国際結婚のお金?国際結婚の仕事?国際結婚者が語るおすすめしない理由! | FRON [フロン]

国際結婚のお金?国際結婚の仕事?国際結婚者が語るおすすめしない理由!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.D(ブログはこちら)です!

いつも国際結婚について、いつもラブラブでいられる方法だとか国際結婚の大変さなどについてご紹介してきましたが、今回はズバリ、国際結婚をおすすめしない理由についてご紹介しようと思います。

一応、外国人と電撃結婚した私ですが、国際結婚も4年目になり、徐々にいろんなことが見えてきました。「国際結婚なんていいなぁ」と入院した先の病室で相部屋になった人にも言われましたが、国際結婚や国際恋愛って他人からはキラキラした部分ばかりしか見えないと思います。

だから「いいなぁ」とか「うらやましい」とか「すごいねぇ」なんて言われると、時々「そんなものじゃない」と言いたくなる時があります。でもいつも、面倒くさいので幸せっぽいオーラを出して済ませてしまいます(笑)
国際結婚をしている私が、今回は国際結婚をおすすめしない理由について、詳しくご紹介したいと思います!国際結婚を考えている方は、必見です!

 

1. とにかくお金がかかる

初めにひとつお伝えすると、私は国際結婚をおすすめしていません(笑)なぜなら、本当に大変だからです。私も国際結婚して4年目になりましたが、離婚という文字が頭をよぎったことが何度もあります。誰にも言っていませんが、国際結婚は本当に大変なんです。

まず、国際結婚をおすすめしない最初の理由として、国際結婚だけにあらず、国際恋愛でもとにかくお金がかかるということです。国際恋愛なら、たいていは遠距離で交際を続けていることだと思います。そうすると、相手の国へ行ったりだとか相手がこっちへ来たりだとかするときに、日本国内の遠距離とは比にならないくらいお金がかかってしまいます。

国際結婚でどんなことにお金がかかるかというと、帰国することになったときです。

日本へ帰る、もしくは相手の国に帰るなどするときに、ふたり分、もしくは子どもがいればその分飛行機のチケット代がかかってきます。お金がかかるからと言って、なかなか帰国できないという国際カップルもいます。そういう場合、国にいる家族や友達と会うことがなかなかできずに気持ち的にも寂しくなってしまうこともあります。

また、結婚した後のビザの取得にお金がかかることもあります。ビザ申請に関わる書類も結婚の書類同様結構複雑な場合が多いので、ビザの代行をおこなっている会社にお願いする方も中にはいます。その場合も、それなりにお金がかかってきてしまいます。

 

2. 慣れない国での仕事

私たち夫婦は特に、金銭面でも不安定な生活を送ってきました。そのひとつの理由が、ハンガリー人夫の仕事の問題です。

結婚して配偶者ビザを手に入れることができたものの、仕事探しが本当に大変でした。それまでハンガリーで働いていたのですが、私たちは日本で生活をしたいと考えていたため居住地を日本にしました。ハンガリーよりも日本の賃金の方が高かったこともひとつの理由です。

しかし、アルバイトしながらハローワークに通い続けてもなかなか結果が出ず、不安定な日々でした。

その後めでたく仕事が見つかるも、契約期間がたったの半年でその後の再契約はなしでした。それから正社員の仕事に就くことになりましたが、ここは人間関係があまりよくない小さな会社で、イジメにあったり、事務職だったのに肉体労働を押し付けられたり、フォークリフトやトラックの免許を取れなど言われる始末でした。

国際結婚をして一番不安が多いのが、日本の社会になじめるかどうかというところです。日本の働き方は海外のだれもが知るように、複雑で難しい世界です。夫も、日本人の中でひとり外国人として頑張って働いてきましたが、うまくなじめるかどうか、日本独特の社会の中でしっかりと自分の意見を伝えられるかが重要なポイントになってきます。
もし逆に、相手の国に行くことになった場合、生活のために働かなければならない可能性もあります。そうすると言葉の壁を乗り越えて、働いていく強さが必要になってきます。

 

 

3. 国際結婚への思い込み

国際結婚が増えてきている中で、まだまだ国際結婚に対する偏見が日本には残っています。必ずしもそうとは限りませんが「外国人が好き」「外国人だけを狙うハンター」と思われる可能性もあるのです。

国際恋愛をされている人でも、同じような体験をしたという方もいらっしゃいます。外国人ばかりと付き合う人だという偏見の目で見られる可能性もあるということを覚悟した方がいいかもしれません。

 

4. 積み上げてきたキャリア

国際結婚をするときに、それまで働いていたところで積み上げてきたキャリアというものがある場合、どちらの国で生活するかによってはキャリアを断念しなければならないこともあります。ごくまれにですが、夫婦であるものの別々の国にいてそれぞれ仕事をしているという方もいらっしゃいます。

結婚するとき、自分の仕事のことについても考えるべきことがあります。今は日本でも結婚してからも働き続ける人が多いのですが、国際結婚をして相手の国に行かなければならなくなったときは、そのキャリアも捨てる必要が出てきます。

この時の選択を、今後どこかで悩む日が来るかもしれません。「あのとき国際結婚せずに日本で仕事を続けていたら」と思わないような、納得のいく選択をしたいですね。

 

あとがき

国際結婚をおすすめしない理由について、いろいろ書いてきましたが、いかがでしたか?これ以外にも、これまで国際結婚の大変さで紹介してきたように「食の違い」「文化の違い」「子育て問題」などなど、挙げたらキリがありません。国際結婚は、憧れだけではとてもやっていくことはできないです。

もちろん、デメリットばかりを挙げてきましたが、いいことだってたくさんあります。本当に相手に対して愛情があるのなら、胸を張って堂々と結婚したらいいと思います。誰が何と言ったって、聞く必要はありません。自分の人生ですからね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?