外国人の恋人(彼氏・彼女)と会話で使える!洋画に見る英語の名フレーズ6選! | FRON [フロン]

外国人の恋人(彼氏・彼女)と会話で使える!洋画に見る英語の名フレーズ6選!

こんにちは!ライターのEriです。

見るだけでわくわく、ドキドキする素敵な洋画や海外ドラマの中には、素敵な英語の名台詞もたくさん!

今回はそんな英語の名台詞の中でも、皆さんが外国人の恋人や、気になる友人にもさらっと使えたらかっこいいものを、洋画が大好きな私がピックアップして紹介していきます!

国際恋愛をしている人はもちろん、留学予定の方や、外国人の友人がいる方はぜひ使ってみてくださいね。

 

外国人の恋人や友人との会話に使える英語のフレーズ6選!

“As long as we have each other, we’re gonna be okay. “

一緒にいる限り、私たちは何があっても大丈夫よ。-gossip girl

世界中で大ヒットしたセレブドラマ「ゴシップガール」の中で、セリーナが親友のブレアに言ったセリフです。

ケンカしたりした時に、お互い憎んだりしながらも、やっぱり大事な時はいつも一緒。心の中では支え合っている二人の関係をよく表しているセリフです。

みなさんも大切な友人にぜひ使ってみてください。もちろん恋人にも使っていただけますよ。

例えば大好きな彼氏が落ち込んでいる時に「いつもそばにいるから大丈夫」という意味も込めて使ってあげると、いいかもしれませんね。

 

“I will always honestly, truly, completely love you.”

これからもずっと、心から本当にあなたのことが大好きだからね。-Love, Rosie

原題”Love Rosie”、邦題「あと1センチの恋」の中で、ヒロインRosieが6歳からの親友であり最愛のアレックスの結婚式で読んだ手紙に会ったセリフです。

この場面では、「Loveは家族愛としてのloveだよ」とRosieは言っていますが、実際はずっと好きだったのにも関わらず、親友の関係を壊せず言えなかった彼女の気持ちが入っています。

映画では少し切なく使われていますが、セリフ自体はとてもロマンチックで、愛がいっぱいこもった素敵なセリフです。Loveを修飾したいときにso muchやvery muchよりも一歩センスのあるフレーズになります。

ぜひ記念日や特別な日に恋人に使ってみてください。手紙に書いても美しいセリフですよ。

 

“Stay true to your principles, live passionaly, fully and well.”

自分の信念に正直になって。情熱を持って、めいいっぱい、しっかり生きて。-One day

23年間の”7月25日”だけに焦点を当てた、エマとデクスターの友情と恋を描いた映画”ワン・デイ“。

映画の中で自分の夢がなかなか叶わず、アルバイトで生活をつなぎ、すっかり人生に対して諦めているエマに対して、デクスターが励ましで言ったフレーズです。

落ち込んでいる友人や、新しい世界になかなか飛び込めずに悩んでいる友人がいたら、ぜひ使っていただきたいセリフです。シンプルかつ心にグッとくるフレーズで、私も大好きです。

例えば留学などで最後に友人とお別れする際に使っても、素敵ですよ。

 

“Find a way back to each other”

元通りの私たちに戻れる方法を探しましょう。-The vow

ケンカした時やすれ違いが続く時に、ぜひ使ってほしいセリフです。

これは映画”The vow”(邦題:「君への誓い」)で、結婚式の誓いの言葉「どんな困難が私たちを引き裂いても、お互いがまた元通りになれる方法を探すわ」というフレーズの一部です。

この映画は、なんと実話を元にしているんです。交通事故で記憶をなくし、自分が結婚したことすら知らない、旦那のことが分からなくなった女性が、旦那の渾身の努力でもう一度恋に落ちるという、素敵な映画です。

最近すれ違いが続いたり、倦怠感が漂っていたりする関係の方は、ぜひ昔のキラキラしていたころの二人に戻れるよう、このセリフで一緒に努力してみてください。

 

“I love what I am with you”

あなたと一緒にいる時の自分が本当に好きなの。-The best of me

私が最も好きな映画”The best of me”(邦題:「かけがえのない人 」)のラストシーンに出てくるセリフです。

本当に心の底から愛し合う恋人同士なら、相手のことが大好きというだけでなく、その相手と一緒にいる時の自分も、とても満ち足りていて大好きだと感じるものです。

ティーンエイジャーの時に心から愛し合い、とある事件から別れてしまったアマンダとドーソン。

21年たって再会した時には、お互いの生活をそれぞれが持っていましたが、まるで魂が通じ合っているかのように、久々と思えないほど愛にあふれた心から幸せな時間を過ごします。

二人が再び別れてしまう前に、ドーソンが書いていた手紙にこのフレーズが使われていました。恋人や親友、一緒にいるだけで幸せを感じるような大事な人にぜひ使っていただきたいセリフです。

 

英語のフレーズは、さっそく今日から使ってみてください!

以上になりますが、いかがでしたか?

今すぐ使える英語のセリフから、記念日などに使ってほしい英語のセリフまでありますが、大切な人には、ぜひワンランク上のグッとくるセリフを使ってみてください!

海外の友人や恋人には思っていることや感謝の気持ちはしっかり伝えて、これからも素敵な関係をきずいてくださいね!

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

Eri

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Eri

ポルトガルでの一年間の語学留学、英語圏での短期語学留学、そして30ヵ国近い国を旅している海外大好きOLです。 外国の文化、おすすめの旅行法など、みなさんの役に立つ情報を発信していきます!

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?