外国人の恋愛観?ハンガリーの恋愛をご紹介! | FRON [フロン]

外国人の恋愛観?ハンガリーの恋愛をご紹介!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.D(ブログはこちら)です!

外国人の恋愛について、ドラマや映画などではよく扱われていて、私たちも「こんな感じかな」とか大体の想像がつくと思います。恋愛事情については、国によってさまざまです。

例えば、日本では付き合う前に大体の人が告白という行為をします。相手に「好きだから付き合ってほしい」としっかりと交際することについてを話すのが一般的だと思います。しかし、ハンガリーでは告白という行為はあまりありません。例えば、ハンガリーではファーストデートのときにバラを一輪持って行ってプレゼントしたりします。それは日本ではないですよね。

今回は、そんなハンガリーの今どきの恋愛事情について詳しくご紹介したいと思います!

 

1. 付き合ったことはすぐ報告

日本では、未成年の場合、恥ずかしいからという理由やあまり詮索されたくないからという理由で、結婚などを決めるまで恋人の存在を親には教えないという人もいます。私自身は割とオープンな方だったので、好きな人ができると親や妹に話したりしました。

しかし、妹は私とは逆で付き合ってもある程度時間が経たないと親には報告しません。理由を聞くと「付き合ってもすぐに別れるかもしれないから」ということでした(笑)

ハンガリーでは、恋人ができるとわりとすぐに親や兄弟姉妹などに報告します。私の妹のように「付き合ってもすぐに別れるかもしれない」という理由で、ある程度付き合いが深まってから報告するというのはめずらしいです。

仮に、別れてしまったとしても、それに対して親や兄弟姉妹も深く追求したりしません。それは個人のことですからね。
日本では、恋に関して親や兄弟姉妹にオープンに話すことはあまりないかもしれません。男女ともに友達や親友には恋愛について話すことが一番多いと思います。恋人を家族に紹介する=かなり真剣な交際=結婚というイメージが強いのかもしれません。恋人を紹介するときは、はっきりと結婚を決めたときだけと決めているという方もいるのかもしれませんね。

 

2. 未成年の交際もオープン

日本では、自分の恋愛について親や兄弟姉妹にはなかなか話さない人が多いと書きましたが、特にそういう傾向が強いのは未成年の恋愛かと思います。親が極度に心配したりするという理由で、言わないという方もいるかもしれません。

しかし、これもハンガリーではオープンに話をするようです。初めて私がハンガリーへ行ったときは、帰国後すぐに家族や兄弟、その子ども、兄弟の奥さんたちから次々とフェイスブックの友達申請が来ました(笑)結婚が決まっていたこともあるかもしれませんが、みんなすぐに仲良しになろうとする雰囲気があります。

ハンガリー人の夫の兄ふたりにはそれぞれ子どもがおり、私と初めて面会するときも恋人を一緒に連れてきてくれました。その後、ふたりは別れてしまいましたが、また新たな恋人ができると、家族ぐるみの会にも恋人を連れてきます。恋人がコロコロ変わっていたとしても、誰も何もいいません(笑)

 

3. ラブホテルはない

日本にはお城のような外見のラブホテルが点在しています。これはどうやら、日本の文化のひとつと言っても過言ではないようです。

ハンガリーをはじめとする海外には、ラブホテルというものがありません。夫に「ラブホテルがない場合、カップルはどうなる?」と突っ込んだ質問をしてみたところ「自宅でしょう」という回答が(笑)まれにホテルなどを取ってのんびり過ごすこともあるようですが、夫にとってそれは浮気や不倫のときに使うイメージなんだそうです。

ハンガリーでは、ラブホテルなんてなくたって何の問題もないようですが、日本人にとってラブホテルはどんなものなのか、ちょっと気になりますね。

国際恋愛している方の中には、ラブホテルがとっても珍しいからあえて行ってみるというケースも意外と多いです。日本では、料金の安さからラブホテルを普通のホテル代わりとして利用することもありますし、女子会で使うということもあるんだとか。中には、コスプレの写真撮影として利用するということもあると聞きました。時間単位で借りられて宿泊しても安い、なおかつお風呂も広いし部屋が選べるというのが、別の意味で活用する人も多いんですね。

 

4. お泊りは親公認?

親と同棲している、もしくは学生の場合、恋人を家に泊める行為ってなかなか難しいイメージがあると思います。

そういうときこそ、ラブホテル!という方がいると思いますが、ハンガリーではたいていの家庭で未成年だろうと関係なく、家でお泊りすることは普通のようです。日本で「彼氏が泊まりに来てもいい?」なんて聞いたら大騒ぎになるという家庭もあると思います(笑)

ハンガリーでは家族の集いや、クリスマスなどの特別なシーンでも恋人はれっきとしたパートナーとして連れてきて紹介する権利があるようです。お泊りとは関係ありませんが、例えば結婚式を想像してみてください。カップルや夫婦でも、両方の知人でなければふたりそろって参加はしないと思います。

しかし、ハンガリーではふたりそろっての参加が一般的なので、日本で私の友達の結婚式に招待されると「どうして僕は招待されないの?」と夫は寂しそうにしています(笑)普通は、相手に恋人や配偶者がいる場合は、どちらも招待するようになっているみたいです。日本の場合、ご祝儀とかがあるのでふたりで参加するとどうなるのか気になるところです(笑)

 

 

あとがき

ハンガリーの恋愛事情についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ハンガリーでは、基本的に恋人ができたらそのことを家族全員にオープンに話して、お泊りや家族での集い、結婚式などにも常に一緒に参加することが多いということがわかりました。日本とはやっぱり少し違いますよね。

国によってはいろんな事情があると思うので、お互いの国の事情をよく把握しておかないと、大変なことになるかもしれませんので注意が必要ですよ!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?