようにしておく」のが、最も効率的&コスパ高い&実用的だと思います!

現地でもFRONの国際交流イベントでもどちらでもそうなのですが、初めて会った外国人と会話する時って、まずお互いのことを話し合うと思うんですよね。

例えば「どこの国出身なの?」とかです。

特に、「仕事は何をしているの?」とか「休日は何してるの?」とか当たり障りのない質問は、頻出あるある質問第3位(TAE調べ)ぐらいにはランクインしてるにも関わらず、流暢に答えられない人がとても多いです!

ですので、そういう初対面の相手から絶対に聞かれるであろうことは、予め自分の中で答えを作っておいて、淀みなく言えるようにしておくことが大事だと思います!

はい、これ本当です。

ワーホリ渡航前には「TO不定詞の副詞的用法」とか小難しいことは一切覚えなくて良いので、ぜひこっちを先にやっておいて欲しいです!!

 

外国人から良く聞かれる質問に答えられるようになる

例えば外国人から良く聞かれる質問に、以下のようなものがあります。

・どこの国出身なの?
・仕事は何してるの?
・休日は何してるの?
・どこに住んでるの?
・兄弟姉妹はいるの?

などなどです。

ですが、これに普通に回答していても何ら面白くありませんし、会話も弾みません。

例えば会社員をしているんだったら、
外国人:「仕事何してるの?」

自分:「会社員だよ〜」

だけでは、会話も即終了です。

相手の外国人も聞いていてもつまらないと思いますので、もうちょっと肉をつけて返答してあげたいところですよね…?

加えて、ちょっとしたユーモアも入れられたら最高です!

 

TAEのおすすめ!質問に対する返答例

外国人:「仕事何してるの?」

TAE:「保険会社で働いてるんだよー。でも、私ぶっちゃけ保険の事よく分かんないんだよね(笑)こないだも社内テストでぶっちぎりのビリになっちゃってさぁ!ははは!」

(続く)

TAE:「それで課長に超怒られちゃったんだけどぉー、まあ軽く聞き流したよね(笑)私、仕事終わったら速攻ジム行って体動かしたいしー。きゃは♡」

ぐらいは言いたいものですね!(え、TAEだけですか?)

このレベルのことを、「いきなり英語で話して!」と言われたら難しいとは思うんですけど、恐らく多くの人は予め準備をしておけば言えますよね?

例えば上記のような返答を予め準備してFRONのイベントに来て、実際に聞かれた時にスラスラと答えられると、外国人との会話も弾みますし楽しいですよ♪

 

上手く答えられなかったら、次の機会に再挑戦!

上のような回答ができたら、次には多分「運動が好きなの?」などと聞かれると思います。

それなら今度は、「自分がどんなスポーツが好きなのか?」を答えれば良いんですけど、場合によっては違った質問が来たりもして、その場では上手く答えられないこともあるかもしれません。

ですが、そういう時はその後に、「あの質問に対してはどう答えれば良かったんだろう?」って調べて、また次の機会には言えるようにしておけば良いと思います。

もう、それの繰り返しです。

こんな感じで、FRONのイベントでも何でも良いのですが(え)、実際に外国人と英語を話せる機会を国内で見つけて、現地で想定されうる会話のちょっとした予習をしておくのが、最良の「英語の準備」かなと思います。

 

質問の返事にはユーモアを入れてみよう!

Yellow Plush Toy

Q. 返事には「ユーモアを入れられると良い」ってどういうことですか?

例えば、私は渡豪当初は「どうしてオーストラリアに来たの?」(TAE調査では良くある質問第2位)って聞かれた時には以下のように答えてました。

「私は今まで海外に住んだことがない。オーストラリアは多文化主義を取り入れている移民の多い国だから、自分の世界を広げられると思った!」

 

って、日本語で考えると「真面目かっ!学級委員長かっ!」って返答をつたない英語でしてたんですね。当然それだと相手の外国人も「…。へぇー。まぁ、そうだよね。」くらいの、なんかこう淡いリアクションしか返ってこなかったんですよね。

これではマズイなあ…と思って、ある日を境に「なんでオーストラリア来たの?!」って聞かれたら、

「え?わたし無類のイケメン好きだからさー!世界中のグッドルッキングガイと付き合いたいと思ったんだよね!!」

「でもほらさ、日本には基本的に日本人しかいないじゃん? オーストラリアには色んな国出身の人がいるから、イケメン狩りもはかどると思って!!」

「ちなみに彼氏も7人欲しくて、今5人しかいないから、あと2人ぐらいは補充したいところ!やっぱり彼氏も日替わりにしたいよね、毎日洋服を着替えるかのように(^^♪」

 

って返答するようにしてみたら、すこぶるウケがよくて、めっちゃ友達が増えたんですよね。なんていうか、初対面でグッと心の距離が近づくというか…

それで、「ああ、ユーモアって大事だなぁ…」って思ったんです。もちろんここまで誇張して言う必要はないですけど(笑)、日本人ってどうしても「英語=お勉強」のイメージが強くて、話す内容も固くなりがちなので…

要は、このぐらい柔軟に遊びを取り入れていいんだよー☆ むしろ、その方が外国人との会話は弾むよー♪ってことです(*´▽`*)

 

ワーホリ経験者TAEのまとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

ワーホリに興味がある人は多いと思うのですが、なかなかネット上ではリアルな情報が見つけ辛かったりもしますので、この場をお借りして経験者の生の声を書いちゃいました♪♪

かなり偏った意見に聞こえるかもしれませんが、私は実際にこれで英語話せるようになったので、試してみる価値はあると思ってます(*’ω’*)

それと英語の準備についての補足ですが、単純に、多くの日本人は外国人と話すこと自体に慣れてなかったりします。

ですので、ワーホリ前に外国人とたくさん話して「外国人慣れ」をしておくだけでも、現地で英語で話す時に精神的余裕が生まれるかもしれません。

そういう意味でも、FRONの国際交流イベントには毎回様々な国籍の方が参加されるので、留学前の方にはオススメですね。まあ外国人と話せるのなら別にFRONじゃなくてもいいんですけど(笑)

ぜみなさんも日本国内で外国人と英語を話せる機会を見つけて、積極的に外国人と話すことに慣れてみて下さいね♪

日本にいながら世界中に友達が作れる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちらから♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
関連する記事

語学学校のメリットとデメリットは?ワーホリお悩み相談①

  • TAE
  • 182view

オーストラリア人男性と恋愛ってどんな感じ?ワーホリお悩み相談②

  • TAE
  • 401view

国際恋愛のデメリット3つ!ワーホリお悩み相談③

  • TAE
  • 292view

ワーホリで英語は上達する?ワーホリお悩み相談④

  • TAE
  • 130view
オススメの記事

この記事のライター

TAE

カテゴリ一覧

内容について連絡する

TAE

恋愛系ゲスライター。オーストラリアにワーキングホリデーで2年在住してました。ときメモGSで好きなキャラは葉月クンです!昔トライアスロンやってました。今の趣味は漫画を描くことです。週に1回イベントスタッフもやってます!会場で見かけたら声かけてにゃん♪

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!