国際結婚の馴れ初めを聞いてみた!結婚を意識し始めたのはいつ? | FRON [フロン]

国際結婚の馴れ初めを聞いてみた!結婚を意識し始めたのはいつ?

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.Dです!

国際恋愛中の人にとって、将来のことを考えるとウキウキするような未来ばかりが浮かんでくるとは限りませんよね。もちろん、好きな人と結婚して生活できるっていうのは幸せなことだと思います。

ですが、国際結婚となると不安なことも多いはず。だけどまだプロポーズされたわけでも、結婚の話が出ているわけでもない。

そんな方へ、今回は実際に国際結婚された方たちがどんなふうに、いつから結婚を意識して結婚へたどり着いていったのかを聞いてみました!

国際恋愛に悩んでいる方も、自分に当てはめて考えてみてくださいね!

 

1. 将来のことをきちんと考えたら、結婚にたどり着く

「僕は付き合った時から結婚したいって気持ちがあったけど、彼女は不安が多かった。信じてもらうまでに時間がかかったよ。僕の国では、長く付き合っても、結婚しない人もいる。事実婚のような関係の人も多いけど、将来を考えたらちゃんと結婚すべきと思った」

この方は、外国人男性の方で、結婚をいつから意識し始めたのかについて詳しく教えてくださいました。初めから結婚したいという願望があったという方は、実は結構多いです

本当に好きになったからこそ恋人同士になり、そしてその先の関係はふたりで家庭を築くことへと結びついていくようです。

真剣な付き合いだからこそ、初めから結婚も視野に入れての交際だったのでしょう。ふたりで人生を歩みたいという彼の気持ちの強さを感じました。

 

海外では事実婚状態の方も多い

確かに、海外では籍を入れず、何十年も事実婚状態の方たちはたくさんいます。結婚という形が好きではないと感じていたり、結婚や離婚の負担を考えてあえて結婚しないで好きな者同士一緒にいようと考える人もいるのです。

他にも結婚しないでいる人にはそれぞれ事情があったり、考え方があると思います。もしかしたら、国際恋愛をしていてそういう相手と巡り合い、結婚に対する価値観の違いから先へ進めない方もいるかもしれません。

そんな時は、どう相手と向き合っていくかで考え方がお互いに変わっていくかもしれませんね。

ちなみに彼女の方に、彼を好きになった理由を尋ねたところ「まじめな性格に惹かれた」とのことでした。

彼女の国際恋愛や国際結婚に対する不安感を、彼が一生懸命拭い去ったからこそ、ふたりはゴールインできたんですね!とても感動しました!

 

2. 結婚願望がそもそもなかった!

「友人期間の方がが長かったため定かでは無いのですが、恋愛から結婚まで半年も無かったのではないかと思います。結婚は夫は友人期間から考えていたそうですが私は結婚願望が無く婚約直前まで考えていませんでした」

結婚願望がないという人もいます。実は私も同じでした(笑)

結婚するということに対して、あまり現実的に考えることができず、いつかするものというより「私は結婚できない」という思いがはなからありました。もちろんこれまでまじめに恋愛してきたのですが、その先に結婚という考えにどうしても結びつきませんでした。

友人期間が長かったということも、結婚という意識を遠ざけていたのかもしれませんね。

彼女たち夫婦の場合は、旦那様の方は友人期間からすでに結婚を考えていたということで、友人であり人生を共にしたい相手だと初めから決めていたんですね。素敵です!

ちなみに、私たち夫婦の場合も友人期間が1年くらいありました。その時はお互い結婚するとは全く思っていませんでしたが、夫は付き合い始めた頃から「結婚したい」という考えを持っていたようです。

付き合って一か月も経っていないときに夫から「僕はいつか君と結婚したいと考えている」と告白されていましたが、冗談かと思っていました(笑)

 

3. 国際結婚は初めから意識していた

「付き合って3年で結婚。付き合い始めた当初から意識していた」

当然、初めから結婚を意識して付き合い、そののち結婚したという方もたくさんいらっしゃいます。「ビビビ!」というやつが本当にあるかはわかりませんが、そういう運命的なものを感じた方もいると思います!

初めから結婚を意識していたということは、付き合う前の相手の性格や雰囲気から、結婚する相手として選ぶことができたのかもしれませんね。

それに、結婚したいときに出会った人と結婚するという流れもあります。お互いに結婚適齢期だと感じているときに出会った相手とは、確かに将来のことをしっかり考えたうえでの交際が始まるかもしれませんね。

 

4. 出会ったときに、結婚する気がした!

「恋愛から結婚までは1年ちょっとです。意識をし始めたというか、出会った時にこの人と結婚するなとなんとなく思ったので自然の流れです」

これこそ運命って感じがしますよね!

出会ったときに「この人だ!」という感覚になれるというのは、何かあるのかもしれません。

 

国際結婚の馴れ初めに関するあとがき

いかがでしたか?

結婚をはじめから考えていたという人もいれば、片方はなーんにも考えておらず、相手だけ考えていたみたいという人も、いましたね。

また、出会った瞬間に「この人と結婚する!」と思ってしまうような運命的な出会いを果たした方もいらっしゃいました。

結婚はゴールではなく、結婚後のふたりの生活こそ肝心です。

ですが、結婚という一歩を踏み出そうと思ったとき、同じ歩幅でないと相手と一緒に進むことはできないです。自分がそろそろ結婚したいなぁと考えたとき、相手も同じように感じていたらベストなタイミングかもしれませんね!

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?