オーストラリアのワーホリ年齢が35歳までに!経験者が語るお勧めのワーホリ方法は? | FRON [フロン]

オーストラリアのワーホリ年齢が35歳までに!経験者が語るお勧めのワーホリ方法は?

2016年にオーストラリア政府が、現在18歳〜30歳までに認められているワーキングホリデーの年齢制限を35歳まで引き上げることを発表し、ワーホリに行ける方の対象がぐっと広がりました!

そこで今回は、実際に2年間オーストラリアに留学されていた、FRONライターのTAEさんに、オーストラリアのワーホリに当たってのアドバイスや注意点などを聞いてみました!

これからオーストラリアに留学やワーホリに行こうと考えている方は、参考にしてみて下さいね♪

 

オーストラリアの都市の特徴は?

シドニー編

バーやクラブが好きなら、
やっぱりシドニーがオススメです!

オーストラリア一の都会なので、
色んな人にも会えます。

ただ逆に都会なので、
ザ!オーストラリアみたいな感じ?
はあんまりないですね。

東京と大差無いかもしれません。笑

あと日本人も凄く多いので気を付けないと、
日本人ばかりに囲まれてしまう、
ちょっと残念なワーホリにもなりやすいです。

 

メルボルン編

歴史的建造物と、
近代的な建物が同居してる素敵な街です。

公共の交通機関も発達していて便利ですし、
1年を通して住みやすい街ですね。

あと、メルボルンはカフェが充実してるので、
カフェ好きにはたまらないと思います!

アジアからの留学生も多い印象がありますね。

 

ケアンズ編

ケアンズはまさに観光の街ですね。

日本人がめちゃくちゃ多いので、
外国感を感じたいならここだけは避けた方が良いです。笑

日本語表記も多数ありますし。

あと、ケアンズって聞くとビーチとかにすぐ行けそうですけど、
実はあんまり近くにないので注意ですね!

有名な観光スポットでグレートバリアリーフがあるのと、
日本から近いってのは便利で良いと思います。

ここにはワーホリに行くというよりは、
帰国する道すがら寄るくらいが良いと思いますね。

 

とのことでしたが、個人的に一番おススメなワーホリの方法は、「シティから離れた田舎に行くこと」だそうです!

 

オススメのワーホリ方法は?

オーストラリアでも田舎に行くと、
一気に外国人の数が減って、
地元のオージーばかりになります。

なので必然的に生活していても周りが、
100%ネイティブの英語環境になりますし、
オーストラリアの文化の勉強できて、
とても良いと思いますよ!

 

アメリカのNYしかり、オーストラリアのシドニーしかり、今の時代はどこの国でも、都市部は大体同じような感じになってしまうので、田舎に行くのがオススメとのことでした。

あんまり日本人が多い地域に行ってしまうと、周りが日本人だらけになってしまい、殆ど英語を使わない環境になってしまうこともあるようです。

本気で英語や現地の文化を学びたいなら、田舎に行くのが良いのかもしれませんね!

ちなみにTAEさんは最初の4ヶ月はシドニーに行き、その後は有機農家で働くことで食事や宿を提供してもらえるwoof(ウーフ)を活用し、オーストラリアの田舎に行かれていたそうですので、そのような留学方法も良いかもしれません♪

 

オーストラリアの生活環境は?

オーストラリア人について

オーストラリア人は、
基本的にのんびりしてますね。笑

移民が沢山いるので、
英語ができない人にも比較的優しい印象です。

外国人にも慣れてますし、
道行く人も親切な人が多いですね。

例えば道に迷って地図を広げてたら、
声をかけてくれたりとか。

あとあんまりファッションに、
興味が無さそうな人が多いかも?笑

日本にいる時みたいに、
服装に気を遣わなくて済むから楽でしたね!

 

オーストラリアの食事について

食事に関しては、
トルコ料理とかイタリア料理とか色々あって、
美味しかったですね。

各国の移民が母国料理のレストランを、
オーストラリアで開いてたりするので、
そういう食事は美味しかったです。

 

オーストラリアは消費税が10%だったり、スーパーで売っている飲み物などの物価は、商品によっては2~3倍程度かかってしまうことがあります。

そのため外食が続くと生活費がかかってしまう側面もあるので、適度に自炊も組み合わせながら、色々な外食に行くと良いかもしれませんね♪

 

オーストラリアの住まいについて

治安が良いので、
海外初心者には安心かと思います!
住みやすいですね。

ただ、海に面してる都市部以外は、
水不足なところが多いです。

日本にいるような感覚で、
シャワーを1時間とかはできないですね。笑

シャワーは5分以内が当たり前な感じです。

 

とのことでした!

TAEさん、色々と貴重なアドバイスをありがとうございました☆

ワーホリの年齢制限が引き上げられた今こそ、ワーホリに行くチャンスかも?

留学前に外国人と英語を話せる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちら♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

TAE

カテゴリ一覧

内容について連絡する

TAE

オーストラリアに2年在住してました。

イベント簡単予約

気になるイベントを早速予約してみよう♪
English

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!