海外スーパーマーケットはお手頃で楽しい!海外土産は現地色豊か♪ | FRON [フロン]

海外スーパーマーケットはお手頃で楽しい!海外土産は現地色豊か♪

みなさんこんにちは。海外旅行大好きライターのmiyukiです。

海外旅行の楽しみといえば、現地の素晴らしい景色を見たり、観光地を訪れたりすることはもちろんですが、そこでの食事や買い物も重要なお楽しみポイントになりますよね!

今回は海外旅行での買い物のコツや、どんなものを買うのがおすすめかご紹介したいと思います!

1. 海外旅行でお土産を買うならスーパーマーケットへ!

海外旅行をしていると、日本にはないものがたくさんあってついついなんでも欲しくなってしまいますよね。

あっちを見ても、こっちをも見ても、魅力的な外国の商品がたくさん!

お土産屋さんももちろんいいけれど、私は断然現地のスーパーマーケットをおすすめします。

その理由を3つお話ししたいと思います!

●日本にない現地の食品、日用品が安く手に入る!

1つ目の理由。

それは、現地の人たちが普段日常で購入しているものが安く手に入るということです。

現地で親しまれているお菓子やドリンク、調味料、日用雑貨なども安く買うことができます。

デザインにもその国の特徴などが出ていて見ているだけでも楽しいのでおすすめですよ。

たとえば、フィンランドのスーパーには、北欧デザインのかわいいパッケージのお菓子がたくさんありますし、イギリスのスーパーでは、イギリスらしいタータンチェックが施されたかっこいいパッケージのものも。

お土産専門店に行かなくても十分素敵なおみやげが揃うんです!

外国人旅行者の私たちにとってみたら、現地の文字でさえ珍しく魅力的に感じますよね。

交通費や宿泊費がかかる海外旅行。お土産は、現地のスーパーでお手頃に買うのがコツ。

家族や友達へのお土産もスーパーマーケットで楽しく見つけてみませんか!

 

●現地で暮らす人たちと同じ感覚で買い物を楽しめる

2つ目の理由は、旅行先の現地に住む人たちと同じ感覚で買い物を楽しむことができるということです。

お土産屋さんで売っている雑貨やお菓子などは、ゴージャスな箱入りでとっても旅行者向き!といった感じですが、開けてみると中身はただの普通のチョコレートだった…なんてことも。

スーパーに並べられている商品の多くは旅行者をターゲットにした商品ではないため、そこまでしっかりしたパッケージではないのですが、その国にしかないもの、その国で愛されているものが多いので「現地に行ってきたー!」という雰囲気のお土産がほしい人にはぴったり。

そして、“そこで暮らす人のための商品”がたくさん置いてあるため、買い物をしながらまるで現地で生活をしているような感覚も味わうこともできます。

また、その国の人たちが普段どんなものを使い、どんなものを食べているのかということも分かるので、文化に触れることもできるのではないでしょうか。

みなさんもその国に住んでいる気分で買い物を楽しんでみてはいかがでしょう?

 

●日本では高価な海外の商品も現地で安く!種類も豊富

日本にも外国の製品や雑貨を扱った店がありますよね。

しかし、そこで売られている商品は値段がちょっと高いものが多いかもしれません。

海外のスーパーでは、同じものがとっても安く販売されてます。

例えば日本の百貨店などで800円で販売されているイギリスの有名メーカーの紅茶。

本場ロンドンのスーパーマーケットでは、日本円にして約150円ほどで売られています。

また、日本の輸入食品屋さんなどでも、フランス産の食品もお高い金額で売られていますが、現地では観光客も手にしやすいとっても安い値段で売っていたりします。

それは食品以外でも。

日本でも外国製キッチン雑貨や生活用品が人気ですよね。

北欧雑貨やヨーロッパの食器はその代表格。

現地で販売されているものは日本国内で買うよりとっても安いので、「まとめて買ってしまいたい!」そんな気持ちがついつい出てしまいます…!

 

2.外国のスーパーマーケットでお土産を買うにはどんなものがいいか

海外旅行の楽しみの一つである買い物ですが、日本へ買って帰るお土産はどんなものがいいでしょう?

何回か海外を旅行してきた私のおすすめを紹介します。

お茶(紅茶や中国茶など)

紅茶はどの国に行っても手軽に購入することができるといってもいいほど。

私は海外に旅行に行った際、必ず現地で売られている紅茶を買います。

先ほどもお話したのですが、フランスやイギリスのメーカーの紅茶は日本では値段が高めですが、現地で買えばとっても安く手に入れることができます。

上海や台湾、香港のようなお茶の文化が発達した中華圏では、日本ではあまり見たことがない菊茶や蓮茶、茉莉花茶などもお手頃に購入することができます。

そして、お茶をおすすめする理由は安いだけではありません。

日本に帰ってからでも日持ちがするので、職場や友達へのお土産にぴったりですし、現地で買ったお茶を楽しみながらゆっくり旅行の思い出に浸ることもできます。

小分けになっているティーバッグタイプのお茶であれば、大人数へのお土産にも最適ですね。

 

■ハンドクリーム・スキンケア用品

ハンドクリームも、海外に行ったら買っておきたいお土産です。

ドイツのような有名なスキンケアブランドを持つ国に行くのであれば、ハンドクリームはとってもいいお土産になります。

日本でもドイツのスキンケア用品を売っているお店は多いですが、現地で購入すれば、いい品質のものがとっても安く手に入ります。

日本で買えば何千円もする赤ちゃん用のベビーオイルやスキンクリームも現地では安価で販売されており、種類も充実しています。

その国でしか販売されていない限定品なども多いので、いろいろ見てみてはいかがでしょうか!

 

■調味料

お菓子などを買うのもいいですが、現地の調味料はとってもおすすめなお土産です。

安いというだけでなく、小さくパッケージしてあるので、かさばることもなく、大荷物にもなりません。

イタリアやフランスのスーパーでは様々な調味料のコーナーが設けられており、お土産には最適です。

固形になったスープの素や、小分けにパウチされたソースなどを使えば、日本に帰国した後も本場の家庭料理の味を楽しむことができてしまうのです!

帰国後、旅行先で食べた料理を再現できるかも?

 

3. 注意しなければならないこと

▲肉製品は持って帰れない!と頭に入れておきましょう

このように海外のスーパーには私たち旅行者にとって、魅力的な商品や製品が並んでいます。

しかし、購入の際、注意した方がいいものもあります。

肉製品はそのうちの一つ。

日本ではあらゆる肉製品の国内持ち込みができないと頭に入れておきましょう。

それはスーパーで購入したものに限らず、免税店などで購入したジャーキーなどの肉の加工品も同じです。

海外で食べたものをまた日本でも食べたい!買って帰りたい!と思ってしまいますが、悔いのないように現地で楽しくたらふく食べてくることをお勧めします(笑)

 

▲植物の苗や、種も注意が必要です

海外のスーパーにも、植物の種や苗が販売されています。

しかし、検疫をしていない植物や種も日本に持ち込むことはできないと考えておきましょう。

事前にどんなものがよくて、どんなものがダメなのかを調べておくといいでしょう。

農林水産省のサイトなどに詳しく掲載されているので、チェックしてみてくださいね。

 

いかがでしたか?海外旅行での楽しみのひとつであるお買い物!

海外のスーパーはとっても魅力的で楽しい場所なので、皆さんも是非足を運んで素敵なお土産をゲットしてくださいね!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

miyuki

よく行く旅先はヨーロッパやアジア諸国。ロシア人の夫とおもしろおかしな日露生活を楽しんでいます。外国の観光スポットや文化などを中心に書いています。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?