デーティングとは?デーティング期間の長さは?経験者が国際恋愛の注意点を徹底解説! | FRON [フロン]

デーティングとは?デーティング期間の長さは?経験者が国際恋愛の注意点を徹底解説!

みなさん、こんにちはFRONライターのpuri_hです。

今回は国際恋愛における「デーティング」についてご紹介したいと思いますが、みなさんは「デーティング」という言葉はご存知ですか?

デーティングは「Relationship(恋愛関係)」の一つを表しますが、具体的に「外国人とのデーティングがどんなものなのか?」、「国際恋愛で良くぶつかる悩みやその解決方法」などをご紹介します。

 

そもそもデーティングとは?デーティング期間とは?

まず、デーティングを日本語に訳すことはとても難しいのですが、言葉の意味をそのままとると、デートしている関係となります。無理やりしっくりくる日本語を当てはめるとしたら、友達以上恋人未満となるのでしょうか?

要は、付き合うことを前提に、お互いを知るためにデートしている期間のことです。

一見この説明だと楽しい期間に思えますが、二人でよく遊びに出かけたり、キスもするのに、例えば彼氏の友人には「恋人」としては紹介されないんです。。この期間にどこまで関係を持つかはカップルによって違いますが、身体の関係になるカップルも少なくありません。

また、期間の長さも人それぞれで、すぐに彼氏彼女の関係になる人もいれば、3ヶ月〜半年ぐらいでなる人もいますし、場合によってはもっとかかる人もいるかもしれません。

日本人の「付き合ってください!」みたいなきっちりとした告白、つまりは「デーティングになってください!」というような告白もありませんので、とにかくこの曖昧な関係にやきもきさせられます。

しかも、デーティング中は何人と同じような関係になっても良いんです(別に付き合っているわけではありませんので)。これは私たち日本人からするとすごく不安ですよね…?

 

なんで、デーティング期間なんてあるの?

そもそもなんで「デーティング期間」なんてものが存在するのでしょうか?

これに対する私の今のところの結論は、外国人の恋人へのハードルが高すぎる!からです。海外で「恋人」になると、家族や仕事先に紹介するのは当たり前です。どこに行くにも二人はセットで扱われるんです。

日本のように付き合っているけど「さん」づけで呼ぶとか、もっと言えば周りに隠して付き合うみたいなことは、基本的にありえません。ですので、外国人の場合はしっかりとお互いのことを知ってから付き合いたいと考えていますし、付き合ってから身体の相性が悪いことが判明するのは大問題なんです。

ですが、中には「デーティング」という甘いの名の下に、相手のセ◯レと化してしまっている人もいますし、それを知って遊び歩いている外国人男性も残念ながらいるのは事実です。

デーティングからどうやって恋人に昇格すればいいの?

では、このデーティング期間からどうやって恋人に昇格すれば良いのでしょうか??よく二人で遊びに行くし、「相手が好意的なことは間違いない」という状況になった時、どのようにして次のステップに進めばいいのでしょうか?

これはとても難しい問題ですが、あなたが相手のことをよく知って、真剣に付き合いたいと思っているのならストレートに「恋人」になりたいと伝えても良いかもしれません。

それで、向こうが曖昧な態度を示すようなら、いっそのこと振られたと思って次に行きましょう。お互いを知るだけの十分な期間があったにも関わらず、恋人になりたがらないのは相手の甘えです。残念ながらあなたの真剣な気持ちを向けるには、ふさわしい相手ではなかったのです。。

 

簡単な女とは言わせない!国際恋愛の時に注意したいこと

続いて、さきほども多少ご紹介しましたが、外国人男性の中には残念ながら「遊び人」も存在います。実際、日本人女性は一般的に外国人男性にモテます。

ですが、その裏には「俺にも日本人女性は簡単に落とせそうだな〜」とか、「日本人女性は何でも言うこと聞きそう」という、全然嬉しくない理由が隠れていたりもします。

そこでみなさんにはそんな女に思われないために、「その人が本当に大丈夫なのか?」しっかりと見極めて欲しいと思っています。

 

「外国人」というフィルターを外す

まず、日本で日本人女性を狙う外国人男性の中には、自国で女性に全く相手にされないから日本人女性を狙っているという人も少なくありません。

例えば私は海外に住んでいた時、日本語教室のボランティアをしていたのですが、生徒のほとんどが男性でした。

当初は何故か分からなかったのですが、後に現地の友達に聞いたところによると「あそこに通っているのは日本人と付き合いたいオタクだけだ」と言われてしまったことがありました。

ですので、「見かけ」や、「英語が話せてかっこいい」ということだけに囚われずに、相手は慎重に選びましょう。「もしこの人が日本人でも、私は相手を好きになるのか?」という視点を持ち、「外国人」というフィルターを外して、しっかりその人自身と向き合うことが大切です。

 

とにかく自己主張!相手と対等な関係を築く

次に、自己主張することの大切さをお伝えします。

日本人は何かと空気を読んで相手に合わせがちで、さらに、女性は一歩下がって男の人を立てる「大和撫子的イメージ」が未だに付いている場合がありますが、現代においてそんなことをする必要は全くありません。

海外では「自分の意見」を言ってなんぼです。相手があなたの気持ちを推しはかって行動してくれることはありませんので、とにかく自己主張をしないと、どんどん相手のペースに流されてしまいます。

何か気に入らないことや嫌なことがあったら、それははっきりと伝えるべきですし、とにかくこの女は何でも言うことを聞くと思わせてはダメです。自分の意見をしっかり主張して、対等な関係を築きましょう。

 

それでも不安な時は、周りに相談!

以上のように色々と気をつけていても、それでも不安になることはありますよね。

相手は全く違う環境で育ってきた人ですので、日本人にとっては当たり前のことが、相手にとっては当たり前じゃなかったりしますし、相手の行動にどんな意味が隠れているのかを理解できなかったりすることも度々あります。。

そんな時は一人で悩みすぎず、とにかく周りに相談してみましょう。実際に国際恋愛をしている友達でも良いですし、彼と同じ国の出身の人でも良いと思います。

国際恋愛の場合は、どうしても共通の友人が少なかったり、あまり馴染みがないことから閉鎖的になりがちです。ですが、国際恋愛といえど所詮は地球人とのお付き合い、周りにこのような人がいなければ、誰に相談しても大丈夫です。

 

デーティングや国際恋愛に関するまとめ

以上、いかがだったでしょうか?

日本には馴染みのないデーティングについて紹介しましたが、曖昧な関係に悩んでいる人の参考になったら幸いです。一度は憧れる国際恋愛ですが、実際に経験してみると大変なことも多いのも事実です。

ですが、「文化の違いだから」と我慢するのではなく、あなたが少しでも不満に思うことは、どんどん相手にぶつけてOKです!相手もあなたの文化を受け入れる必要がありますので、決して遠慮することはありません。

異なる環境で育ってきた二人が、違いを乗り越えて惹かれ合うってとっても素敵なことですよね?みなさんも機会があればFRONのイベントでもそんな恋愛トークをしてみてくださいね♪

日本にいながら世界中に友達が作れる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちらから♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

puri_h

旅行と海が大好き!ゆる〜いけれど一歩踏み込んだ話届けます!

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!