外国人彼氏と交際3か月で国際結婚!スピード結婚の決め手は何?! | FRON [フロン]

外国人彼氏と交際3か月で国際結婚!スピード結婚の決め手は何?!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.Dです!

突然ですが、私の夫は、ハンガリー人です。ですが、最初はペンフレンドとして1年間ほど交流しており、本当に最初はただの友達でした。

 

外国人男性と国際結婚した私の自己紹介

文通したり、メールで話をしたり、何かお互いの国のものをプレゼント交換したり、文化交流をしていました。メールも、頻繁ではありませんでした。一か月に一通の世界です。

また、夫はハンガリーで働いていましたし、当時は私はまだ学生だったので、時差やら言葉の壁やらで、それなりの国際交流だったと思います。

では一体なぜ、その後交際たったの3か月でスピード結婚したのか?、その決め手は一体何だったのか?について、今回は書いてみたいと思います!

私はこれまで、いろんな国際恋愛や国際結婚したカップルの方のブログにお邪魔していますが、実は、結構私たち夫婦と似た方は多いんです。

そこで一体なぜかなぁ?と考えてみたところ、いろいろわかったことがありました。結婚から3年経った今の、当時を振り返ってご紹介したいと思います!

 

1. 外国人とのスピード結婚は、ある意味賭け

まず、本当に、この国際結婚は賭けだったと思います(笑)

1年間ほどペンフレンドだった私たちは、その後少しずつお互いの気持ちが変化していき、そして実際に日本で顔を合わせたその日から、交際がスタートしました。

そして、それから3か月後には国際結婚です。

お互い貯金もほとんどない状態で、私は社会人1年目で、彼は日本の仕事はない状態でした。「そんなんで、よく結婚したな!」と言われたら、言い返す言葉もありません(笑)

そうなんです、めちゃくちゃだったんです(笑)現在は、夫は正社員で働いています。日本の会社で、日本人と一緒に、愚痴をいいながら働いています(笑)

 

2. 国際結婚のスピード婚に、とにかく周囲は驚く

結婚するとなったとき、とにかく周囲はビックリでした。一部の友達にしか紹介できていませんでしたので、友達は「一体誰と結婚するんだ?」と思ったでしょう(笑)

家族に関しては、表向きは賛成してくれていました。しかし、内心は「大丈夫なんだろうか……」という気持でいっぱいだったと、今明かしてくれました(笑)

確かに、そうだと思います。特に、私はよくわかっていましたが、夫の人間性がいまいちよく理解できてなかったようです。しかし、3年間夫を見てきて、ちゃんとした人だということを理解してくれました。

周囲は驚いたとしても、なかなか「え?本当に結婚するの?」と言えないでしょう。でも、私は結構決心がついていました。

 

国際結婚すると決まったら…

いざ国際結婚すると決まったら、すぐ行動していました。

まずどうやったら国際結婚できるのか、国際結婚するのに必要な書類はいくつあるのか、結婚するまでにかかる時間はどのくらいなのか、ハンガリー大使館や市役所などに何度も問い合わせしました。

本当に、大変でした。日本で集める書類はスムーズにいくのですが、ハンガリーの対応が非常に遅かったのです。

交際3か月後には日本の市役所に婚姻届けを提出しましたが、実際両国に結婚を認められたのは、さらにさらに半年ほど後のことでした。なので、ビザを作るまでに非常に時間もかかりました。

また、私たちの貯蓄を合わせた分だけでは、夫の仕事もない状態で、住む家はありましたが、ビザが発行されるかどうか微妙なところでした。いろんな問題があって、あの頃は本当には大変でした。

 

3. 国際結婚に限らず結婚はその時だけじゃない

誓いの言葉にあるように、国際結婚に限らず、結婚はいい時も悪い時も一緒に乗り越えるものです。いい時だけが、全てではありません。

これから先、外国人の彼と一緒になるということは、いろんな問題がたくさんあるだろうという覚悟はありました。もしかしたら、今は感じないことでも、そのうち突然出てきた文化の違いに心悩まされることも、あるのかもしれないと考えていました。

もちろん結婚した今でも、時々それは感じます。ですが、困ったときはお互い助けたいという気持があります。この気持ちが、結婚に対して一番大切なことなんだろうと思っています。

 

4. 恋人だけの関係ではなかった

ペンフレンドとして過ごした期間の方が、交際期間より長かったことが、結婚に繋がるきっかけだったかもしれません。

他の国際結婚をしたブロガーさんたちを見ていると、交際期間より友人期間の方が長かったという方が、結構います。

たぶん、結婚は恋愛だけではない、つまり、恋人だけではダメな部分があるというのが、私の見解です。なので、親友としても好きである人でないと、結婚もうまくいかないのでは?と思うのです。

夫であり、恋人であり、親友であるというのは、最高です。今後の長い人生をともにする相手ですから、なんでも一緒に楽しめる人がいいと思います。

 

5. 今後のことを考えると国際結婚だった

以前に、国際結婚でのスピード婚!もう少し考えておきたかったこと4つ!で紹介したように、結婚する間にやっておきたかったことは、たくさんありました。

しかし、なぜ結婚をこんなにも急いだのかと言うと、一番の理由は就職活動に大きく関わってきます。日本でビザも持たない外国人が就職先を探すのは、非常に大変です。

特に、夫のように英語圏ではない外国人だと、なおさらです。英会話講師等の仕事は、基本的には会社側はネイティブスピーカーを欲しがります。

なので、英語圏から来た外国人ならば、まだ比較的に英会話講師の職に就きやすいようです。しかし、英会話講師の仕事も、会社によってはなかなかブラックだという話をよく聞きます。

一方で、配偶者ビザを取ることができれば、仕事の制限もなく、就職先を見つけることができます。それが、結婚を急いだ本当の理由です。

お互い結婚したい相手であったことが大前提ですが、結婚すれば、ビザを取ることができる。そうすれば、就職先も見つかりやすいという思いで、国際結婚することを早々に決めました。

 

外国人彼氏との国際結婚に関するあとがき

いかがでしたか?

3か月でスピード国際結婚をした私たち夫婦ですが、やっぱりそれ相当の努力は必要でした。どこの国に住むにしても、生活するためには働かなければなりません。

夫は日本で働きたい、暮らしたい願望がもともと強い人でしたし、当時は日本語能力試験N2を持っていましたが、日本で就職先を探すのは非常に大変です。

現在は日本語能力試験N1を取得し、自動車の運転免許もあるので、3年かかって、外国人の夫もだいぶ日本人らしくなりました(笑)

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?