大英博物館のお土産でおすすめは?見どころ満載のBritish Museumには行かなきゃ損! | FRON [フロン]

大英博物館のお土産でおすすめは?見どころ満載のBritish Museumには行かなきゃ損!

みなさんこんにちは!FRONライターのmiyukiです。

日本人に人気の海外旅行先と言えば、ヨーロッパのイギリスを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

イギリスのロンドンと言えば、ランドマークになっているビッグベンや、市内を走る赤いバスで有名で、世界中の人たちから愛されていますよね。

 

ロンドンはアフタヌーンティーだけじゃない!

その他にも、「イギリスといえば紅茶とスコーン!」と思い浮かべる人も、たくさんいるようです。

ロンドン市内にもアフタヌーンティーを味わえるお店や、それに関する商品を置いた専門店などが、私たち旅行者を楽しませてくれます。

ですが、ロンドンには文化的な面でも博物館・美術館などの施設はとても多く、ロンドンはアートが溢れる街としても有名です。そしてその一つに大英博物館、英語で言うと「The British Museum」があります。

実はこの大英博物館は、観光目的や勉強目的で行くのはもちろんのこと、買い物目当てで行くのもよし!カフェ目当てに行くもよし!な、様々な目的にあった素晴らしいスポットなんです!

そこで今回は、そんな素敵なスポットである大英博物館での見どころや、おすすめのお土産などをご紹介しますね!

 

貴重な作品や資料がずらり。大英博物館の展示品を心行くまで楽しもう!

まず、大英博物館には、世界中から集まった貴重な資料や芸術作品が、多く展示・所蔵されています。

館内の芸術作品や貴重な歴史的な資料などの展示品をすべて回ってみるには、何日もかかるとされています。それだけ大きな博物館なんです…!

 

大英博物館の入館料は…?

ちなみに、大英博物館はなんと入館料が無料なんです!

ただし、博物館内で特別展覧会などを開催している場合には、その特設の展示室への入場料が必要な場合はあります。気になる方は、インフォメーションで確認しておきましょう。

また、入り口を入ったところなどには寄付箱が設けられていて、コインを入れられるようになっています。大英博物館の維持に貢献したい!という方は、寄付をしてみてはいかがでしょうか!

 

世界一周旅行のような感覚に

また、大英博物館はイギリス国外の各国の作品・資料を間近で目にすることができるので、まるで世界一周旅行をしている感覚にさせてくれます。

大英博物館の入り口を過ぎれば、そこはもう異国情緒あふれる空間が広がっているのです!

古代エジプトや古代ギリシャの資料を展示しているエリアには、まるで古代遺跡の中に迷い込んだかのように思わせるエキゾチックな空気が漂っています。

また、アジアの石仏が佇んでいる展示室を歩けば、シルクロードを旅している気持ちにさえなれるかもしれません。

 

大英博物館では、日本の浮世絵や刀剣も鑑賞できる

とにかく様々なものが展示されている大英博物館。実は大英博物館には、日本の展示品を見ることができる日本エリアもあります。

そこでは、日本の掛け軸や浮世絵、刀剣、陶磁器などの芸術作品や、歴史的文献資料も多く展示されています。このような貴重な品を通して、海外にいながら日本の文化に改めて触れることもできます。

日本を代表する浮世絵師、北斎や広重の浮世絵作品なども、大英博物館のコレクションとして展示されています。日本のものを海外で見るというのも、なかなか面白いですよ!

 

常設展示室は、写真撮影OK!

そして、なんといっても旅行者にとって嬉しいのが、ほとんどの作品が写真撮影OKなところです!素敵な作品などを思い出として写真に収めて持ち帰れるのも、またいいですよね!

なお、特別展覧会などでは、撮影禁止している場合もあります。このあたりは、入り口のインフォメーションなどで確認しておくといいでしょう。

日本語版の館内パンフレットも、インフォメーションに置かれています。これは有料で2ポンドほどかかりますが、かなりしっかりしていて、良いお土産にもなります。ですので、気になる方はぜひ手に取ってみては!

 

大英博物館のミュージアムカフェで素敵な時間を!

大英博物館の楽しみなスポットは、展示室だけではありません!

なんと、館内にはおしゃれなカフェがあり、そこでコーヒーや紅茶、いろいろなスイーツなどを楽しむことができます。

広い博物館の中を歩き回って少し疲れたなあ…と思ったら、カフェで一休みがおすすめです!

 

やさしい陽の光が降り注ぐミュージアムカフェで、紅茶やケーキはいかが?

かわいいケーキやスコーンなどが並ぶカフェは、大英博物館のエントランスに面したところにあります。天井がガラス張りの明るい空間である、グレートコートというところにあります。

グレーコートは室内ですがオープンテラスのような雰囲気があり、とってもおしゃれなスポットなんです!

明るいカフェでのんびりしながら「次何を見よう?」と相談したり、足を休めながらおしゃべりも楽しめますよ。

 

おしゃれなイギリス土産は、ぜひ大英博物館で!

素晴らしい展示品と、おしゃれで美味しいカフェ…そして!忘れてはいけないのが、ミュージアムショップです。

大英博物館のミュージアムショップには、オリジナルポストカードから、展示品をイメージしたお菓子、レプリカまで様々なグッズが並べられています。

 

ポストカードやチョコレート、バッグや本物そっくりなレプリカまで!

中でも人気なのは、「ラバーダックス」というゴム製のあひるなんだそうです。大英博物館のオリジナルで、スフィンクスや、日本のサムライのコスチュームを身にまとっています(笑)。

大英博物館の“The British Museum”とかかれたロゴだけがプリントされたグッズ類も、かっこよくて人気が高い品なんだとか!

 

少しマニアックお土産も…大英博物館でみつけて!

また、おしゃれ上級者さんには、古代エジプトの文字であるヒエログリフが描かれた、ちょっと怪しいTシャツなどのグッズもおすすめです!

店員さんも、笑顔で「いかが?」と自信たっぷり勧めてきます(笑)他にも、パソコンを常日頃使う人には、展示物をミニチュアに再現したUSBなども良いかもしれません。

そんな少しマニアックなお土産も、こちらの大英博物館にはいっぱいあるんです(笑)ちなみに私のおすすめは、古代エジプトの壁画ノートです!使ってみれば、考古学者になった気分を味わえるかも…?

 

大英博物館のおすすめのお土産や見どころに関するまとめ

いかがでしたか?

日本人に大人気の旅行先ロンドンにある大英博物館は、貴重な展示品を見ることはもちろん、カフェを楽しんだり、ショッピングを楽しむにはぴったりの観光スポットなんです!

みなさんロンドンに旅行に行かれた際は、ぜひ大英博物館に足を運んでみてくださいね!丸一日楽しめる、素敵でおしゃれな空間があなたを待っています。

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

miyuki

よく行く旅先はヨーロッパやアジア諸国。ロシア人の夫とおもしろおかしな日露生活を楽しんでいます。外国の観光スポットや文化などを中心に書いています。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?