マレーシアでモスク巡りする時の服装や注意点は? | FRON [フロン]

マレーシアでモスク巡りする時の服装や注意点は?

こんにちは。マレーシア在住ライターのパンダンです。

マレーシアの国教はイスラム教。国内のモスク(イスラム教徒が礼拝をする寺院)は、一部は異文化を体験できる貴重な観光スポットとしてツーリストを受け入れており、個人やツアーなどで訪れたりすることもできます。

ただし宗教施設のため、他の観光スポットとは違って服装やマナーに関するルールがあります。ですので今回は、それらを踏まえたモスク観光時の注意点などをお伝えしたいと思います。

 

観光客の拝観を許可しているモスク

モスクとは、英語でイスラム教の礼拝施設のことで、マレーシア語ではマスジッド(Masjid)です。

首都クアラルンプールでは、国立モスクの「マスジッド・ネガラ(Masjid Negara)」や「マスジッド・ジャメ(Masjid Jame)」が知られています。

郊外では、「ピンクモスク」と呼ばれるプトラジャヤ湖に浮かぶ「マスジッド・プトラ(Masjid Putra)」、ドームの大きさが世界一のシャーアラムの「ブルーモスク」なども見ておきたいところです。

 

モスク観光前に注意しておきたいこと

モスクを見学する時の禁止事項は、入り口に各国の言葉で記載されています。また、言葉がわからなくとも写真のように絵で表示されていることが多いようです。

また、モスクの内部に見学する時に注意したいのが、時間帯です。礼拝の時間帯はモスリムだけしか内部に入ることができません。

したがって、行っても外から見るだけになってしまうので、事前にモスクが見学可能な時間帯は確認しておきましょう。また、入り口にも見学可能な時間が表示されています。

 

モスクに入る時のマナーや服装について

また、モスクに入る時の服装にもルールがあります。

女性は半袖にショートパンツといった肌を露出するスタイルはNG。男性でもノースリーブなどはあまり好ましくなく、できたら長めのパンツスタイルが良いです。また、帽子やサングラスなどはとり、入り口で靴を脱いで入ります。

暑いマレーシアに軽装で各国から来ている旅行者向けには、多くのモスクで頭から足まですっぽりとかぶれるローブを無料で貸し出ししています。ゲートを入ったすぐそばに「ローブカウンター(Robe Counter)」がありますので、そこに吊るしてあるものを羽織りましょう。

 

無料で借りれるローブ

レンタルされるローブは、正式にはチャドル(顔だけ出す全身をマントで覆うモスリムの伝統衣装)と呼ばれており、前の部分をマジックテープなどで着脱する簡易型が多いようです。

 

モスク内の礼拝所は男女別々になっている

服装を整えて準備ができたら、モスク内に靴を脱いで入ります。

ですが、中にはガイドツアーのみとなっていてるところもあります。その場合はツアーのスタート時間が決まっているので、カウンターで予約をして待つことになります。予約時に、名前・人数・どの国(あるいはエリア)から来たのかを記入します。

礼拝所は、イスラム教独特の幾何学模様があしらわれていたり、ドーム内部の装飾が大変美しく見応えがあります。ただし、内部に入れるのはモスリムだけ。なので、決められた場所から見学するようにしましょう。

また、礼拝所は男性と女性に分けられているので、こちらも注意しましょう。

礼拝時間に中へは入れませんが、ミナレット(モスクの祈りの声を放送する尖塔)からは、かなりの音量でアザーン(イスラム教徒への礼拝の呼びかけ)が流れてきます。マレーシア独特の雰囲気が漂い、異国情緒を感じる瞬間でもあります。

皆さんも機会があったらぜひマレーシアのモスクを体験してみてくださいね。

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

パンダン

暑いところが大嫌いだったはずが、住んでみたらマレーシアの南国独特の時間の流れにすっかりはまったビール好きライター。なじみすぎていると家族からも指摘される日々。ビーチで夕日を見ながら一杯!が至福の時間。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!