アイルランドでの銀行口座の開設に必要な書類と4つの手順 | FRON [フロン]

アイルランドでの銀行口座の開設に必要な書類と4つの手順

こんにちは!アイルランド在住ライターのsakiです。

今回は海外(アイルランド)で現地の銀行口座を開く方法(必要書類や手順)とその注意点についてお話ししたいと思います。

なお、これはワーキングホリデービザで渡航しており、且つ、渡航当初に学校とホームステイでの滞在プランを組んでいる人に向けたアドバイスとなりますので、その点をご了承のうえ読み進めていただけたらと思います。

学生ビザの方は、必要書類や口座開設後のサービス内容に若干の違いがあります。

 

どんな人が現地で銀行口座を開く必要があるの?

学生ビザですと、のちの外国人登録において口座の開設と所定の額以上の残高証明が必要となるため、口座開設が必須となります。しかし、ワーホリビザの場合は外国人登録において現地の口座での残高証明は不要です。

したがって、渡航前にたんまり貯金をして、ワーキングホリデーという名の「ホリデー」だけの滞在を予定している方や、在宅ワークなどで日本の口座に振り込まれるお給料だけで生活する予定の方は、無理に現地で銀行口座を開設しなくても生活できます。

しかし、現地で働く予定のある方日本からお金を送金してもらう予定のある方は、口座の開設が必要となります。そのため、ワーホリビザの方も殆どの場合で銀行口座の開設が必要となります。

また、シェアハウスでの滞在を予定している方は、後に住所証明書類として重要な役割を果たすこともありますので、個人的には開設しておくことをお勧めします(外国人登録については、また別の記事で詳しく書かせていただきたいと思います!)。

 

海外現地で銀行口座の開設に必要な書類

私の場合は、語学学校が大学内にあったので、大学に併設されているBank of Irelandで口座を開設しました。

 

2つの必要な書類

① 学校からのレター(ホストマザーのサインをしてもらったもの)

② パスポート

①のレターは、学校の事務室に行って「銀行口座を開設したい」旨を伝えると用意してもらえます。また、私の場合は語学学校の在学期間が短く学生用の口座でなかったため、事務の方に「どうして今口座が必要なのか?」と質問されました。

そのため、自分がワーホリビザで滞在しており今後のお仕事のために必要なこと、語学学校終了後はシェアハウスに引っ越す予定であり住所証明が難しくなることから、今のうちに口座を開きたいということを説明したところ、無事レターを発行してもらうことができました。

住所証明が難しくなるというのは、学校を経由せずに銀行口座を開こうとする場合、住所の証明が必要になります。その証明書類として公共料金の支払い書類や公的な郵送物が有効となるのですが、シェアハウスの場合は支払い名義が自分以外になるため、その証明に使うことができないのです。

 

口座開設の手順

① 必要書類を銀行に持参する

② 銀行スタッフの指示に従って、銀行のパソコンから個人情報を入力する

③ 銀行からカードとPINコードが郵送されてくるのを待つ(2通に分かれて別々に届きます)

ここまででATMでの出入金は問題なく行えるようになります。

しかし、住所やその他の変更やオンラインでの残高確認などには、

Bank of Ireland365 Online への登録

が必要になります。

私のようにホストファミリーの住所で口座を開設してから別の場所に引っ越した人は、住所変更を忘れないようにしましょう!

また、オンライン登録にはカスタマーサービスに電話をかけることが必須となりますので、英語力が不安な方は銀行に行ってスタッフの方に手伝ってもらいながら電話をかけると安心ですよ!

私は自信がなかったので最初から銀行に行ってお世話になりました。会話の内容はもちろんですが、電話では面と向かって話すのとは違い、音声情報だけが頼りとなりますので、思った以上に意思疎通を図るのが難しく感じました。

 

海外での銀行口座開設は英語の勉強にもなる

以上、いかがでしたか?

日本とは違って、アイルランドでは銀行口座を開くにも違った手間や時間がかかります。しかし、そのやりとりも全て自分にとっての良い英語の勉強になります。

学校の授業とは違った、難しい英語や会話が必要な時もありますが、わからない時は素直にスタッフの方にアドバイスを仰げばきっと親切に教えてくださいますよ。

以上、アイルランドの銀行口座の開設方法とその手順のご紹介でした!

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
関連する記事

アイルランドでの外国人登録の必要書類とポイント4つ!2017年時点版

オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

saki

2017年4月よりワーキングホリデービザでアイルランドに滞在中です。こちらでの自分の気づきや経験を皆さんにどんどん発信していきたいと思います!

イベント簡単予約

気になるイベントを早速予約してみよう♪
English

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!