イースターって何?知っておきたい海外のイベントについて! | FRON [フロン]

イースターって何?知っておきたい海外のイベントについて!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.Dです!

外はすっかり春で、桜は満開。すでに散っていく姿を見ていると、少し寂しくなります。

さて、日本でも割と最近知られているイースターですが、実際のところイースターと言えば、イースターバニーやきれいにデコレーションされた卵を思い浮かべる人は多いと思います。

チョコレートの形をした卵なども、結構売られるようになりました。日本でもディズニーランドなどでは季節のイベントとしてイースターが取り込まれていますが、日本人にとってイースターはまだまだ知らない人が多いです。

実際、私もイースターを全く知らない一人でした。仏教なので、そもそもキリスト教の復活祭についてはお祝いすることはないですし、知らなくて当然でしたが、クリスチャンの夫と結婚して知ったイースターについて詳しくご紹介していきたいと思います!

 

1. イースターとは

キリスト教徒にとって、一番大切な日であるのがイースターです。イースターとは、イエス・キリストが殺されて、復活した日を祝う、いわゆる復活祭のことです。

イースターは、年によって日付が変わるため、移動祝日になります。日付は変わりますが、必ず日曜日と月曜日に祝うものとされています。

日本ではあまり馴染みのない日ですが、実際最近ではディズニーランドやUSJなどでイースターのイベントを開催しているようです。イースターには欠かせない卵なども、日本でもチョコレートで卵型になったものや、ウサギの形をしたチョコレートも販売されており、イースターが少しずつ浸透してきているのかなと思います。

 

2. イースターエッグ

イースターエッグは、復活祭に出される、「きれいに装飾されたゆで卵」のことです。卵が使われる理由は、卵からは新しい命が生まれることで、死と復活を意味しています。

国によっては、イースターエッグの装飾が違ったりするので、それがまた観ていて楽しいです。ハンガリーでは、鉄を切りきれいな模様を作り、それを小さな釘で卵に打ち込む装飾があります。当然卵の中身は取り出されていますが、非常に細かく、見れば圧倒されるようなイースターエッグです。

 

3. イースターバニー

イースターエッグもイースターバニーも、命に関連付けてイースターで欠かせないものとなっています。

イースターバニーの始まりは16世紀のドイツで、人々はお互いにニワトリを卵と一緒にプレゼントとして贈っていた習慣がありました。ドイツ語でニワトリの名前とウサギの名前は一文字違いでした。もしかしたら、何かの間違いでニワトリがウサギに変わってしまい、うさぎが卵を持ってくると話が変わってしまったかもしれないという伝説もあるんだとか。

ウサギは子どもをたくさん産むことから命のイメージが強く、イースターバニーとして有名な動物となっているという説もあります。

 

4. イースターの断食

イースターでは、国によっては違いますが、卵や肉製品、パンなどが食卓に並べられます。しかし、その前には肉類を一切絶つ断食があります。

断食は、今とは違い昔は結構厳しく行われていて、一週間、もしくは長いと一か月など行われていました。肉類や乳製品などは口にせず、食べるものは軽く質素に行っていたそうです。

 

5. 日本でイースターを祝う

日本にも、当然キリスト教徒の方がいます。教会もありますし、イースターを祝うためにミサも行われています。

もし、日本でイースターを祝いたいときは、近くの教会を調べてみましょう。ミサに関する情報が紹介されていると思います。私はこれまで日本で3回イースターを祝いました。教会へ行くと、日本人は当然多いですが、外国人の方も結構いらっしゃいます。

神父様も、外国人の方がやっていたり、イースターを祝う言葉を外国語で述べたりと、みんなが祝えるような環境になっています。

ミサが終わると、子どもたちがかわいく飾ったイースターエッグをもらうことができます。

ミサには私のように洗礼を受けていない人も参加することができます。もし外国人配偶者ができたら一緒に参加することもあるかもしれませんので、そのときは教会へ行くときはどうしたらいいのかなど、聞いてみて一緒にイースターを祝うのもいいと思います。

国際結婚は宗教が違うもの同士が一緒になるということが多いと思うので、お互いのことを理解するためにも大切なことです。

 

あとがき

イースターについて詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたか?

断食については、夫はイースター前日になると肉類や乳製品を一切絶っています。しかし、私はキリスト教に改宗していませんし、教会へは一緒について行っていますがそこまでは一緒に合わせていません(笑)もちろん、そこも一緒にやりたいと思うなら、一緒に肉類や乳製品は食べない断食をしてみるのもいいと思います。

日本ではまだあまり馴染みのないイースターですが、国際結婚することで知っておく必要があるかもしれません。日頃から、どんなお祝いが国でされているのか、お互いに話してみるといいと思います!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?