スペインの生活や文化の特徴は?日本との違い10選! | FRON [フロン]

スペインの生活や文化の特徴は?日本との違い10選!

こんにちは!スペイン在住ライターのkukumikuです。

海外で生活していると日本との違いを感じる事は山のようにあり、便利に思うこともあれば、不便さを感じることもありますよね?

時には大胆な海外の文化に驚かされつつも、「日本でも流行ってほしい!」なんて思うこともしばしば。ただの平凡な日常にも、その違いは大小沢山発見できます。

そこで今回は、私が実際にバルセロナに住んで感じた、スペインと日本との違いやその楽しみ方を紹介していきますね!

 

1. 梅雨はない!洗濯物が二時間もあれば乾く

私の住んでいるバルセロナを含むスペインの地中海側の地域は、温暖な気候で夏は乾燥しています。洗濯物を干し忘れて夕方に干しても、夜にはカラカラになるほどです。

雨もほとんど降りません。夕立のように朝方に雨が降ることがありますが、たまーにです。なので、結構夜でも洗濯物を干しっぱなしのお家が多いです。

日本の梅雨時期にこれを経験すると、洗濯物が乾くのは感動するぐらいの速さに思えます!

その代わり、日差しは強いです。夏場はツーリストの肌が痛々しいサーモンピンクになり、薬局ではアロエエキス入りのローションが大人気でみんなの肌を癒してくれています。

 

2. 夕日が綺麗だな…でもなんと夜8時!

スペインの日の出は、夏の時期は8月だと大体朝7時、日の入りは21時頃、完全に暗くなるのは22時頃です。この時間の感覚は、日本人であれば中々慣れるまでは苦労します。。

何気ない事柄ですが、普段の暮らしの中では太陽の様子で時間を感じていることが良くわかります。食事の用意や寝る前の身支度など、この感覚が崩れると、なかなか普段通りの生活を送るのに支障があります。

私自身も暗くなって一息ついたと思ったら、もう夜中の12時でびっくりしたことが何度もあります…

ですが、太陽が出ている時間が長いのは遊ぶ日にはもってこいです!いつまでもビーチで泳げますし、朝もさわやかに目覚められます。

 

3. 常に何かを食べてるような気持ちになる、1日5回の食事

スペインの習慣で有名なのが、この1日5回の食事スタイルです!

仕事や生活スタイルは人それぞれなので全員に言える事ではありませんが、大体下記のような感じです。

・朝-朝食
・11時頃-軽食
・14時頃-昼食
・18時頃-軽食
・21時頃-夕食

休日など、のんびり過ごせる日には、私も何だかんだでこのように中間の軽食を摂ることは多いです。

日本での「3時のおやつ」のように本当に軽いもので、ちょっとカフェによってテラス席でビール一杯とオリーブやピンチョスを食べたり、コーヒーと甘いものを食べたりという雰囲気です。

沢山食べたい派の人は、「ボカディーヨ」と呼ばれるサンドウィッチを食べる人もいます。また、昼食に力を入れて夕食は軽めに摂る人も多いです。21時以降にがっつり飯はさすがに考えてしまいますものね…

ただ、昼食と夕食の時間は多くの人が上記の時間帯に摂ります。そして、飲食店以外のお店であれば、この時間帯に一度お店が閉まる事が多いです。

 

4. パエリアは、スペイン全土で食べまくられている訳ではない

これは「日本との違い」というよりも、日本に住む人達のスペインに対してのイメージの違いかもしれません。

時折外国人の中には「日本=忍者」というイメージがある人がいるかもしれませんが、実際に日本で忍者が街中をうろついてる訳ではないのと同じような感覚です。。

勿論、スペインと言えば「パエリア・フラメンコ・サクラダファミリア」などなどですし、これは間違いないです!

ですが、スペインでは、パエリアは地域によっては普段食べないところもあります。逆に、ほぼ毎週末(毎週末!!)食べる習慣を持つ場所もあります。

ざっくりですが、主に南側や西側のスペイン人達がパエリアを良く食べています。ちなみに地域によって使う食材や作り方も微妙に違っているので、食べ比べるにはもってこいの料理です!

 

フラメンコも、街中でやたら踊ってる訳ではない。

フラメンコも、どちらかと言えば南の方の地域が盛んです。私の住んでいるバルセロナや、実家のある北部のバスク地方では特に見かけません。

ショーなどをやっているレストランなどはありますが、街を歩いていても踊っている人は見られないのです。

余談ですが、先日スペインのニュースで、北部のバスク地方「サン・セバスチャン」という町に日本人が沢山観光に訪れているというのを観ました。

もしサン・セバスチャンへ行く予定がある方がいれば、バスク地方はパエリアは殆ど食べる習慣がないので、「パエリアのレストランがない!」とがっかりしないで下さいね。ゼロではないですが、ほぼ無いと言ってもいいくらいありません。。

ただその代わりに、どこにも負けない最高のピンチョスや美味しい魚介類、チャコリ(微発砲の特産ワイン)が待っていますよ!!

 

5. ビーチではトップレスで開放感!

スペインのビーチでは、特にヌーディストビーチという指定もないのですが、トップレスで泳いだり日光浴をしている女性がいます。

バルセロナから電車で30〜40分ほどのシッチェスにあるビーチにも、トップレスの女性がいたりします。

私も初めて見た時は驚きましたが、今では私もビーチへ行くと時々トップレスになって、開放感を味わっています!

 

6. 女性のファッションが大胆!

スペインの特に若い女性の間では、とにかく身体のラインを強調するピッタリした服や、露出度の高い服が好まれています。大きく胸元が開いたトップスや、下はレギンスだけでお尻がプリッと、おへそを出しているのは当たり前のような光景です。

ホットパンツも当たり前の光景で、お尻が出ちゃってる女の子がたくさん歩いています。ただ、似たような格好の子が多く、日本のように様々なファッションを見る事はあまりないです。

「ちょっとやりすぎかなー?」と思う時もあれば、若い時にしかできないんだから思いっきり楽しんでほしい!と思う私もいます。スペインの思い切りの良さと、日本のバリエーション豊かなファッションが混ざったらもっと楽しくなるでしょう!

ちなみに、体系や年齢に関わらず肌の露出は日本より圧倒的に多く、夏場も日傘をさしている人はいません。40代や50代の女性がかっこよくタンクトップや丈が短めのワンピースなどを着こなしてる姿を見ると、私も「あんな風に歳を重ねたい!」と見惚れてしまいます。

 

7. 歳を重ねた女性の魅力

日本では、歳を重ねるごとに女性の魅力が落ちていくと考える人が多いと感じますが、スペインでは、歳を重ねるほどに、女性として人としての魅力が増していくという考えをする人が多いです。

勿論、若くてきれいな子は人気があります!しかし、また違う意味での魅力を大切にしている文化が、スペインには根付いているなと感じます。

 

8. 待つことに慣れているスペインの人たち

日本では、とにかくいろんなことが時間通りです。電車が1分でも遅れたら「申し訳ございません」とアナウンスされ、スーパーのレジでも、お客さんが多ければすぐにスタッフが新しいレジを開けてくれます。

一方、スペインではみんなおおらかです。レジが10台あるうち3台しか稼働していなくて大行列になっていても、特に何も起きません。みんな大人しく待っています。イライラしている人もあまり見かけたことがありません。

交通機関もストライキが多いスペインでは、月曜日は毎週地下鉄がストで本数が少なかったりします。今日はタクシーが街にいない、空港はチェックインまで3時間待ちなども日常茶飯事です。それでもみんな大人しく待っています。

「なんでレジがあんなにあるのに開けないの?暇そうなスタッフがあそこにいるじゃん!」などとブツブツ言っていたのは、日本からスペインへ来たばかりの私ぐらいだったでしょう。。

今では、「スムーズに動けた時などはラッキー!」と思えるようになりました。もう少し早く対応してくれる方が勿論良いですが。。

 

9. 日本食ブームは今もフィーバー中!

寿司・ラーメン・お好み焼き・唐揚げ・うどん・焼きそばなどなど、海外での長期滞在時に恋しくなるのはやっぱり日本の味です!

ちょっとお高いですが、スペインでも日本食材は手に入りますし、上記の食べ物であればバルセロナでは簡単に食べられます。

有名なラーメン屋HIROさんは今でも毎日行列を作っていますし、バルセロナFCの本所地カンプ・ノウスタジアムの近所には唐揚げやさんもあります!

日本人に限らず、中国人など様々な人が日本食レストランを経営していて、テイクアウトやデリバリーのお寿司屋さんなどもあります。

また、最近では、日本食とブラジル料理のフュージョンのお店なども人気です!是非スペインでも自分のお気に入りの日本食レストランを見つけて、故郷の味を見つけてくださいね♪

 

10. 家族を大切にする文化

最後の違いは、家族を大切にする文化です。自分の家族との距離感は人によってさまざまですが、スペインでは、成人してからも結婚して子供が出来てからも、両親との関りが密接な人が多いです。

毎週末は実家で家族一同で集まってランチ!なんて人も沢山いますし、離れて住む家族の場合は、長期の夏休みなどに一カ月ほど実家に帰るという人もいます。

日本では少々密接すぎるように感じる人もいるかもしれませんが、家族が常に助け合い一緒に日々を過ごしていくのも中々良いものです。

 

スペインと日本の違いに関するまとめ

以上、いかがでしたか?

今回はとてもベーシックな情報だけですが、スペインでの生活には、まだまだ驚かされたりすることや、面白い発見がたくさんあります。是非皆さんも、一度スペインを訪れて体感してみてくださいね!

また、FRONではスペイン語のイベントも定期的に開催していますので、少しでも興味がある方は一度足を運んでみて下さいね。スペイン語交流会のイベント情報を配信する、スペイン語交流会LINEの登録はこちら♪

日本にいながら世界中の人と交流できる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちらから♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

kukumiku

スペイン・バルセロナ在住。 なんでもない日常をもっと楽しめるよう、スペインでの小さな発見をレポートしていきます。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!