オーストラリアに結婚して移住する場合の良い点・悪い点・住みやすさは? | FRON [フロン]

オーストラリアに結婚して移住する場合の良い点・悪い点・住みやすさは?

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.Dです!

最近は国際結婚がかなり増えてきていると言われていますが、今回は、国際恋愛していた日本人女性と最近国際結婚されたオーストラリア人男性のMさんその婚約者のYさんにあれこれインタビューしてみました!

まず第1弾は、オーストラリアについていろいろと質問してみました。

オーストラリアは自然豊かで、動物もたくさんいることで有名なオーストラリア。日本との時差は2時間ほど。季節は日本とは真逆です。

有名なのは、サーフィンしているサンタクロースですよね(笑)

そんなオーストラリアは、日本人にとって住みやすい国なのかどうか、また観光スポットなど、いろんなお話を伺ってきましたので、ご紹介したいと思います!

 

1. オーストリアのいいところってどんなところ?

「オーストラリアは全体的にとってもいいところ!特にアデレード、メルボロンは非常に住みやすい街。アデレードは物価が安く治安もいい。オーストラリア人以外にとっても住みやすいと思う。カラッとした湿気のない暑さで、気持ちがいい!」

とMさんは言っていました。

インタビューしていて、もともと出身はオーストラリアのアデレードのMさんは、自分の国がとても好きだと感じました。

一方、「フルーツジュースがおいしい」と語ってくれたのは奥さんのYさんです。オーストラリアは100パーセント果汁のジュースは日本に比べて種類も豊富で、またとても安いそうです。

 

オーストラリアは食べ物が美味しい?

また、オーストラリアは食べ物がおいしいのだそう。

食べ物がおいしい国であることが原因の一つかもしれませんが、オーストラリアは肥満体国の一つ。アメリカほどのジャンクフードはないらしいですが、結構でっぷりした人も多く、ホームステイなどで太ってしまう日本人もいるんだとか(笑)

食べ物がおいしいと、やっぱり太ってしまいますよね。日本の食文化の違いもあり、海外のものを食べ続けることで太ってしまうことはやっぱりあるようです。

 

2. オーストラリアの悪いところ

「オーストラリア人は、この国で人種差別はないと思っているけど、多少過激派が存在していて、アメリカよりは少ないけどあることはある。州によって違う。でもオーストラリアはいい国だと思う」とMさん。

今は人種差別に関して、いろんな問題が出ています。オーストラリアは特に様々な人種が集まっていることもあり、人種差別の問題も放ってはおけない、重要な問題のようです。

戦争の話や、捕鯨問題、歴史的な話で夫婦間でも時々喧嘩ではないけれど、いろいろと討論することがあるとMさんとYさんはおっしゃっていました。「それが文化の違いなのかなぁと思う」とも。

国が違えば、国の問題も様々で、それについての考え方も違いますよね。

 

3. 日本人にとって、オーストラリアは住みやすい?

「オーストラリアって、ワーホリとかも結構盛んだけど、実際日本人が働いたり暮らしたりするのはどう?」と質問してみたところ「暮らしやすいと思う」とふたりから返事をもらいました。

「オーストラリアと日本は政府同士も仲がいい。オーストラリアは日本人でもビザが取りやすいところ。日本人がハネムーンに行く先として選ぶことも多い。住むのは大体オーストラリアの東側が多い。ケアンズとかが多いかも。気候もいいし。多文化を受け入れている」という回答でした。

オーストラリアの学校では、英語の次に日本語を学ぶなど、日本語は非常に人気があり、日本が好きだというオーストラリア人は多いんだそうです。

英語の次に日本語を学ぶって、初めて知りましたが、日本人としてすごく受け入れられているような気がしますよね。

日本人の先生も時々やってきて、折り紙の折り方や、いろんなことを教えてもらう機会があって、Mさんも幼い頃から日本に興味を持っていたそうです。

 

4. オーストラリアをおすすめするならどこ?

「旅行で行くならグレートバリアリーフは海がきれいだから行く人が多い。エアーズロックは今は登れないけど、近くまでは歩いていけるよ。シドニーとかメルボロンもいいし、たくさんおすすめできる場所がある。あとはやっぱり動物かな。野生のカンガルーが見えるし、日本にはいない動物もたくさんいるからね」とMさん。

昨年12月に初めてオーストラリアへ行ったYさんは、そこで初めてコアラを抱っこしたそうです。

そうやって触れ合えることができるので、子連れの旅行にも、オーストラリアは最適かもしれませんね。

 

オーストラリア移住に関するあとがき

いかがでしたか?

今回のインタビューを通じて、オーストラリアがワーキングホリデーや観光、留学などで人気がある理由がよくわかりました。

私はオーストラリアへは一度も行ったことがないのですが、非常にいいところなんだなぁというのがふたりのお話から伝わってきました。

日本との繋がりも多そうなので、日本人にとっては嬉しいですよね!

現在留学やホームステイ、ワーキングホリデーで行き先を考えている方は、オーストラリアも候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

自然豊かで食べ物もおいしくて、オーストラリア人の性格はとってものんびり穏やかな感じだとMさんはおっしゃっていました。

日本とは違った環境のオーストラリアで、勉強や仕事をしてみるのも楽しいかもしれませんね!

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?