オーストラリアと日本の教育の違いは?ワーホリ2年での発見③ | FRON [フロン]

オーストラリアと日本の教育の違いは?ワーホリ2年での発見③

こんにちは!ライターのTAEです☆

今回はオーストラリアと日本の違いの教育編です!

私は以前オーストラリアにワーホリで二年間滞在していましたので、その中でも特にTAEが「興味深い!」と感じた教育の違いを今回はお届けします♪

現地オーストラリア人のリアルな声と共に、ダイナミックにお伝えしたい所存でござりまする!

 

学校に通わなくてもいい?!

オーストラリアでは、義務教育を家庭で受ける「ホームスクール」を選択することができます。学校には行かず、家で親が子供に勉強を教えるんです。日本では違法ですが、オーストラリアでは合法です。

日本人感覚を持つTAEからしたら、「え、学校に通わせなくても大丈夫なの?」って思っちゃったんですが、オーストラリアでは国土が広すぎるため、田舎の方ではとても全ての子供が通える範囲に学校を設立するのが無理なんだそうです。

また、物理的には可能であっても、親の教育方針で学校ではなくホームスクールを選択することも可能です。日本に居る時はこの「ホームスークル」制度を知らなかったんですが、知るきっかけとなったのはオーストラリア人の友人の発言です。

 

オーストラリア人の生の声

友達
うちは家族の仲がすごくいいんだ。僕が10歳くらいからは、キャンピングカーで何年もかけてオーストラリアを周ったんだよ。
TAE
え!すてき!でも、学校は行かなかったの?
友達
ホームスクールで、親が勉強を教えてくれたんだ。
TAE
へぇー!そんなのあるんだ!

彼の両親は敬遠なクリスチャンなんだそうです。

彼は穏やかで優しくて、自然が大好きですごく個性的な、めっちゃ性格の良い子でした。また、印象的だったのは、彼くらいの年の20代男子にありがちな「F*ck」などの汚い言葉を絶対に使わなかったことです。

つまりは、言葉遣いが段違いに美しかったのです。これも恐らくは、「学校でスラングを使い倒す同級生たちと触れ合わなかったからかな〜?」とTAEは勝手に思いました。

 

ホームスクールのメリットは?

他にもホームスクールを選択している家庭に遭遇したことがあります。興味津々だったTAEは、どうして学校を選択しなかったのか?その理由をママさんに聞いてみました。

TAE
どうして学校でなく、ホームスクールを選択したんですか?
ママさん
だって、この子のことを一番良く分かっているのは私よ。どんな先生よりもね。
TAE
そうですけど、ホームスクールだと、どんな利点があるんですか?
ママさん
たくさんあるけど…その時その時の子供の興味によって、科目を変えられることかな。
TAE
はい。
ママさん
あ、今この子はアートに興味があるからたくさんやらせてあげよう。算数は後回しにしようとか。学校だと、そうもいかないでしょ?

 

ホームスクールのデメリットは?

TAE
それだけ聞くと、めっちゃ良く聞こえますが…。やっぱり「友達できるのかな?」って心配になりますね。
ママさん
じゃあ聞くけど、あなたは学校で知り合った友達で、今でも連絡を取り続けてる人って何人いるの?
TAE
…!! 5人くらいですかねぇ…
ママさん
ほら、そんなに多くはいないでしょう?学校で出会うクラスメイトたちって、単に同い年ってだけで、自分と気が合う人たちってわけじゃない。
TAE
ぐぅの音も出ないですね。。
ママさん
だから、友達が欲しかったら、近所の家に遊びに行ったり、習い事や地域のコミュニティに積極的に参加すればいいだけよ。そんなのはちょっとした努力で解決できる問題だと思ってるわ。

…と、完全論破されたTAEでした(笑)

 

学校は必ず行かなければならないもの…?

こうした話し合いを通じて、確かに自分は「学校には行かないといけない」「学校に行かなければ友達ができない」という固定概念に縛られていたなぁと気付けました。

例え通える距離に学校があったとしても、各家庭の教育方針によってホームスクールを「選択できる」という自由度の高さに日本とオーストラリアとの違いを感じました。

私のオーストラリアの友人も、「学校の授業では物足りなすぎる。もっとレベルの高い勉強を個別にした方が良いという理由で、ホームスクールを先生から勧められたことがある」と言っていました。

TAE個人的には、このオーストラリアの教育制度の柔軟さは羨ましい限りです!

 

終わりに…

以上になりますが、日本とオーストラリアの教育スタイルは大分違うことはお分かり頂けたかと思います。

FRONの国際交流イベントには、オーストラリア人の方にもたくさんご参加いただいておりますので、ぜひ実際にイベントで、オーストラリア人ともいろんな話をしてみてくださいね♪

日本にいながら世界中の人と話せる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちら♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
関連する記事

オーストラリアの文化の特徴は?日本との違いをワーホリ2年経験者がお届け①

  • TAE
  • 79view

オーストラリアと日本の生活の違いは?ワーホリ2年での発見②

  • TAE
  • 88view
オススメの記事

この記事のライター

TAE

カテゴリ一覧

内容について連絡する

TAE

FRONの漫画書きました!オーストラリアにワーホリで2年在住してた恋愛系ゲスライター。ときメモGSで好きなキャラは葉月クンです!昔トライアスロンやってましたが、今の趣味は漫画を描くことです。イベントスタッフもやってます!会場で見かけたら声かけてにゃん♪

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!