ドイツ留学!2週間から短期留学OK!?旅行気分のドイツ短期海外留学がオススメ! | FRON [フロン]

お詫び(イベント告知の誤表記)

ドイツ留学!2週間から短期留学OK!?旅行気分のドイツ短期海外留学がオススメ!

みなさんこんにちは。ライターのmiyukiです。

みなさんは留学したいと思ったことはありますか?

私は幼いころからずっと外国に興味があったので、いつか大人になったらどこかの国に留学してみたい!と思っていました。

社会人になっても留学に興味がある人も多いかもしれませんが、海外に留学するとなると、少なくとも期間は1年…?2年は必要かな…?と考えてしまって、結局諦めてしまうという人も少なくないと思います。

旅行はできても、勉強しに外国へ行く!となると、少し大変そうだなあ…というイメージもありますよね。

でも実は比較的短い期間で、意外と簡単にできてしまうんです!

今回は、短期留学についてドイツを例に挙げてお話ししようと思います。

 

1. 留学ってどのくらいの日数からできるの?

海外留学というと、どうしても外国の大学に一年や二年勉強しに行く…とイメージしてしまいますが、実は一週間や二週間から留学ができるところもあるんです。

最近ではオセアニアなどの国へ一週間から英語留学可能!といったものもあるようです。

ヨーロッパでも、イギリスやフランスなどの国でも短期留学できる語学学校があるようですが、私がおすすめする留学先の国はドイツです。

実は日本人にも人気の旅行先であり、留学先でもあるドイツ。

南ドイツ、バイエルン地方の大都市ミュンヘンでも、観光客として訪れた多くの日本人を目にします。

今回お話ししたいのは、ミュンヘンから電車で約1時間程のところにあるアウグスブルクという街にあるドイツ語学校、ADKです。(ADKはドイツ語読みでアーデーカー)

実は私も以前この学校に約二週間短期留学をし、ドイツ語を勉強したことがあります。

海外留学にたいして、一年や二年必要というイメージを持っていた人にびっくりされてしまうかもしれませんが、実はこんなに短い留学も可能なのです。

私も最初驚きました。

このドイツ語学校があるアウグスブルクは、歴史ある街としてもとても有名で、街の中には古い教会や街並みが昔の趣のまま存在しています。

学校の近くにはカフェやショッピンセンターなどの施設も充実しており、短い期間でもドイツの雰囲気をいっぱい楽しみながら勉強することができるんです。

 

2. どうしてドイツを短期留学先に選んだか

どうしてドイツがいいか。

おすすめする理由はいくつかありますが、一番の理由は、やはり勉強する環境です。

ドイツの地方によっても様々な特徴がありますが、特に南ドイツのバイエルン地方は自然も豊かで歴史も古く、昔からの建築物が今も現存して使われていたりします。

オーストリアやスイスに近いため、美しいアルプス地方の空気を感じながらの滞在はとっても素晴らしいものです。

ドイツは季節に合わせたイベントも多く、ドイツ語を勉強している留学生にとっても現地の文化を知るいい機会にもなります。

オクトーバーフェストやクリスマスマーケットなどは有名ですよね。

私が滞在していた時も、様々なイベントが開催されていました。

また、私がドイツを短期留学先に選んだもう一つの理由ですが、私はその当時日本で芸術大学に通っていたため、ドイツの美術やアートに関心がありました。

学校の近くには美術館やアート施設、文化施設も多かったため、とてもいい環境だったのです。

英語圏への留学もいいですが、せっかくなら英語以外の外国語を勉強してみたい!という気持ちもあったので、街並みもかわいくて素敵なドイツを選びました。

 

3. どんな学校でどんな授業をするの?

このADKには世界のいろいろな国からの留学生が勉強しています。

私がここで勉強をしていた時は、イタリアやスペインからの留学生が多く、その他にはトルコやイランといった中東の国や、アメリカからの生徒もいました。

学生の年齢はバラバラで、皆様々な目的を持って集まりドイツ語を勉強していました。

日本で基礎的なドイツ語を勉強をしていた私は、一番下のビギナークラスで勉強しました。

初心者クラスでも上級者クラスでも授業はすべてドイツ語で行います。

まったくドイツ語分からないのに大丈夫かなあ…?と思う人も多いでしょう。

しかし、そのクラスのレベルにあったドイツ語やジェスチャーを使っての授業になるので、ゼロからスタートする人でも安心して授業を受けることでできますよ。

 

4. 留学中の滞在先は?

留学中の滞在先は、人によって異なりますが、私の場合はドイツ人の方のお宅にホームステイでお邪魔していました。

滞在期間は二週間ほどで、その間ドイツ人のホストマザーが朝ごはんや夕ご飯を作ってくれました。

ホテルに泊まる人もいましたが、それに比べドイツの家庭料理や日本とは異なる生活の様子も体験することができたのでそれはとてもいいポイントでした!

このほかにもアパートに滞在している生徒もいましたが、アパートの場合は長期の留学をする人たちに多かったです。

一週間ほどの留学の際は、ホームステイはおすすめです。生のドイツ語をホストファミリーから聞くこともできますし、使って練習にもなるからです。

ホームステイ先の探し方は、留学情報などを提供している会社のホームページ、ホテル滞在希望なら、海外ホテル予約サイトなどでも探すことができます。

私の場合、日本でドイツ語を教わっていた先生にホームステイ先を見つけてもらいました。

自分のペースで自分に合った滞在先をさがしてみてくださいね。

5. 短期留学中の楽しみ

せっかくのドイツ滞在!

留学中にいろいろなものを見たり、面白い場所へ行ってみましょう!

アウグスブルクから近いミュンヘンには大きなビアガーデンやビアホールがあります。

私がドイツに滞在していた時期は、ちょうどオクトーバーフェストの時期で、多くのドイツ人の人たちが伝統的な衣装を着てビール片手に盛り上がっていました!

ドイツのビアガーデンでは、音楽に合わせて歌を歌ったり踊ったりして楽しみます。いろいろなドイツ料理も試してみましょう。

せっかくですから、このようなイベントなどで学校で学んだ言葉や表現を使ってみたいですね。

最後に  二週間の短期留学の成果は?

二週間ほどの短期留学の成果は、あいさつ程度の会話や数などは身につきますが…日常会話レベルを習得するのは、はっきり言って難しいです。

しかし、ホームステイ先の家族やクラスメイトとのコミュニケーション能力はぐっと上がります。

知っている単語やあいさつが増えるということに加え、外国人に囲まれて過ごすことによって滞在先での生活にも自信が出てきます。

そして、もっと色々な表現やさらなる勉強にチャレンジしてみたいという気持ちにもなるでしょう。

海外留学は、その国の学校へ勉強しにいくことが一番の目的ですが、その国の文化や風習、伝統に触れることもとってもいい勉強になりますよ。

いかがでしたか?

昔から海外での勉強や留学に憧れている人やこれから短期でもチャレンジしてみたい人の参考になれたらうれしいです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

miyuki

よく行く旅先はヨーロッパやアジア諸国。彼氏はロシア人。外国の観光スポットや文化などを中心に書いています。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?