ハンガリーの料理はパプリカ?病みつきになるハンガリー料理! | FRON [フロン]

ハンガリーの料理はパプリカ?病みつきになるハンガリー料理!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.D(ブログはこちら)です!

ハンガリー料理と言えば、パプリカ粉をふんだんに使った家庭料理が有名です。見た目は赤く、一見辛そうなイメージを持ちますが、実際は辛さはなくパプリカの風味が特徴的なものがほとんどです。

海外旅行へ行ったら、現地の料理を試してみるのは当たり前のことですが、実際私たちの口に合うかどうかは食べてみないとわからないので、ドキドキすることはありますよね。

日本人に合う味付けは大体醤油や魚などの出汁が基本になりますが、ハンガリーでは海がなく国に囲まれているため、一般的によく食べられるのは海の魚ではなく川魚がほとんどです。なので、どちらかというと肉料理が多く、スーパーでもサラミやハムをはじめ肉類の種類が豊富で、日本ではあまり見慣れない光景が広がっています。

今回は、そんなハンガリーでぜひ一度は食べてほしいおすすめのハンガリー料理についてご紹介したいと思います!特に、今回は家庭料理に着目してご紹介します。

 

1. パプリカチキン(Paprikás Csirke)

その名の通り、パプリカ粉とチキンを使った家庭料理、パプリカチキン。

これは、日本で言うハヤシライスやビーフシチューという感じの見た目ですが、味は全く違います。サワークリームを使っているので、濃厚でクリーミーな味わいで、さらにパプリカの風味もあり、一緒に食べるチキンは柔らかくホロホロとしています。

ハンガリーの家庭料理の中でも代表的なもので、ハンガリー料理のレストランなどでも気軽に注文することができます。

パプリカチキンと一緒に食べるのは、ノッケッリィというものです。これは小麦などを小さくしてゆでる一種の麺のような食べ物です。これを作るための専用の機械もあります。日本でハンガリー人の夫がよくパプリカチキンを作ってくれるのですが、日本の白いお米や玄米と一緒に食べるのも最高です。

 

2. ラーンゴシュ(Lángos)

ラーンゴシュは、揚げパンのことを言います。平たく伸ばした生地を油で揚げ、その上にサワークリームとチーズをトッピングするのが一番よく食べられます。または、ニンニクをすりおろしたものを塗ったりすることもあります。

ハンガリーでは家庭料理としてもよく食べられますが、ちょっとした食べ物の屋台などでも販売されることが多いため、ハンガリーへ観光する際はぜひ一度食べてみてください! サクサクした表面と中はもっちり、チーズとの相性最高です!

 

3. フーゼレーク(főzelék)

一見スープのような見た目ですが、これは野菜を使って作るハンガリーの家庭料理です。野菜であればほとんどどんなものでも作れるそうで、トマト・キャベツ・インゲン・ほうれん草などなど、種類は無限にあります。

その上に、ソーセージやファシルトというメンチカツに似たもの、目玉焼きなど好みのものをトッピングして一緒に食べるのが一般的です。野菜もたくさん食べられるし、濃厚なスープのような食感が楽しいです。

 

4. クルンプリ(Krumplis tészta)

ハンガリー人の夫の父が言うには、この料理は非常に簡単にできるので、家庭ではよく食べられるそうです。じゃがいもと麺をまぜて作るのですが、これが本当においしいです。じゃがいもと麺をまぜるだけなら、日本でも気軽に作れそうですね!

 

 

5. 冷たい果物のスープ(gyümölcsleves)

これは、ハンガリーでも有名なスープです。サクランボやベリーなどを使って作る冷たいスープなのですが、夏に飲むことが多く、ハンガリー人の夫も暑い季節になると無性に飲みたくなるそうです。

果物からできているスープだから、デザートかな?と初めは思っていましたが、これはデザートスープではありません。これは、コース料理でも前菜とスープのときにもできたりするのです。

このスープにはまる日本人も多いらしく、日本ではなかなか飲めないのでハンガリーでしっかり堪能しておいたり、インスタントのスープの素を買って帰るほどのファンもいるらしいので、ぜひ一度自分の口に合うか試してみてください!

 

6. カーラーヴェー(Karalábé)

カーラーヴェーは、日本にはない野菜のひとつです。

見た目はカブのような形をしていますが、実際のその味は大根に近いです。甘みの強い野菜なので、生のままでも食べることができます。

これを使ったフーゼレークは日本では味わえないおいしさです。

 

あとがき

ハンガリーの家庭料理について紹介してきましたが、いかがでしたか?

まだまだおいしい料理はハンガリーにたくさんあります。ハンガリーで食べるからこそ最高においしい! という気持ちになるかもしれませんね。

ハンガリーだろうと日本だろうとどこでも家庭の味というのがあって、その味で人が育っていくのだと思うと非常に面白いです。日本ではまだまだなじみの少ないハンガリー料理ですが、とってもおいしいので、これからもっと日本に広がって、ハンガリー料理をいつでも楽しめる日が来ることを願っています!

実際、東京の方にはハンガリー料理の店があるので、いつかそこへ行ってみたいと思います!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?