アメリカと日本の大学の違いは?カリフォルニア5年間の生活の様子は? | FRON [フロン]

アメリカと日本の大学の違いは?カリフォルニア5年間の生活の様子は?

今回の留学インタビューは、 30代代女性のKさんです!

Kさんは2001年頃から留学で5年間アメリカのカリフォルニア州に滞在されて、現在は外資系の企業でお仕事をされているそうです。

そんなKさんにはアメリカ留学中の生活の様子や、アメリカと日本との違い、カリフォルニアでのおすすめなどを聞いてみました♪

 

アメリカ留学インタビュー

留学の種類やエージェント利用は?

日本の高校卒業後にカリフォルニアに留学して、最初の1年は大学付属の語学学校に通いました。その後に短大に行って卒業してから、4年制大学に編入という形を取りました。

短大を卒業して3回生から4年制大学に通ったんですけど、4年制大学に4年間行くより、短大を卒業して編入の形をとると学費が結構抑えられるんですよ!

エージェントは有償のエージェントを使ったんですけど、今は存在しないと思います(笑)個人で行けるって知ってたら使わなかったかもしれないですね。使わないでも全然行けるってことを知らなかったのと、当時は学生といういうこともあって、親に安心してもらうって言う意味ではそれしか選択肢はなかった感じですね。

値段はすごく高かったんですけど、現地にオフィスがあるエージェントで、凄いサービスは手厚かったですね。でも、手厚すぎて自分で何もしないでも平気になってしまうので、一長一短って感じです。留学する目的によりますね。

 

アメリカ留学の目的は何でしたか?

英語力の向上と、「ビバリーヒルズ青春白書」がすごく好きで、憧れみたいな部分もありましたね。行ってみたいとは思ってました。

あと、カリフォルニアも「ビバリーヒルズ青春白書」の舞台で、もう本当に憧れって感じで選びましたね。後はエージェントが提携してた学校がカリフォルニアと他に3つぐらいあって、色々総合してカリフォルニアを選びました。

 

アメリカ留学後の生活について

留学中の語学学校と大学の様子は?

語学学校は文法とスピーキングとリーディング、ライティングそれぞれ実力クラスで分かれていて、各分野専門の先生がいて色々教えてくれるって感じでしたね。

大学は、日本と比べて、本当に色んな国の人がいるなぁと思いましたね。その環境で気付いたのは、他の国の人は、自国や地域の宗教の事に当然のように詳しいということですね。日本は本当に宗教が自由なんだなって感じました。。

私は日本人なのに仏教の話とかを全然できなくて、恥ずかしい思いをしましたね(笑)

 

留学中の滞在先はどんな感じでしたか?

語学学校はホームステイで、大学はシェアハウスでした。シェアハウスは本当に良いですね。色んな国の人がいるのでダイレクトに違う文化の生活に触れられますし、その国のことを色々と知ることができます。

ただ、「〇〇の人は片づけない」とか、「〇〇人はデリカシーが無い」とか、変な偏見は持たない方が良いですね。本当に全部人によります。

 

留学中の費用はどんな感じでしたか?

トータル費用はちょっと覚えてないですけど、シェアハウスは毎月500ドルくらいでしたね。カリフォルニアは結構高いので、一人で住もうとしたら600~700ドルくらいはします。シェアハウスだからって安いって訳でもないです。

月々使ってたお金は、ガソリン代もあったので、7~10万円くらいでしたね。車の免許はカリフォルニアで取りましたけど、1万~1万5千円くらいで取れちゃいましたね。

免許は実技と筆記もあるんですけど、筆記は例題をもらえて殆どその通りなので、まったく問題ないです。テストもあるんですけど、例題をもらえるので特に問題ないですね。実技の方は、施設の周りを少し走るくらいで、日本でやるクランチとか縦列駐車とかはやりません。

 

アメリカと日本との違いについて

留学中に日本の大学との違いを感じることはありましたか?

自己主張の強さが一番の違いかなって思いましたね。グループワークとかでも、一人一人がすごい意見を持っています。

日本だと誰かが少し否定してから否定的な意見が出てきたりとか、「まずは少し様子を見る」みたいな習慣があるんですけど、アメリカでは自己主張が出来るかどうかがすごい大事になってきます。日本に帰ってきてから、「凄い自己主張できるようになったね」って友人に言われました。

学校では当然他の生徒とグループディスカッションとかあるんですけど、自己主張ができなかったり、意見を持ってないと、同じグループに入る事すら嫌がられます。それくらい自分の意見を持っていて当然なんです。

 

他にも日本にはない慣習などはありましたか?

大学生が、ランチでリンゴ丸かじりは本当にしてますね(笑)

あとは、数学の授業で電卓を使ったり、そういうところが意外でした。社会に出て暗算って特にしないからなのか、そういう文化なんでしょうね。電卓使えれば良いみたいな。

学費が安いっていうのもありますけど、大体皆自分のお金で大学に来ているので、皆すごくやる気がありましたね(笑)

 

アメリカ留学中に困った事はありますか?

カリフォルニアの大学は日本人が多くて、日本人コミュニティが多く出来上がっていたのが少し難点でしたね。大学にも日本人が凄く多くて、英語をあんまり話せない人も多いんですよ。

なので、私は日本人のすごく少ない大学に行きました。カリフォルニアに行くなら自分で学校を探さないとダメですね。
目的によるとは思いますが、日本人が多いところに行っても私は意味ないと思います。事前情報はしっかり調べた方が良いです。

 

アメリカ留学中のオススメ

留学中にしておいた方が良いことはありますか?

ネイティブの人と話すことですね。これをしないと何のために留学したのか?ってなっちゃいます。私はネイティブの友達は基本的に大学で作りましたね。大学のクラスで友達を作り辛かったら、クラブ活動とかに参加してください。

後は現地のコミュニティに所属して、何かしらの役職につくと、「〇〇の〇〇で実行委員やってました」とか、レジュメにかけます(笑)

役職と言っても殆どの事は普通に学生レベルなので、問題ないと思います。とにかく自発的に何かやっておくのがおすすめです。

 

英語学習をする上でオススメの方法はありますか?

とにかく英語は喋ることにつきますね。皆さん言うと思いますけど、本当にこれしかないです。

ライティングは自分が興味あることをひたすら書くことですかね。そうすると受け身にならなくてすむからですね。興味がある事だと自発的に調べたりしますし。

あとは、文法を座学で学ぶよりも、耳で慣れて覚えた方が良いですね。並び替えのテストとかも、何となく自然な音の流れがわかるので、「文法だからひたすら書いて覚える!」とかはしない方が良いですね。

留学したなら、現地のテレビを見て、英語の字幕を出してみるのが一番ですね。番組は何でも良いです。耳で聞きながら文を読むことを同時にできてスペルも身につくので、すごく良いですよ。

あとはシリーズもののドラマを見てると、よく聞くフレーズや表現、言い回しがあったりするので、「あ、この表現は他のドラマでも出てきたからよく使うんだな~」とか気付いたりできますね。

 

カリフォルニアのお勧めはありますか?

カリフォルニアはビーチがとにかく綺麗ですね!山もあって、海もあるので、スキーもマリンスポーツもできるのがカリフォルニアの良いところですね。

現地に住んでるとこれが意外といかないんですけどね(笑)なるべく行っておいた方が良いです。

食べ物はタコスがすごく美味しいですね。メキシコが近くてスペイン語圏の人も結構いるので、スペイン語もついでに~なんて方にもいいかもしれないですね。

 

帰国後に思った話

留学して良かったことは何ですか?

留学して変わったことは、留学前より圧倒的に自己主張ができるようになりましたね。意見を持つことの大切さを知りました。

それと、日本を外から見て、改めて日本に住んでてよかったなと思いましたね。色んな文化に触れて客観的に日本人を感じることができました。色んな文化を持つ人がいて、色んな常識があることを知れましたね。

でも、根本的には皆同じなんだなと思いました。アメリカ人は空気を読まないとか、中国の人は綺麗好きじゃないとか、偏見はやめた方が良いと思いますね。

 

最後にこれから留学する人にメッセージをお願いします!

留学に行くなら、少なくとも一年は行った方が良いです!これは友達とか知り合い皆に言ってるんですけど、一年がターニングポイントになると思います。

なんだかんだ色々あって、生活に慣れたり、馴染んで来たりしたくらいで、あっという間に半年くらいたってます。会話に抵抗がなくなってくるまでに1年はかかるイメージですね。半年だと悔いが残ると思います。

私の友人にもそういう人がいたので、行くなら是非1年は滞在するようにしてみてください!

 

アメリカ留学インタビューのまとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

カリフォルニア留学はスキーやマリンスポーツが好きな方にもおすすめみたいですね♪

留学には何を目的に行くかという所がすごく大事なようですので、大学の雰囲気や、シェアハウスの雰囲気などは、決める前にちゃんと下見をした方が良さそうですね!

日本にいながら世界中に友達が作れる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちらから♪

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

FRON公式

FRON公式編集部です。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!