遠距離の国際恋愛を乗り越える5つのポイント!辛い時こそふたりで! | FRON [フロン]

遠距離の国際恋愛を乗り越える5つのポイント!辛い時こそふたりで!

ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.Dです!

9月に入って、少し肌寒くなった気がします。日が落ちるのもずいぶん早くなって、夏が終わったんだなぁとちょっと寂しくなりました。日中はまだまだ暑いですが、寒暖差があるので、みなさま体調には気をつけてくださいね!

寂しくなるといえば、遠距離恋愛中の時ですよね。私も夫と遠距離恋愛中は、毎日寂しくて辛かったです。

国内外問わず、遠距離恋愛中の方は、きっとそれなりのルールを持って遠距離恋愛を乗り切ろうとしていると思います!そこで今日は、私と夫が遠距離恋愛を乗り越えた5つの方法をお伝えしたいと思います!

少しでも遠距離恋愛が辛いという方のお手伝いになれば幸いです!

 

1. 毎日最低一通のメールをする

遠距離恋愛中であっても、お互いそれぞれの生活があります。また、国際恋愛ともなれば、国によっては昼夜逆転するくらいの時差があったりもします。

ハンガリーと日本との時差は8時間。サマータイムのときは7時間。時差を考えると、さらに連絡するタイミングが難しくなりますよね。でも、そんな時こそメールというツールを使うのです。

毎日必ず一通、一日の始まりでもいい、一日の終わりでもいい。相手を思いながら、一日一通はラブメールを送りあうようにしていました。相手も仕事や学校で忙しくしていることはわかりますが、愛する人からのメールを鬱陶しいなんて思うことはまずないでしょう。

それも、一日一通だけともなれば、全く問題ないはずです。文章の長さは関係ありません。ただ、相手を思うメールを一日必ず一通送ることで、寂しさを少しだけ紛らわせることができます。

 

2. お互い時間があればスカイプでテレビ電話

時差があると、スカイプなどは難しいこともあります。私たちの場合は、夫も私も土日休みの仕事だったので、週末は必ずスカイプでテレビ電話していました。日本時間で大体17時頃から夜遅くまで、今となってはそんな長時間何を話していたのか思い出せないくらい、たわいのないことをずっと話していました。

少しでも顔を見て話せる時間がお互いに取れそうなら、絶対にスカイプやテレビ電話をしてみてください!メールだけではやっぱり寂しいですから、相手の顔を見て話ができたら、嬉しいですよ!

 

3. 次に会う時を決めておく

国際恋愛遠距離恋愛中、これが一番重要なことだと私は思っています。

なぜなら、いつ会えるか不明のままだと不安が募り、次第にお互いに溝ができてしまう可能性があるからです。だからこそ、会ったらそのときに、もしくは会ったあとすぐに次の会う時の約束をするのです。そうすれば、お互いどんなに寂しくてもその約束があることで、毎日相手のいない日々を乗り越えることができるのです。

それに、海外の航空券は早めに押さえておいた方がいいですよね!仕事や学業があると、いけるのは長期休暇がある夏や冬、ゴールデンウィークなどだと思います。そのときは旅行者も多いので、半年以上先でもすぐ予約が埋まってしまったりします。

 

4. 会ったらしたいことを考える

会う約束をしたら、あとは何をしたいか二人でひたすら話し合う!これがとっても楽しいです!私たちは日本かハンガリーのどちらかで会っていましたが、「別の国で落ち合う」というのも素敵ですよね!

あそこへ行きたい、あれをしたい、あれを食べたい。お互いガイドブックやネットをみてリサーチしておいて、例えば相手が自分の国へ来るのなら、なにかサプライズ計画を立ててひっそりと自分だけで進めるのも楽しいものですよ!

 

5. 寂しい時は素直に言う

遠距離恋愛中は、どうしても「寂しい」と思うものです。一緒に手を繋いで歩くことも、抱きしめ合って眠ることもできません。夜にふと目が覚めると、隣にいない姿を寂しく感じることもあるでしょう。

私が思うに、どうしようもなく寂しい時は、正直に「寂しい」と伝えてみてはどうでしょうか。寂しいという気持ちを伝えることも、大事なことです。

単純にわがままを言う訳ではありません。「あなたに会いたい」という気持をこめて、寂しいと優しく伝えるのです。遠距離恋愛中は、直接会って行動で示せない分、たくさんの言葉で愛を伝えあう時間なのです。

 

あとがき

遠距離恋愛中は、相手がそばにいることが最高に幸せです。普段会える距離で恋愛している人が、憎らしいほどうらやましく思うものなんです(笑)

でも、遠距離恋愛中の寂しさや苦しさは、必ずその後に生かされてきます。相手を思う気持ちも、結婚した後もふと思い出すことがあるのです。ああ、あの時は会いたくても会えなかったなぁなんて思い出すとき、最高に幸せを感じるのです。

遠距離恋愛中のルールはなんでもいいのです。お互いが楽しそう!と思えるルールを作って、遠距離恋愛も楽しく乗り越えましょう!

ちなみに、私は遠距離恋愛中、小さなメモ用紙に毎日一言メッセージを書いて瓶に入れて保管していました。久しぶりにあったときに夫に渡すと、毎日大切に読んでくれていましたよ!

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚3年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!