日本とアルゼンチンの違いは?アルゼンチン人男性インタビュー① | FRON [フロン]

日本とアルゼンチンの違いは?アルゼンチン人男性インタビュー①

今回は30代アルゼンチン人男性Hさんにインタビュー!

アルゼンチン人男性のHさんは、なんと日本に来てから12年目のベテラン!

以前はバーテンダーのお仕事をされていたそうで、今は日本語が分からない外国人に工場のルールを教える仕事をされているそうです。

そんなHさんにアルゼンチンと日本の違いを聞いてみました♪

 

アルゼンチンから見た日本

スタッフ
アルゼンチンと比べて、日本の好きなところはどこですか?
Hさん
マナーと気遣いが良いところですね。
サービス業の接客が丁寧なところが日本の良いところだとは思います。アルゼンチンは接客は結構適当です(笑)
スタッフ
そうなんですね(笑)
Hさん
あとは時間にきっかりしてるところが良いと思います。電車とか人との約束も時間通りに動けるのがとても良いです!
スタッフ
逆に、アルゼンチンと比べて日本の嫌いなところや、日本で好きになれないところはありますか?
Hさん
マナーが良くて、気遣いができるのは良いところなんですけど、逆に悪いところかなって感じもしますね。気をつかわれすぎて、逆に気遣いを要求されている感じを感じることもあります。
スタッフ
例えば?
Hさん
例えば、初対面の人には礼儀正しすぎるというか、壁をつくりすぎな気がしますね。アルゼンチンでは初対面の人とも、もっと会話がしやすい雰囲気が多いです。

 

日本の不思議なところ

スタッフ
日本に来て、何か驚いたことはありますか?
Hさん
エスカレーターに乗る方向が大阪と他で違うのがとても気になりましたし、戸惑いましたね(笑)大阪のエスカレーターが右並びなのは、大阪万博の影響で国際的なルールが浸透していったって話を聞いた時は興味深いと思いましたね〜一説らしいですけどね(笑)
スタッフ
日本に来て、何か不思議に感じたことはありますか?
Hさん
来る前にも聞いていたので知ってはいたんですけど、実際に見てみて凄いと感じたのは「お客様が神様」っていう姿勢ですね。お客さんの方が間違った事を言っていても、店側がすごく気を使って丁寧にしなければいけない感じがあります。
スタッフ
アルゼンチンとは違いますか?
Hさん
アルゼンチンでも、お店側がお客さんに「それは間違っている」って言うことは普通にありますよ。
スタッフ
はい。
Hさん
でも、それを聞いたお客さんの方もそれに対して怒ることは少なくて、それが正しいと思えば受け入れる人が多いですね。実際に間違ってることはちゃんと言っていいと思うんですけどね。
スタッフ
そうなんですね。

 

日本に来て困ったこと

スタッフ
日本に来て何か困ったことはありますか?
Hさん
役所の手続きがいつも面倒です。日本はなんでこんなに紙の書類が好きなんですか?(笑)
スタッフ
それは良く言われますね。
Hさん
役所に行って書類を出して待たされて~、また書類を渡されて待たされて~とか。郵送して待たされてまた送り返されてまた郵送して~とか。
スタッフ
はい。
Hさん
日本ではこういう手続きがとても面倒なことが多いですね。会社の事務的なやりとでも、無駄に紙を使ってると思うことが多いですし、とにかく紙のやり取りが多すぎます!
スタッフ
そこは日本の改善点ですね…

 

アルゼンチンの独自の文化

スタッフ
日本にはない、アルゼンチン独自の文化などはありますか?
Hさん
日本は隣人問題がうるさすぎますね!ホームパーティも開けない!(笑)
スタッフ
日本にはホームパーティーの文化がないですからね(笑)
Hさん
実際日本で僕の家でホームパーティーを開いたら隣人に怒られましたね(笑)うるさい!って(笑)アルゼンチンだったらオールナイトで隣人がホームパーティーをやってもほとんど誰も文句を言わないですねぇ。。
スタッフ
そうなんですか?!
Hさん
逆に今度は自分がやるかもしれないですからね(笑)
スタッフ
なるほどですね(笑)
Hさん
あ、いくらアルゼンチンではホームパーティーで文句を言わないと言っても、さすがに隣が楽しそうだからって知り合いじゃないのにいきなり参加したら、それは変な目で見られるので注意ですよ!(笑)逆に面識があれば全然OKですけどね!
スタッフ
そうなんですね(笑)

 

アルゼンチンの良いところ悪いところ

スタッフ
アルゼンチンの良いところはどこですか?
Hさん
牛肉が本当にとてもおいしいですね!生産数的な話なんですけど、アルゼンチンでは豚肉より牛肉を安く食べられるんですよ!牛肉が美味しいし安いで最高ですね~。
スタッフ
それは知りませんでした!
Hさん
肉の値段は「牛肉<鶏肉<豚肉」の順番で、日本とは逆ですね。逆に豚はそんなに良いものでなくても高級品って感じですね。
スタッフ
そうなんですね。逆に、アルゼンチンのここは良くないと思うところはありますか?
Hさん
日本は結構どこに行っても電車やバスで色々なとこに繋がってますし、コンビニが24時間やってたりするのがすごく便利ですよね。
スタッフ
コンビニは便利ですね。
Hさん
逆にアルゼンチンは田舎に行くと基本的にアクセスの方法がないんですよ。インフォメーションセンターにいくと係員にヒッチハイクを勧められます(笑)
スタッフ
それは違いますね(笑)
Hさん
次のバスが3日後とかもありますし、1日一本とかもとても多いんです。首都圏には人が多いんですけど、田舎には本当に人がいないです。人口が4000万人ぐらいなので差が激しいですね。
スタッフ
そうなんですね。ちなみにアルゼンチンで何かオススメはありますか?
Hさん
パタゴニアとフィッツ・ロイがオススメです!まさに大自然って感じですね。自然が好きなら一度は行った方が良いですね。

 

アルゼンチン人男性インタビューのまとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

アルゼンチンと日本は大分違うようでしたね!

ちなみにアルゼンチンの公用語はスペイン語!FRONではスペイン語のイベントも定期的に開催していますので、少しでも興味がある方は一度足を運んでみて下さいね。

スペイン語交流会のイベント情報を配信するスペイン語交流会LINEはこちら♪

日本にいながら世界中に友達が作れる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちらから♪

無料会員登録♪

最新のイベント情報やクーポンをゲット!
ジャンル別交流会の登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
関連する記事

アルゼンチン人の性格やアルゼンチン女性についてアルゼンチン男性にインタビュー②

オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

FRON公式

FRON公式編集部です。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!