バレンタインは海外ではどう違う?ヨーロッパのハンガリーのバレンタインデーの歴史! | FRON [フロン]

バレンタインは海外ではどう違う?ヨーロッパのハンガリーのバレンタインデーの歴史!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.Dです!

バレンタインと聞くと、みなさんは何を思い浮かべますか?チョコレートや、渡す相手の顔を思い浮かべるでしょうか。

日本でもバレンタインはひとつの大きなイベントですが、海外のヨーロッパにも、バレンタインデーは存在します。もちろん、ハンガリーでも、バレンタインは恋に関する大切なイベントです。

そこで今回は、ヨーロッパのハンガリーなど、海外のバレンタイン事情を日本と比較してお伝えしたいと思います!

 

1. そもそもバレンタインの由来って?

バレンタインが近づいてくると、女の子なら毎年せっせとチョコレートのことを考えたりしますよね。好きな子がいるならばなおさら、本命チョコに気合いが入ります。

そもそも皆さんは、バレンタインがどんな日かを知っていますか?

昔のローマ時代では、兵士たちは結婚することが許されませんでした。もちろん、兵士としての任務を終えたなら、結婚することが許されていたと言います。

しかし、兵士であるがゆえに愛する人と結婚することができない現状を見て、「バレンタイン」という名の聖人が、密かに結婚させていたのです。しかし、それがついにバレてしまい、2月14日に処刑されてしまったのです。

それが、実は現在のバレンタインの始まりなのです。現在の日本ではチョコレートを女の子が男の子へ渡す日、女の子が告白する日となっていますが、実はそんな歴史があったのです。

 

2. 最近の日本のバレンタインはどんな感じ?

日本のバレンタインは、女性から男性へチョコレートを贈る日となっています。

片思いしている女性は男性に告白したり、彼氏や夫がいる人には日頃からの愛をチョコレートとともに・・・という感じですよね。

しかし、日本のバレンタインはそれだけではありません。義理チョコ、友チョコ、自分チョコなどなど、いろんなチョコレートが販売されています。

それもあってか、例えば義理チョコを会社の男性陣に配らなければいけないなんて重圧が、女性にはあったりもします。

私もかつて営業の仕事をしていた時は、自腹でお客さんへのチョコレートばかり買っていて、もはやとにかくチョコを配る日になっていました…(笑)

ですが、日本にはバレンタインデーにチョコをあげた女性たちが、ちゃんとお返ししてもらえるホワイトデーなんてものもあるので、ちょっとうれしかったりします。

さて、このバレンタイン、ヨーロッパのハンガリーではどうなんでしょうか?

 

3. 海外のハンガリーでのバレンタインの過ごし方!

ハンガリーのバレンタインは、日本のバレンタインとは全く違います。

恋人同士でカードやプレゼント、花束などを交換するようになったのは、実は1990年代からだと言われています。それまではバレンタインはなかったの?と、思われる方もいるかと思います。

実は、ハンガリーの田舎の方では、恋愛にまつわるおまじないを実践する日だったそうです。

たとえば、種が9つあるリンゴを食べて、9つ目を好きな人のポケットにこっそり入れることができたら、その人と結婚できるというおまじないがあったりしました。

また、バレンタインの前夜に墓地へ行くと、将来旦那になれる人と出会えるという奇妙なおまじないなどが、あったようです。9つのリンゴの種って、どうやってわかるんでしょうね(笑)

 

女の子が好きな男のために何かをする

しかし、こうやって書いてみると日本のバレンタインのように、女の子が好きな男の子のために何かをするという点では同じかもしれません。

近年のハンガリーでは、アメリカなどの影響が強く、恋人たちの日となっています。お店では、バレンタインだけの特別な料理のメニューを出したりするところもあります。

また、バレンタインの風船や飾り、ハートを持ったクマのぬいぐるみなど、いろんなものが街に出回っています。

また、バレンタインにカップルでホテルに宿泊したらサービスがついてきたりと、バレンタインを祝う風習は、年々色濃くなってきているようです。

 

4. 日本のホワイトデーは、海外にはない!

ホワイトデーというのは、日本だけのものです。海外では、どこの国でもホワイトデーと呼ばれる日はないのです。

海外では、ほとんどの国が、バレンタインデーを恋人や夫婦などカップルの日とされています。また、女性からではなく男性から何かを贈る日というのが一般的なのです。

日本のバレンタインは、女性にとって本当に大変です。

友チョコやら義理チョコやら、バレンタインが近づいてくるとみんなチョコレートを捜し求め、手作りチョコに時間をかけ、チョコレートまみれといっても、過言ではないくらいです(笑)

一方、ホワイトデーになれば、女性が頑張った分、今度は男性からのお返しがあります。ホワイトデーは、自分が贈ったバレンタインへのお返しに期待が高まる日ですね。

 

海外のバレンタインに関するあとがき

バレンタインといえば、チョコレート!といういイメージがとっても強い日本。

ですが、海外ではチョコレート以外にも、バラの花束やカード、ぬいぐるみやアクセサリー、中には下着など、様々なものを贈り合っています。

バレンタインデーは女性から告白する日というのも、ある意味日本の文化とも言えますよね。バレンタイン、ホワイトデーともに、日本の大切なイベントのひとつとなりました。

今後ももしかしたら、もっと変化があるかもしれません。もしくは、海外のように恋人たちの日となるかもしれません。もしそうなったら、義理チョコでももらっていた男性にとっては、ちょっと切なくなりますね(笑)

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?