オーストラリアへのワーホリの女性の口コミ!職場はどんな感じ? | FRON [フロン]

オーストラリアへのワーホリの女性の口コミ!職場はどんな感じ?

こんにちは!ライターのcarolineです。

今回はオーストラリアのワーホリ経験者、20代女性のNさんにお話を聞いて来ました!

ちなみにFRONでは定期的にワーホリに関するイベントも開催していますので、ご関心のある方はそちらにも参加してみて下さいね♪

それでは早速いってみましょう〜!

 

オーストラリア留学の概要

留学の概要を教えてもらえますか?

オーストラリアに9か月間、ワーキングホリデーで生活していました。

場所はメルボルン・タスマニア・シドニー・ケアンズを経験しました。

オーストラリアは治安も良いですし、自然が豊かなことに惹かれましたね。

ワーキングホリデーとして職を得るために行きましたが、到着した当初は英語が全然できなかったので、最初2か月間は語学学校に通って英語を勉強しました。

 

オススメのエージェントはありますか?

私はワーキングホリデー協会を利用して行ったのですが、こちらはおすすめですね。

無料で語学学校などを探すサポートもしてくれました!

 

留学の目的は何でしたか?

もともと学生のころから海外に憧れていて留学したかったのですが、学生時代は親に反対されてできなくて…

社会人になった今、「人生の中で一度は海外経験を!」と思って留学に行きました。

 

留学前にしておけば良かったことはありますか?

英語の勉強はもっときちんとしておけば良かったなとは思いましたね。

もともと全然英語に力をかけたことがなくて全く話せなかったので、留学前の二か月間だけ、英会話教室に通いました。

英会話教室は英語の文法を学ぶという感じではなく、「英語で話す」ことに怖さを感じなくなる、「英語に慣れる」ための練習の場として、とても良い場になったと思いますね。

 

オーストラリア留学後の生活

語学学校はどんな感じでしたか?

語学学校は私みたいな社会人は少なくて、学生が多かったですね。

最初は不安もありましたが、過ごしていくうちに仲良い友達もできて、休暇を利用して地方に旅行に行ったりもしていました。

 

職場はどんな感じでしたか?

職場に関しては、まずは職探しがとんでもなく大変でした!(笑)

もともとはカフェで働きたくて4つほど面接を受けたのですが、やっぱり海外は飲食店での経験者重視でしたね…

飲食店での経験がなかった私には「ダメだ!」の一点張りでした。

そこでまずは4つほど違う職を経験しましたね。

お寿司レストランで働いたり、ベビーシッターをしたり。

英語のみの空間で働くことはとても大変でしたが、大変だったからこそ「頑張った!」と実感しますね。

他にもウェブで調べて、「ヘルプエクスチェンジ」として、家を貸してくれる代わりに庭のお世話をするという仕事もしていました。

 

職探しの面接はどんな感じでしたか?

職探しの面接では、その職についてのことだけじゃなくて、「あなたの夢はなんですか?」という質問などもされましたね。

それと当然ですが「英語は大丈夫?」とも聞かれましたね。

そこは日本人特有の「ちょっとなら…」ではなく、きちんと「英語は話せます!」と言わないとダメですね!

私の場合はすべてインターネットで職探しを行ったのですが、「ガムツリー」というインターネットサービスはオススメですね。

ほとんどそれで仕事を探していました。

 

日本とオーストラリアの文化の違い

オーストラリアと日本との文化の違いを感じる事はありましたか?

やっぱり、海外の人の方が「フレンドリー」というのは感じましたね。

日本ではすれ違う人と目が合っても何事もなかったかのように無視されてしまいますが、オーストラリアではニコッと笑って「Hi~!」と話しかけてくれます!

それとやっぱり日本人特有の「空気を読む」は通用しませんね!

特に感じたのは、他の留学生の女の子2人とルームシェアした時です。

全く違う国からきた3人が一緒に住むのですがから、「え?」と思うことは何度もありました(笑)

その時に、何となくあやふやにするのではなくて、英語に自信がなくてもきちんと言葉にして伝えた方が良いですね。

そうすることが、逆に人間関係を友好に保つ秘訣であるとも感じましたね。

 

留学中に困った事はありますか?

家探しと、職探しが一番苦労しました!

家探しでは、一度詐欺まがいな契約を交わされそうになったことがありました!

その時は、周りの子達に「それ危ないよ!」と言ってもらいなんとか阻止できたんですけど、そこは気をつけた方が良いと思います。

それ以外に治安等で困ったことは特にありませんね。

ただ、着いた最初は旅行気分で楽しめたのですが、全て英語という環境がずっと続いた後は、結構ストレスに感じてホームシックになったことはありましたね…

 

オーストラリア留学中のオススメ

留学中にしておいた方が良いことはありますか?

私は留学中の旅行を楽しみました!

有名な観光地はもちろん、おいしいレストランにも行きましたね。

それと、オーストラリアはなんといっても「フローズンヨーグルト」です!

もともとアイスが好きだったのですが、オーストラリアでフローズンヨーグルトを食べたときは衝撃を受けましたね!

おいしすぎて!(笑)

 

オーストラリアでオススメのフローズンヨーグルト3選!

特にオーストラリアでおすすめの店舗が三つあって、

Yo-CHi

Vita;Real Food Store

Gojé

です!

お洒落さといい味といい、本当にはまりました!

日本のヨーグルトよりも甘くて…

あっさり系が好きな方は日本のフローズンヨーグルトのほうが好きかもしれませんが(笑)

オーストラリアでフローズンヨーグルトに魅了されてから、日本でもたくさんのお店を回りました。

でも、「なかなか、これだ!」っていうものに出会えなくて…

そんな時に出会ったお店が吉祥寺にあるウッドベリーズというお店です。

自家発酵させたヨーグルトを使用していて、体に悪いものは一切使ってないんです。

普通のフローズンヨーグルトのお店なら、トッピングにグミとかを用意している店舗が多いと思うんですけど、ここはできるだけ自然に近いものを使用していて、本当にオススメできるお店です。

それと、このフローズンヨーグルトに出会ったことがきっかけで将来の夢もできました。

それは「自分のフローズンヨーグルトのお店を作る」ことです。

もともとはカフェに興味があったのですが、フローズンヨーグルトに出会ってからこんな夢ができたんです!

 

日本に帰国後に思った話

社会人になって留学するメリットは何ですか?

学生では経験できない大人だからこその人間関係が築けましたね。

もし学生で留学していたら、毎晩パーリナイ♪みたいな感じだったかもしれないんですけど…(笑)

そういうのに参加する訳ではなく、親しい友人と落ち着いた関係性で楽しい生活が送れましたし、勉強や仕事に集中できたと思います。

学生の時に留学したいという思いはありましたけど、社会人になってからの留学経験で本当に良かったと思います。

 

留学して良かったことは何ですか?

英語の習得はもちろんですが、視野がとっても広くなったと思います。

多様性を受け入れられる力も身に付きました。

あと、元々私はとても心配性な性格だったんですけど…

オーストラリア人の「今が大切!未来のことなんてわからないでしょ?」という良い意味での楽観的な考え方を知って、そんな性格にも少し変化がでてきましたね。

 

最後にこれから留学する人にメッセージをお願いします!

あまり気負いせずに、長い人生の経験として、今しかできないことをして下さい!

 

以上、いかがでしたでしょうか?

オーストラリアへ留学やワーキングホリデーを検討している方は参考にしてみて下さいね♪

日本にいながら世界中の人と交流できる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちらから♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
関連する記事

オーストラリアへ語学留学!外国人とのシェアハウス体験談

オーストラリアのワーホリ年齢が35歳までに!女性2名の口コミ体験談をご紹介♪

語学学校のメリットとデメリットは?ワーホリお悩み相談①

  • TAE
  • 249view
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

caroline

高校時代に一年アメリカに留学していました!大学二年生のcarolineです!!現在はフランス語と韓国語の取得にも力をいれています。楽しい記事を書けるよう頑張っていきますのでよろしくお願いします。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!