イタリア語の初級者におすすめの本3選 | FRON [フロン]

イタリア語の初級者におすすめの本3選

こんにちは!フランス長期留学者、ハンガリー在住ライターのPapico(ブログはこちら)です。

一昔前に比べ、最近は本屋さんに行けば簡単に外国語学習のためのテキストが手に入るようになりました。イタリア語のテキストも例外ではありません。

英語やフランス語などのテキストと比べるとまだまだ数は少ないですが、簡単に購入できます。

そこで今回はイタリア語を2年間勉強した僕が始めたころに使っていた、初心者向けの日本で購入できるおすすめのテキストを3冊シェアしたいと思います。

 

HNKのラジオ講座のテキストは独学者に特に最適!

最初のおすすめのテキストはNHKのラジオ講座である「まいにちイタリア語」のテキストです。

毎日イタリア語は毎日15分間行われるラジオ講座で月、火、水曜日は基礎編で木、金曜日は応用編で構成されています。

講座の内容は毎年変わりますが、基礎編では、基本的には各週少し長めの会話のテキストを使いながら、文法、表現、語彙などイタリア語の基礎を半年かけてじっくりと学んでいきます。

このテキストの良い点は、内容が絞ってあるので勉強しやすいところです。それぞれの週ごとに習得すべき文法などが決まっているので、その通りに進めていけば、半年で一通りのイタリア語の基礎事項は抑えることができます。

ですので、特に独学の人におすすめのテキストです。

 

よりじっくり文法を学ぶならこの1冊

『まいにちイタリア語』はページ数が決まっているため、残念ながら文法に関しては最低限の事項のみが記載されており、詳しい説明は記載されていません。

そこで、文法に関する詳しい説明が書かれたイタリア語のテキストを探している人におすすめなのが『イタリア語のABC』というテキストです。

この本の特徴は、何といってもわかりやすい解説です。解説文だけでなく、図や例文も豊富に載っていますので、独学の方にも分かりやすいテキストです。

また、CDがついているので、イタリア語のリスニングや発音も練習することができます。

 

イタリア語検定のテキストには問題集がおすすめ

一通り基礎文法や基礎単語をインプットした後は、アウトプットが重要です。

そこで活躍するのがイタリア語検定のテキストです。4級や5級であれば初級レベルなので『まいにちイタリア語』を半年受講したり、『イタリア語のABC』を一通りやり終えれば解けるでしょう。

ですが、それ以上の級に挑戦するのであれば、やはり問題集には取り組まれた方が良いかと思います。イタリア語検定は、級ごとに出題される文法問題や長文問題の項目やレベルが異なります。

ですので、イタリア語検定のテキストを利用すると、自分のレベルに応じたピンポイントな復習がしやすいです。

なお、このテキストは文法問題であれば、各項目(名詞、形容詞、動詞など)ごとに章が分かれています。例えば自分が形容詞が苦手であれば、その章の問題を何度も解いて復習することもできます。

以上になりますが、これからイタリア語を始めようという方などの参考になれば幸いです。

また、FRONでは定期的に東京でイタリア語交流会も開催しています。実際にイタリア語を話してみたい方などは、ぜひお気軽にご参加ください。今後のイタリア語交流会の最新情報を配信する、イタリア語交流会の公式LINEはこちら

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Papico

ブダペストに住む24歳/フランス長期留学経験者/語学/サッカー/読書
ブログやってます: http://japangary.hatenablog.com/

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!