ハンガリー観光で絶対行きたい!おすすめ絶景&夜景スポット6選! | FRON [フロン]

ハンガリー観光で絶対行きたい!おすすめ絶景&夜景スポット6選!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.Dです!

最近はハンガリーを訪れる観光客も増えているようで、ちょっと嬉しいです。

ハンガリーやその周辺国を巡るツアーなどは結構頻繁にありますので、ぜひ、ハンガリーをまだ訪れたことがない方には、ハンガリー旅行を検討してほしいなぁと思っています!

今回は、そんなハンガリー旅行をしたらぜひ、行ってほしい、有名どころのおすすめスポットについてご紹介したいと思います!初ハンガリー旅行で、絶対行きたいおすすめスポットですよ。

ここへ行けば、ハンガリーを満喫できるはずです!

 

その前にハンガリーの基本をちょこっと紹介!

ハンガリーの首都は、ブダペストです。さすがに、これはご存知の方が多いと思います。

ハンガリーの首都ブダペストは、ドナウ川が町のほぼ中央を南北に走っており、西岸のことをブダ東岸のことをペストと言い、このふたつは全く異なる景観を持っています。

ブダペストは旧ブダ(オーブダ)とブダとペストの3つの都市が統合されたものです。旧ブダは、かつてローマ帝国の属州であり、パンノニアという名前の州都でした。

それが、ハンガリー王国の都となり、お城が建築されたのが13世紀のことです。その後お城はルネッサンス様式に改築されたり、オスマン帝国の侵略を受けたり、ハプスブルク家による支配などを受け、苦難の歴史を辿ってきました。

くさり橋がブダとペストの町を繋げたのが1849年、3つの都市が統合されたのは1873年になります。ハンガリーが苦難の多い国であるということは、またいつか詳しくご紹介したいと思います!

 

1. マーチャーシュー教会

まず、この教会は、後で紹介する王宮と同じくらい古い歴史を持つ、ブダペストのシンボル的な存在です。

仲は美しいステンドグラスや、宗教画や石造などがたくさん飾られており、厳かな雰囲気が漂っています。この教会は音響効果もあり、定期的にオルガンコンサートも開かれているそうです。

ハンガリーへ留学する学生で多いのが、医学と音楽です。ハンガリーの音楽に浸るいいチャンスかもしれないので、ぜひ、一度調べてその機会に訪れてみるのもいいかもしれません!

 

2. 聖イシュトヴァ―ン大聖堂

イシュトヴァ―ンは、初代ハンガリー国王です。彼の祖先は、アジア系の遊牧民族であったそうです。

この聖イシュトヴァ―ン大聖堂の一番の見どころというと、ズバリ、聖イシュトヴァ―ンの右手のミイラが保管展示されていることです。

私も2回ほど見ました。旅行者も気軽に見ることができるので、この聖イシュトヴァ―ン大聖堂を訪れた際は、ぜひ観てみてください!

ミイラなんて、あんまり見る機会がないので「おおー!」と思うと思います(笑)

 

3. 英雄広場

ハンガリー建国1000年を記念して、1896年に造られたのがブダペスト最大の広場、英雄広場です。広大な広場の真ん中には、大天使ガブリエルが地上より高くに掲げられています。

歴代の国王や将軍、芸術家などの英雄たちなどが飾られています。また、扇状の柱の上に、4体の像があります。

それぞれ意味があり、左から「労働と繁栄」「戦い」「平和」「学問と芸術」を象徴しているのです。ひとつひとつ、丁寧に見ていきたい観光スポットです。

この広場は、ローラースケートやスケートボード、自転車を乗り回す人たちや、露店なども出ており、観光客でにぎわっています。

基本的には、今回紹介する場所はすべて王道のスポットなので、観光客ばかりになってしまいます(笑)

 

4. 国会議事堂

この国会議事堂は、くさり橋と同じく、夜のイルミネーションがとても綺麗です! 昼間に観ても、十分に満足できますが、できれば夜景も見てほしい場所の一つです。

見どころは、初代イシュトヴァ―ン戴冠の1000年から、最後の王カーロイ4世が1948年に退位するまでの、なんと950年に渡って王から王へと受け継がれてきた王冠です!

第二次世界大戦後に国外へ持ち出されてしまい、長い間アメリカで保管されてきたようですが、その後返還され、ハンガリーで見ることができます。

宝石がちりばめられた見事な王冠は、見る価値があります!

 

5. 王宮

ここに最初に王宮が建てられたのは、13世紀半ばでした。その後、増改築されたり、ルネッサンス式になったりしましたが、16世紀にはトルコとの闘いで王宮は壊滅。

その後も改築や増築を重ね、幾度となく姿を変えて来た王宮は、19世紀半ばに大火災に見舞われ、大部分が焼け落ちてしまいました。

そしてまた大改築が行われ、修復されるのですが、2度の戦争で被害を受け、今見ることができる王宮は、戦後1950年代にようやく完成したものなのです。

非常に、歴史ある建物だということがわかりますよね。王宮はハンガリーへ行ったら一度は訪れたい場所です。

 

6. くさり橋

ドナウ川を境に、西に広がるのがブダ、東側がペストです。このふたつを結んでくれたのが、このくさり橋。有名な橋です。

そして何より、夜のライトアップがとても綺麗です!ハンガリーの夜景は、私はとっても大好きです。

ハンガリーの国民的英雄セーチェニ・イシュトヴァ―ンの提唱により、10年の歳月を経て完成されたのがこのくさり橋です。

これまでブダとペストを行き来するためには、船を使わなければならなかったのですが、この橋ができてから国民は非常に便利になったとか。

くさり橋の両端には立派なライオンがいます。このライオンは、ブダとペストを見守るようにも見えますよ。

 

ハンガリーの絶景&夜景スポットのあとがき

以上、いかがでしたか?

ハンガリーへ行きたくなった!と思ってくだされば嬉しいです。

もしハンガリー旅行へ行く際は、私の記事を見て観光できるように、またおすすめのハンガリーの観光情報をお届けしたいと思います!

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?