外国人から見た日本人とは?オーストラリア人男性にロングインタビュー | FRON [フロン]

外国人から見た日本人とは?オーストラリア人男性にロングインタビュー

ナイスミドルなオーストラリア人男性、日本だ〜い好きなHさんに、「外国人から見た日本人」や「日本の魅力や不思議」についてインタビューしてきました!今回のインタビュアーは、オーストラリアに2年在住していたライターのTAEです♪

実はHさんとは先日行われたFRONの国際交流イベントで知り合ったのですが、こうやって新しい友達を作れるのが、国際交流イベントの魅力ですよね☆彡

それでは、さっそくいってみましょーー!!

 

オーストラリア人男性にロングインタビュー!

Hさんについて

TAE
Hさんは日本に来てからどれぐらいですか?
Hさん
日本に来るのは今回で5度目だね!日本とオーストラリアを往復する生活をしているから、この2年で合計1年ぐらいは日本にいたんじゃないかな。
TAE
ふむふむ。お仕事は何されてるんですか?
Hさん
僕の仕事はエンジニアなんだけど、厳密に言うと日本ではその仕事はしていないかな。日本にはただホントに好きだから来てるっていうのが強いね。
TAE
そうなんですね〜。
Hさん
あと武道をやってるから、その練習のためだね。
TAE
武道!それは日本特有な感じですね。
Hさん
そうだね。それと、日本でビジネスを興したい思いもあるから、そのための人脈づくりかな?
TAE
なるほどですね〜!

 

日本人の好きなところ

TAE
オーストラリアと比べて、日本の好きなところはどこですか?
Hさん
いや、もう、日本は、ほんっと〜〜に素晴らしい国だよ!! 
TAE
え?(Hさんテンション上がりすぎやろ…( ゚Д゚))どんなところですか? 
Hさん
まず日本人がさ、すごい謙虚で礼儀正しくて優しくて親切で、もう最っっ高だよ!! 
TAE
え、褒めすぎじゃないですか?笑 私もオーストラリアに二年いましたけど、オーストラリア人もすっごい親切だと思いましたけど?
Hさん
えー?!そうかなー?!(すっごい訝し気な顔)
TAE
はい。笑 Hさんは日本人のどんなところがそんなに好きなんですか?
Hさん
まず日本人ってさ、すっごく他人に気を遣うでしょ?その気遣いだよね。
TAE
そうですかね?
Hさん
例えばさ、僕が道に迷って誰かに道を聞くとするじゃない?
TAE
はい。
Hさん
そうすると、大抵の日本人はさ、「口で説明しておしまい」じゃなくて、「その場所まで連れて行ってくれる」んだよ!これはオーストラリアでは考えられないことだよ?!オーストラリアでは大抵口で説明しておしまいだからね。
TAE
あ〜なるほどですね。
Hさん
「その国の人をその国の人たらしめる要因」って、沢山あると思うんだけどね。僕が考えるには、その国の文化や歴史なんかがその国の人達の考え方を形作っていくと思ってるんだ。
TAE
ふんふん。
Hさん
日本もその長い歴史から今のような考え方をするようになったと思うんだけど、それはやっぱり「農業文化」から来てるんじゃないかなと僕は思っているんだ。
TAE
ほうほう。
Hさん
狩りをする民族だと、一人一人が勝手に動物を取っていれば良いところがあったけど、農業って協力しなくちゃいけないじゃない?
TAE
まあ、稲刈りの時期に「ごめーん☆ 今日はお米採りたくない気分なんだ♪」なんて言い出したら成り立たないですからね。
Hさん
そうそう。他人を気遣い、周りと協調したり協力したりする文化だよ。そういうのが今の日本人にも根付いてるんだと思うよ。
TAE
確かに、日本人は個人よりも集団を大事にする傾向はあるのかもしれませんね。
Hさん
そうそう。
TAE
なるほどですね〜。そういえば日本に来てから不思議に感じたこととかってあります?
Hさん
不思議なこと?
TAE
ん〜例えばこないだは、アメリカ人女性に「温泉とかで人前で裸になるのが不思議!」って言われたんですよね。
Hさん
へー。その子ともFRONの国際交流イベントで知り合ったの?
TAE
いや、それは本当にたまたま私の家の前で道に迷っていて。笑
Hさん
うん?
TAE
困ってそうだったので話しかけて目的地を聞いたら、歩いたら30分ぐらいはかかる場所だったんですよ。
Hさん
それで?
TAE
それで「あ〜これは口で説明しても分かんないだろうな〜」と思って、目的地まで連れて行ってあげたんですよね。それで友達になった感じですね。
Hさん
お、ほら!僕の言った通りじゃないか!キミだってそうやって外国人を目的地まで連れて行ってあげてるだろう?
TAE
・・・確かにーー!!(*’▽’)笑 全然気付かなかったけど、ワイもやっとるがな!(急に一人称がワイになるTAE)
Hさん
そうそう。多くの日本人には、そうやって人に親切にすることが無意識に染み付いているんだよ。だから僕は日本人が大好きなんだ。
TAE
なるほどですね〜。。妙に納得しました。

 

日本で戸惑ったところ

TAE
あ、それで話は戻って、日本で不思議だなって思ったことってあります?
Hさん
ん〜僕も最初は色んな事に驚いていたはずなんだけど、最近日本での生活に慣れてきすぎていて色々と忘れてきてるんだよね。。笑
TAE
それ、日本に馴染みすぎです。笑
Hさん
あ、でも最初は電車のネットワークが良すぎて、良い意味で不思議だなって思ったよね!
TAE
そういえば、オーストラリアの路線はもっとシンプルでしたね。
Hさん
でしょ?一つの駅にいくつもの路線がつながっていて、一時間もあればだいたいどこにでも行けちゃう感じ。ただ路線がちょっと複雑すぎるよね。笑
TAE
東京の路線はちょっと複雑すぎますよね。あれは日本人でも分かんないですよ。
Hさん
まあ便利なんだろうけど、慣れないうちはホントに戸惑ったよね。

 

日本の凄いところ

TAE
他にはありますか?
Hさん
あとはね〜「自動販売機」だね!自販機の数がとても多い。それでもって、温かい飲み物が売ってるのが凄いね!!
TAE
え?それって凄いんですか?
Hさん
いやいやオーストラリアで、人々が自動販売機で暖かい飲み物を買って飲んでる光景なんて、見たことないでしょう?
TAE
たっ確かに!そういえばオーストラリアでホットの飲料缶売ってる自販機も見たことないですね!!( ゚Д゚)
Hさん
でしょ〜?寒い日に、近くにコンビニもスーパーもない…でもそんな時に自販機を見つけて買うホット飲料!これは最高だね!!
TAE
なるほどですねー。
Hさん
あと、本とか洋服とか、とにかく色んなものが自販機で買えるよね。それも不思議というか凄いと思うよ。
TAE
私も改めて日本の自販機の凄さに気づきました。笑 日本が安全だから壊して盗む人なんかもいないですもんね。笑

 

日本語に関する不思議

Hさん
あと不思議というか、今でも理解できていないことががあるね。
TAE
ん、なんですか?
Hさん
いや〜同じ言葉でも、「ひらがな、カタカナ、漢字」で書いたりするじゃない?例えば、「うそ」と「ウソ」と「嘘」とか。
TAE
あー良くありますね!
Hさん
僕は日本語を話せるけど、あの違いは今でも分からなくて謎なんだよね…
TAE
あー。それはもう気分ですね。
Hさん
ええ?!あれ気分なの?!それは難しすぎだよーー!!
TAE
多くの日本人は気にして使ってないと思いますよ。
Hさん
そうなんだ。。

 

外国人から見た日本人の凄さ

TAE
いや〜Hさんは日本べた褒めですけど、私は「オーストラリア素敵!」って思ったんですよねぇ。人がおおらかだし、自然は美しいし。
Hさん
いや〜それはさ、ホントたまたま。オーストラリアはラッキーなだけだよね。オーストラリアは資源が豊富だったからさ、別に国民が努力しなくても豊かな生活をキープできるのよ。
TAE
は、はあ。笑
Hさん
いや、それに比べて日本はすごいよね!(Hさんのテンション再び急上昇)
TAE
そうですかね?
Hさん
だって日本には全然資源がないじゃない?そこから技術力やら勤勉さやらで、努力して豊かさを手に入れているっ!!これは、本当に素晴らしいことだよ!
TAE
そっそうですか。。まあそれは私達というより先人達の努力の結晶というかなんというか。。
Hさん
今、オーストラリアから資源や自然を取り上げてごらん?なーんも残らないから!
TAE
いやいやそんなことはないですよ。笑
Hさん
僕はよく友達から、 perfectionist(完璧主義者)だって言われるんだ。よく、「人とは、かくあるべき。」みたいな話をするからね。
TAE
そうなんですね。笑
Hさん
でも日本に来てさ、「日本人の謙虚さ、他人を思いやる気持ち、礼儀正しさ…」そういったものをみて、僕は人類の可能性を感じたんだよ。
TAE
え?人類の可能性ですか?
Hさん
そう!「あ、な〜んだ。僕の求めていた理想の世界は、ずっと昔からここにあったじゃないか!」とね。ずっと不可能だと思っていたけど、「人間は美しい精神で居続けることが可能なんだ!」って、日本に来て思い知らされたよ。
TAE
は、はあ。笑
Hさん
これは西洋文化と東洋文化の違いなのかもしれないけど、西洋人ってのはとにかく「自分!自分!自分!」で自分のことばかりなんだよ!日本人のように、周りの人間に対する配慮が足りないんだよ!
TAE
そっそうですかね…?(たじろぐ)
Hさん
いやだってさ、僕たちは人間なんだよ?人間と動物を分ける要因ってたくさんあると思うけど、そのうちの一つが「他者を思いやる心」でしょう?これって、人として最も気高く、美しい気質だとは思わないかい?
TAE
は、はい…(Hさんが熱い…!熱すぎる…!TAE・・・溶けそう!おい)
Hさん
いや〜そういう性質を持ち合わせている日本人に、僕は本当に心底感動したよね!!
TAE
そっそうですか。。恐縮でございます。。

 

日本人化する外国人

Hさん
僕は元々は文句を言ったりしなかったんだけどさ。
TAE
そうなんですね。
Hさん
実は日本に来て「人は人足るべき姿で居続けることができる」ということを目の当たりにしてしまってからは、オーストラリア人の適当な接客とかに文句を言ったりするようになっちゃったんだよね。笑
TAE
え、それって海外に初めて行って、店員の適当な態度にビックリする日本人の感覚じゃないですか?笑
Hさん
いや〜そうなんだよね。日本にくる以前は許せていたはずなんだけどね。。
TAE
ふむふむ。
Hさん
例えばさ、カフェでお釣りをもらう時にさ、オーストラリアのある店員がこっちを少しも見ずに、他の同僚とお喋りしながらお金を渡してきたんだよ!
TAE
ほう。
Hさん
これって、相手に対して失礼だと思わないかい?!お客さんと店員って関係じゃなくて、そもそもの人としてさ!他人を思いやる心が一切感じられないんだよね!日本だったらこんなことはありえないじゃない?!
TAE
んー確かにそうかもしれませんね。。私もオーストラリアでタクシーに乗った時、ドライバーが普通に友達と私用電話してましたからね…まあ別に良いんですけど、お客さんいるのにその態度はなんなの?とは思いましたね。 
Hさん
だろうっ?!(どや)日本だったらそんなことありえないじゃないか。オーストラリアの店員は他人をリスペクトする気持ちに欠けているんだよ。
TAE
うーん。。
Hさん
いや〜それと比べて日本人の接客態度は本当に素晴らしいよね。いつもすごく礼儀正しい。店に入れば必ず「いらっしゃいませー」って言ってくれる。人類はこのレベルに到達できるんだね。本当に日本に来て驚きだったよ。
TAE
そっそうですか。。

 

日本人の美しい精神

Hさん
そういえばさ、日本人って道でぶつかったときも、とっさにお互いが「すみません」って言うよね?そういうのってホント素晴らしいよ!
TAE
確かに、むしろ私がその人にぶつかっていったのに、「すみません」って謝られたことあるくらいですからね。笑
Hさん
うんそうやってさ、お互いがサッと謝罪すれば一瞬で解決して、お互い気持ちよく過ごせるじゃない?
TAE
そうですね。
Hさん
いや〜なのにオーストラリア人ときたらさ、ぶつかっても全然謝らずに、僕の顔をじっ!と見つめて僕が謝るのを待ってる連中もいるんだよ?そういう態度取られると一気に謝る気が失せるんだよね。笑
TAE
それは嫌ですね。笑
Hさん
ねえ、これはホントに知りたいんだけど、どうして君たち日本人はそんなに謙虚で礼儀正しくて、他者を思いやる、美しい精神を持ち合わせているんだい?その要因はなんだと思う?
TAE
うーん…ちょっと褒めすぎですが、やっぱり子供の頃からの親や学校での躾や教育ですかね?
Hさん
うんうん。
TAE
例えば、私がお店で買い物してる時に気付いたのは、小さな子供を連れてる親御さんたちは、みーんな口を酸っぱくして「お店のモノをベタベタ触らない!」「騒がしくしない!」って、注意してるんですよね。
Hさん
なるほどね。
TAE
私ももう覚えてないですけど、子供の時はそう注意されてたんじゃないかな〜と。だからそういうことが大人になっても当たり前になってて、「親から子へ」、代々引き継がれていってる考え方なんじゃないかな〜とは思いますね。
Hさん
ああ、やっぱり長年培ってきた文化なんだね。

 

日本人の本音と建て前文化

TAE
ん〜でもHさんが「日本人の他人を思いやる心が素晴らしい」って言ってくれるのは嬉しいんですが、日本人の私は時々それが過剰すぎてイヤになるんですよね。
Hさん
ん、どういうこと?
TAE
日本人は失礼になることを恐れるあまり、本音を全然言わないんですよ。
Hさん
うん?
TAE
例えば、中高生の時とか、私がAちゃんに何かを言ったんですけど、それがAちゃんにとってはイヤだったみたいで。。あとからBちゃんに「Aちゃん、TAEちゃんにああ言われて、傷ついたってー!」って、間接的に聞かされたりするんですよ!
Hさん
ああなるほどね。
TAE
「えーそんなのその場で直接言えや!」って感じなんすよ!!こういうとき、ホントに日本人ってめんどくさいなーって思います。
Hさん
まあ、それはそうかもね。全ての考え方に完璧ってものはないからさ。要するにそこはバランスの問題なんだと思う。「自分!自分!」になりすぎても良くないし、失礼になるのを避けすぎて、本音を隠しすぎるのも良くない。
TAE
まあ〜結局バランスですかね。私みたいに、何でもズバズバいう人にとっては、日本人の本音と建て前ってめんどくさいな〜って思ってたんですけどね。
Hさん
なるほどね。
TAE
でも、本音ばかり言う文化で育ったHさんにとっては、日本人の「相手を思いやる心」が美しく映るんですね。
Hさん
そうだね。
TAE
まあ考え方次第ってことですね!勉強になりました。なんだか、前より日本のことがもっと好きになれたかもしれません。笑

「西洋文化が~東洋文化が~」と知ったかぶりに語るのではなく、大切なのは自分にとって一番心地がよいバランスのポイントを見つけることなのかもしれませんね☆

日本にそれを見つけられたHさんは、とっても楽しそうでした♪

日本にいながら世界中に友達を作れる、
今後のFRON国際交流イベント一覧はこちらから♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン] の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

TAE

カテゴリ一覧

内容について連絡する

TAE

オーストラリアに2年在住してました。

イベント簡単予約

気になるイベントを早速予約してみよう♪
English

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!