来年こそは英語を話せるようになりたい!英語学習の計画と勉強環境の作り方 | FRON [フロン]

来年こそは英語を話せるようになりたい!英語学習の計画と勉強環境の作り方

みなさん、こんにちはFRONライターのpuri_hです。

今年も残すところあと僅かとなりましたが、みなさんは今年はどんな一年でしたか?今年英語学習で目標にしていたことは、どれくらい達成できましたか?

新年の抱負で、「今年こそは外国語の勉強をする!」や「TOEICで何点とる!」と言っていたみなさんも、その目標は達成できましたか?

実際に一年が始まってしまうと日常の忙しさで、なかなか語学の勉強をするのが難しくなったという人が、多かったのではないでしょうか?

そこで今回はそんなみなさんに、来年こそは目標を達成できるような、英語学習のための準備と環境作りについて紹介したいと思います。

 

到達度が測定できるイベントの年間計画を把握しよう

語学の勉強が続かない原因として、モチベーションの維持が難しいというのがあると思います。

普段の生活ではあまり英語を使う機会もないですし、毎日英語を勉強していても、どれくらい伸びているのか?を、自分で実感することができません。

それらを回避するために、英語のレベルの到達度が測定できるようなイベントの年間計画を、一年が始まる前に立ててしまいましょう。例えば、到達度が測定できるイベントは、TOEICや英検のようなテストが分かりやすくて良いと思います。

 

TOEICや英検のようなテストを活用する

これらのテストはスケジュールがすでにインターネット上で公開されていますので、いつのテストを受けて、その時までに何点を取りたいのか?を明確にしましょう。

それらを確認したら、申し込み開始日とテストの日を手帳にボールペンで書き込みます。こうすることによって、この日までにどれくらい勉強したら良いか?を、逆算して把握することができます。

一方、この参考書を一周したらテストを受けようと思っているうちは、おそらく一生テストは受けられません。

 

テストは年に2回以上受けるのがおすすめ

ポイントとして、テストは年に2回以上は受ける計画でいきましょう。とりあえず直近の日程だけ決めても、それ以降勉強しなくなってしまう可能性が高いからです。

また、英語のレベルの到達度の測定の方法としては、テストを受ける以外にも、国際交流イベントに参加して、外国人と英語を話す機会を設けることも効果的です。

単語帳で学んだ単語を実際の外国人との会話の中で使えたり、少しでも外国語でコミュニケーションできた経験は、あなたの成功体験として語学学習のモチベーションになるはずです。

FRONでは日本にいながら外国人と英語を話せるイベントや、異文化交流ができるイベントをたくさん開催していますので是非、参加してみてください。

 

続いて、新品のノートを3冊揃えよう

次に、具体的な英語の勉強の仕方の準備です。まずは単語用、文法用、演習用の三冊のノートを購入するのがおすすめです。語学を勉強するにあたって、単語、文法、演習は欠かせません。

去年までのノートが余っていても、新しいものを買うのが良いです。単語ノートには、品詞別に知らなかった単語をどんどん書いていきます。

この時に去年までの単語ノートに書いてあった単語もテストしながら、今年のノートに書き写していきましょう。こうすることで、情報を一つのところにまとめて、自分の最新の単語帳を作ることができます。

文法用のノートも同様です。去年に習得した文法ももう一度書き写すことで、より頭に入ります。演習用ノートも新しくすることで、今年自分はこれだけ勉強したんだという自信にもなります。

 

参考書を一気に買うのはNG

付け加えて、ノートは先に買い揃えて良いのですが、参考書は一気に買い揃えるのはやめましょう。

一冊終わらした後に、今の自分にはどんなところが足りないのかや、このシリーズが自分には合っているなどということが、段々と分かってくるようになってきます。

先に、参考書を買ってしまうと、結局使わなくなってしまった参考書の山を見て、悲しい気持ちになります。語学の勉強を始めるにあたっては、まずは辞書、単語帳、文法書、過去問などがあれば十分です。

 

語学はとにかく積み重ね、地道な学習計画を

これまでにも繰り返しお伝えしてきていますが、語学学習ははとにかく積み重ねが大切で、毎日コツコツ勉強してやっと少し成果が出るという、地味なものです。

しかし、一度語学を自分のものにすれば、確実にあなたの世界を広げてくれるものでもあります。そのためにも、地道な学習計画を立てるのがおすすめです。その際のポイントは以下の2点です。

 

1. 去年の7割のスピードで

社会人は受験生と違って、勉強だけをしていれば良い訳ではありません。日々、仕事や遊びを頑張っています。

その中でさらに、自分を高めるために語学を勉強しようと頑張っているのですから、そんなに自分に厳しくしすぎる必要もありません。

去年、計画を立ててみた方は実感されていると思いますが、語学の勉強は、自分で思っているよりも進みません。ですので、途中で破綻するような計画を立てるのではなく、自分がこなせる計画を立てましょう。

目安は去年の 7割くらいがおすすめです。

 

2. 一週間単位で勉強時間を確保する

続いて、理想は毎日コツコツ勉強することですが、そうはいっても現実的には難しい人もいるかと思います。

ですので、一週間に何時間勉強する何ページ進むという、ペース配分をするのが丁度良いと思います。平日に時間が取れなければ、土日にまとめて勉強しても良いかと思います。

 

英語学習の計画と勉強環境の作り方のまとめ

以上、いかがだったでしょうか?

今年こそはと思っていても、なかなか実行することができない英語学習を達成するためのヒントを幾つかお届けしました。

地味で大変なことですが、新しい言語を話せるようになったあなたは、きっと今よりも自信と広い視野を持った素敵な人になっているはずです。

また、頑張っているのはあなただけではありません、英語などの語学を勉強している仲間はたくさんいます。そんな仲間に会いに、FRONの国際交流イベントにも来てみませんか?

外国人と話すだけではなく、一緒に頑張っている仲間を見つけたり、話せる日本人から刺激をもらえるいい機会になるはずです。

日本にいながら世界中の人と話せる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちら♪

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

puri_h

旅行と海が大好き!ゆる〜いけれど一歩踏み込んだ話届けます!

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?