外国人が日本で就職や生活する際に役立つ資格ベスト6! | FRON [フロン]

外国人が日本で就職や生活する際に役立つ資格ベスト6!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.Dです!

今回はズバリ、国際恋愛中の方や国際結婚を考えている方で、もし将来外国人パートナーと日本で生活しようと思っている場合に、あったら就職活動に便利で役立つ資格についてご紹介したいと思います!

海外にいても取れる資格もありますし、日本へ来てから取ってみるといい資格もあります。

日本で外国人が就職活動をするのは非常に大変なので、そこはぜひ取ってみて、自分の強みにしたいところです。

また、日本で生活するにも役立つものもたくさんあります。それでは、外国人が日本で就職する上で、あったら役立つ資格をランキング形式でご紹介しましょう!

 

第1位「日本語能力試験」

なんといっても、これは外国人が就職活動をするうえで非常に重要な資格になります。

外国人向けの求人を見たことがある方は知っているかもしれませんが、ほとんどの日本企業が日本語能力試験N1を持っているか、日本語能力は日本人同等レベルでの受け入れを考えている場合が多いです。

日本の大学に留学し、その後日本に移住したいと考えている外国人学生たちにも、学校側は日本語能力試験N1を取得するのを勧めているようです。

しかし、実際は日本語能力試験N1を持っていても、就職活動は難しいのです。何度も面接や慣れない履歴書を何枚も書き、日本人でさえ就職活動はへこむものなので、異国で職探しをする外国人にとっては非常に大変です。

そんなときは、パートナーをしっかりサポートしてあげてください!

 

第2位「TOEIC」

続いて、TOEICですが、もちろん英語圏出身の方にとっては必要ありません。

しかし、英語圏出身でない外国人の方には、TOEICのスコアは非常に重要です。特に英語関係の仕事がしたいと考えている場合は、TOEICを受けた方がいいでしょう。

いくら面接や履歴書の自己PRで「英語が得意です」と書いたり言ったりしてアピールしても、日本は資格を重要視するところがあります。

書類選考で資格を書く欄が空白だと、はじかれる場合もあるかもしれません。目で見えて証明できるものがあると、外国人の就職活動には非常に有利と言えるでしょう。

 

第3位「普通自動車運転免許」

続いて、なぜだかわかりませんが、日本では運転免許が身分証明として一番使われるように思います。車の免許はあれば非常に便利です。

通勤に使えますし、通勤以外でも子育てなどで必要になることもあります。

日本の企業は、車を使用する仕事でなくても運転免許を持っている人を望む場合があります。いつか車を使う仕事を考えているのかもしれませんが、免許を持っているのが当たり前になりつつあります。

私の夫は、ハンガリーで運転免許を取っていませんでした。それに、運転する際日本とは違い左ハンドル右通行です。日本に来て3年目にして、日本語で自動車免許を取得しました。テストも日本語です。

国で自動車免許を持っている場合は、ゼロから取得するよりは簡単に取れるかもしれませんが、日本で就職活動をする場合には運転免許は持っていた方が非常に役立ちます。

また、「社会人として一つこれだけは持っていてほしい資格」と言っても過言ではない雰囲気があるので、外国人であってもあるといいかもしれません。

 

第4位「漢字検定」

日本語能力試験N1は、受かれば高校卒業レベルの日本語能力になります。

しかし、それでもまだまだ漢字を使うことになれないでしょうから、日本語能力試験に合わせて、漢字検定を取ってみるのもいいと思います。

日本人と同じように日ごろから漢字を使うことがないですし、もっとたくさんの漢字を覚えるためにはとてもいい資格です。日本語能力試験では、日本語についての試験なので漢字だけを強化することはできません。

文法、語彙、読解、聴解のテストで成り立った試験なので、漢字を特に勉強しようと思うなら漢字検定がおすすめです。

 

第5位「ビジネス実用日本語検定」

続いて、J.TEST実用日本語検定650点以上、日本語能力試験N1(旧1級)合格レベル程度の日本語能力がある日本語が母語ではない方を対象としたのが、ビジネス実用日本語検定です。

漢字検定をおすすめしたのと同じように、日本語能力試験N1 だけでは、ビジネスシーンで使う日本語はまだまだ微妙なところです。

社会人が使える漢字やビジネス用語など、外国人にはそれもわからないことばかりです。特に、敬語などを使うのはとても難しいと感じるようなので、日本語能力試験を取得したならば、このビジネス実用日本語検定に挑戦することで、就職活動もスムーズにいくかもしれません。

私の夫はこの資格を取得するつもりでいますが、いつになるかは未定です(笑)

 

第6位「英語検定」

最後に、基本的にはTOEICやTOFELなどがあればいいでしょうが、もしもっと英語に関する検定を取ろうと思うなら、英語検定も良いかもしれません。

求人にもTOEICや英検などのレベルが決まっているものもあるので、取得しておけば日本での就職には役立つ資格です。

 

外国人が日本で就職する際に役立つ資格のあとがき

以上、いかがでしたか?

もちろん、これがあれば必ず就職できるとは限りませんが、ハローワークや就職エージェントなどから、これがあればと言われる可能性が高い資格ばかりです。

さらに、もっと限定的な資格を取って、仕事を見つける方法もあります。やりたい職業がある場合は、有利な資格取得に挑戦するのもいいと思います。

もし、日本で就職活動を始めるつもりでいるなら、お金と時間が許す範囲で早めに取得を考えた方がいいかもしれません!

無料会員登録♪

最新のイベント情報や人気記事をゲット!
メルマガやSNSの登録はこちら♪
公式LINEはこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?