カナダ留学でTOEIC450点→925点!オススメの英語勉強法は? | FRON [フロン]

カナダ留学でTOEIC450点→925点!オススメの英語勉強法は?

今回の留学体験談では、カナダのトロントに1年間語学留学されていた、20代男性のRさんにインタビューしてきました!

Rさんは留学前のTOEICの点数は450点だったそうですが、トロント留学やトロントでのTOEIC対策などを通じて留学後には925点を取得されたそうです!

そんなRさんの留学生活やTOEICの勉強について色々と聞いてみましたので、早速みてみましょう!

 

トロント留学前にしておいた方が良いこと

スタッフ
Rさんはカナダに留学してたんですか?
Rさん
はい、1年間カナダのトロントに、大学を休学して私費で語学留学していました。
スタッフ
留学エージェントは使われましたか?
Rさん
Brand New Way」というエージェントを使いました。ネットで調べて現地にオフィスのあるエージェントが良いと聞いたので、オフィスがトロントにあるここにしました。日本にオフィスがあるエージェントが多いですけど、ここはとても親切で良かったです。
スタッフ
留学の目的は何でしたか?
Rさん
昔から英語を勉強したくて、日本の大学も留学するために入ったみたいなとこもありますね(笑)英悟を話せるようになりたくてですね。
スタッフ
ちなみになぜトロントを選んだんですか?
Rさん
カナダは安全だって聞いていたので、治安の良さで選びました。候補はトロントかバンクーバーかニュージーランドだったんですけど、野球が好きでトロントならメジャーリーグも見れるので、トロントを選びました。トロントなら観光もできるし良いかなと思ってですね。
スタッフ
そうだったんですね。トロント留学前にしておけば良かったと思ったことはありますか?
Rさん
もう少しトロントでの生活について調べておいた方が良かったかなとは思いましたね。交通機関の料金とかですね。
スタッフ
交通機関ですか?
Rさん
はい、1か月電車が乗り放題のカードがあるんですけど、日本円で13000円ぐらいかかるんですね。それが12か月と考えると中々の金額になるので躊躇したんですけど、市街から離れたところに住むことになったので、それなら買っておいた方が良かったなと。
スタッフ
なるほどですね。

 

トロントの語学学校やTOEICの勉強について

スタッフ
留学中の語学学校はどんな感じでしたか?
Rさん
意外と緩かったです。授業の内容は先生によって全然違うんですけど、週1でプレゼンをやったり、3分スピーチをメインにやったり、英語の基礎的な部分ばかりをやったり、クラスによって色々でしたね。
スタッフ
語学学習をする上でのオススメの勉強方法はありますか?
Rさん
「TEDトークをみて真似をする」っていう英語の勉強方法はとても良かったと思います。

Rさん
TEDトークではイントネーションやアクセントも学べるので、それでシャドウイングをしてました。イントネーションがとても大事なので、シャドウイングが良いと思いますね。
スタッフ
語学学習をする上でのオススメのツールはありますか?
Rさん
僕は本を読みましたね。オススメは特にないですけど、自分が興味のあるものを読めば良いと思います。僕は「ラブロージー」って本を読みました。
Rさん
普通の恋愛小説ですね。映画にもなってますので、読むなら最初から話が分かっていた方が馴染みやすいですね。分からない部分があってもなんとなく想像できますので。
スタッフ
TOEICなどは勉強しましたか?
Rさん
はい、トロントで有名なTOEICの先生がいて、その人の授業を語学学校で受けました。「EC Toronto」というところです。
スタッフ
そうだったんですね。
Rさん
トロントでTOEICの先生と言ったらその人しかいないって感じの人みたいです。生徒は日本人がすごく多かったですけどね(笑)ここは毎週末にTOEICの実力テストをする学校でした。
スタッフ
毎週末テストだったんですね!
Rさん
その人の授業は、TOEICの各パートごとによく出る単語を教えてくれたり、選択肢の傾向、性質みたいなのも教えてくれましたね(笑)
スタッフ
それはかなり本格的ですね。
Rさん
リスニングの問題は聞きながら解くんじゃなくて、全部聞いてから解き始めろって言ってましたね。実際授業を受けて凄く良かったです。明らかに点数も伸びました(450点→925点)。
スタッフ
それは良かったですね!

 

トロント留学中の滞在先や滞在費等について

スタッフ
トロント留学中の滞在先はどんな感じでしたか?
Rさん
ホームステイでした。とても良かったですね。ご飯も美味しかったですし、子供がいたので子供と一緒に遊んだり、ホストは日本語が完全にできない人でしたね。
スタッフ
それは英語を使うには良い環境でしたね。
Rさん
小さい子の英語は文法がちゃんとしてないことがありますけど、それを聞いて「今文法違ったなー」とか考えるのも楽しかったですね(笑)
スタッフ
留学中の費用はどんな感じでしたか?
Rさん
トータル費用は日本円にして300万円ぐらいはかかりましたね。学費とか生活費込みでですね。
スタッフ
滞在費用はどうでしたか?
Rさん
ホームステイは月750ドルで3食付いてましたね。ベースメントに住んでる友達は500ドルくらいで少し安かったです。
スタッフ
現地での生活費用はどうでしたか?
Rさん
交通費とかもあったので、1か月900ドルぐらいはなんだかんだ使ってましたね。遊びに行かなければもっと安く済むと思いますけど。でも折角留学に行ったなら引きこもってても意味がないので、遊びにでるべきです(笑)

 

日本とカナダの文化の違い

スタッフ
トロント留学中に日本とカナダとの文化の違いを感じることはありましたか?
Rさん
接客が雑でしたね。あとチップの文化が慣れませんでしたね。それと、至るところで皆がキスをしてるのも見慣れなかったですね(笑)
スタッフ
それは違いそうですね(笑)
Rさん
それと交通機関が時間通りに来ませんし、全体的に日本よりも緩い感じでした(笑)バスとか電車とかにも犬連れがどんどん入ってきますし(笑)
スタッフ
そうなんですか(笑)
Rさん
みんなペットを抱っこせずに普通に入ってくる感じですね。
スタッフ
なるほどですね。何か留学中に困った事はありますか?
Rさん
特に困ったことはなかったですね。ケータイをWifiだけで使ってたので、困る時も少しあったかな?ぐらいですね。
スタッフ
留学中にあった面白エピソードはありますか?
Rさん
リアルカーチェイスを生で見ましたね(笑)テレビで放送されてるような、警察と若者の車がすごいスピードで走ってました(笑)
スタッフ
そんなことがあったんですか!(笑)
Rさん
最後の所を見たんですけど、若者の車がトラックに衝突したと思ったら、若者が出てきてダッシュで逃げてました(笑)あれはトラックが無かったら歩道に突っ込んでましたね(笑)
スタッフ
それは凄いシーンですね(笑)

 

トロント留学中のオススメ

スタッフ
トロント留学中にしておいた方が良いことはありますか?
Rさん
現地人と遊ぶことですね。学校以外でも、現地人と私生活を共にした方が良いとは思いますね。
スタッフ
トロントのお勧めはありますか?
Rさん
観光スポットはトロントアイランドですね。トロントアイランドは自然が豊かなのとビーチが良いです。それと、トロントアイランドから見える景色はとても綺麗です。BBQもできますよ。
スタッフ
トロントアイランドには一度行ってみたいですね。
Rさん
トロントはモントリオールやケベックなどの都市とも近いですし、ナイアガラの滝やニューヨークも近いので、色々観光できると思いますよ。イエローナイフも行けますね。
スタッフ
それは便利そうですね。トロントに留学して良かったことは何ですか?
Rさん
やっぱり色んな国に友達ができたことですね。
スタッフ
最後に留学に向けたメッセージをお願いします!
Rさん
留学したら恥ずかしがらずに色んなことにチャレンジした方が良いですね!何事にも積極的に取り組むべきです!

 

終わりに…

以上、いかがでしたでしょうか?

FRONの国際交流イベントにはRさんのような留学経験者の方にも多くご参加頂いておりますので、これから留学を検討されている方は、留学の先輩に会うこともできるかもしれませんね★

それではまた次回のイベントでお会いしましょう!

日本にいながら世界中に友達が作れる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちらから♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

FRON公式

FRON公式編集部です。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!