海外企業で日本人が差別にあった場合にどうすれば良いか? | FRON [フロン]

海外企業で日本人が差別にあった場合にどうすれば良いか?

こんにちは!

フランス長期留学経験者、現在ハンガリー在住ライターのPapico(ブログはこちら)です。

さて、皆さんは海外で差別にあった経験はありますか

僕は旅行では何度かありますが、ハンガリーに住んでからは、幸いなことに一度もあっていません。

しかし、以前のハンガリーの会社で同僚だったブラジル人の友人は、何度も会社内で差別にあったことがあったそうで、その時の話をしてくれました。

そこで、今回はそんな彼の体験を皆さんにもシェアしつつ、実際に日本人が海外の仕事場で差別にあった場合、どのように対処すれば良いのか?を考えたいと思います。

 

海外ではどのようなことで差別をされるのか?

そもそも、どのような内容の差別をされるのか?についてですが、例としてさきほどのブラジル人の同僚の場合のエピソードをお伝えします。

ブラジル人の彼は肌が茶色なのですが、例えばその肌の色に間して、会社の同僚のハンガリー人から差別的な言動をされたことがあったようです。

 

国に対するイメージによる差別

また、会社の同僚たちと仕事後にサッカーをした際には、「ブラジル=サッカー大国」だからか、「ブラジル人はみんなサッカーがうまい」という固定概念も、ハンガリー人の差別的な同僚は持っていたようです。

そこで彼があまり上手にサッカーができないのを見るやいなや、国籍などを絡めた差別的な言動をされたようです。

 

言語の問題による差別

また、ブラジル人の彼はハンガリー語を話せません。会社内の公用語は英語であり、彼は完璧な英語を話せるので業務に支障はまったくありません。

しかし、その差別的な同僚が、あるときハンガリー語を話せないやつは無視するなどの、極端に差別的なルールを勝手に決めたようで、彼はその後の数日間、その同僚から実際に無視されたようです。

 

国籍による差別が続く日々…

そのブラジル人の同僚は、差別的な言動を繰り返すそのハンガリー人と同じチームで仕事をしていたため、必然的にコミュニケーションをとらざるを得ない状況でした。

そのため、相手に無視されたとしても、そのハンガリー人を無視することはできなかったようです。

また、チームワークや雰囲気を乱したくないという理由から、チームリーダーなどの上司にも相談できなかったとのことでした。

周りの他のチームメイトも、そのハンガリー人の差別的な言動に気づいてはいたものの、特に何もしてくれなかったそうです。

そしてそのブラジル人の同僚は、退職するまでの2年間、ほぼ毎日そういった状況にいたといっていました。

 

国籍で差別を受けた時は、どのように対処すべきなのか?

僕は幸い、彼らとは別のチームで働いており、そのチームには差別的な言動をする人はいなかったためその会社で差別を受けたことも今働いている会社で差別を受けたこともありません。

しかしながら、海外で働いていればいつ自分が会社内で差別を受けてもおかしくありません。

では、実際に会社内で差別を受けた場合はどうすればいいのでしょうか?

 

上司に相談する

 

まずはチームリーダーやマネージャーなどの上司に相談することが重要です。

ブラジル人の彼のように、チームの輪を乱したくないなどの気持ちもわからなくはないですが、差別的な言動は絶対悪です。それをする人が100%悪いのですから、自分がそれに対して我慢することはありません。

 

差別の証拠を残しておく

また、実際にされた差別的な言動をボイスレコーダーで録音したり、メモに書き留めておくことも重要です。

相手に何を言われたか?、どんなことをされたか?を具体的に言うことができなければ、いざ上司や会社に相談したとしても、まともに取り合ってくれないこともあります。

ですので、具体的にどんな差別をされたのか?、それをしっかりと記録として残しておき、いざとなった時に主張できる必要があります。

 

海外で日本が差別を受けた時の対処法に関するまとめ

以上になりますが、一番いけないのは泣き寝入りすることです。

助けてくれない周りも周りですが、自分が実際に声を挙げなければ、何も起こりません。ブラジル人の彼も、声を挙げれば良かったといっていました。

差別を受け続けるとストレスになり、会社に行くのも憂鬱になってしまいます。なので、自信をもってしっかりと対処することが大切ですし、転職したり職場を変えるのも一つの手です。

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Papico

ブダペストに住む24歳/フランス長期留学経験者/語学/サッカー/読書 ブログやってます: http://japangary.hatenablog.com/

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?