ハンガリー観光のおすすめ!ハンガリーの洞窟探検! | FRON [フロン]

ハンガリー観光のおすすめ!ハンガリーの洞窟探検!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.D(ブログはこちら)です!

夏と言えば、海や山!ですよね。ハンガリーには海がなく、海の代わりにバラトン湖という大きな湖があり、夏になるとバラトン湖周辺の別荘地はたくさんの人たちでにぎわいます。日本のように高い山はありませんが、ハンガリーは自然も豊かなので、山の方へ出かけてみるのもひとつの楽しみ方です。

しかし、今回は夏の暑い季節だからこそ涼しくて、楽しいおすすめの洞窟探検についてご紹介したいと思います! 出かける際は、歩きやすい靴や汚れてもいい格好で行くことをおすすめします!

 

1. パール谷鍾乳洞

Pál-völgyi(パール谷)鍾乳洞と呼ばれるこの洞窟は、洞窟というよりも鍾乳洞があることで非常に有名な観光スポットです。山に囲まれた自然豊かな場所ではありますが、アクセスもしやすいので気軽に訪れることができるおすすめの場所なんです。

パール谷洞窟は、1904年に発見され、長年内部調査が行われていました。その結果、何と近隣のいくつかある洞窟と繋がっているということがわかり、ハンガリーで一番長い洞窟となったそうです。

洞窟内はツアーの方と一緒に入らなければ個人で入ることはできません。ツアーは毎時15分頃に出発します。英語もハンガリー語もわからない私としては、通訳なしでは何を言っているのかさっぱりわかりませんでしたが、ハンガリー人で英語も日本語もペラペラの夫がいて助かりました(笑)

先頭にひとり説明してくれるガイドさんと、後ろの方で安全確認をしているガイドさんがいました。このふたりは、安全靴とズボン、さらには分厚いコートを羽織っていて、最初はめちゃくちゃ重装備に見えましたが、洞窟内に入って納得しました。ツアーに参加した私はズボンではありましたが、半袖にサンダルで非常に後悔しました(笑)その詳細は次でお伝えしますね。

 

2. ちょっと寒いけど夏には最適!

洞窟の中は、10℃ほど。入口に一歩足を踏み入れた途端に、涼しいのがわかりました。しかし、最初のうちは涼しいくらいでしたが、だんだんと寒いに変わってきます(笑)洞窟の場所によって温度も違うため、寒さに弱い人には辛いかもしれません(笑)

このときの日本の異常な暑さについては、ハンガリーのニュースでも報道されるほどでしたが、洞窟の中はかなり寒いです。

 

3. いろんな面白い言い伝えがある

洞窟の中には、動物の形に見える鍾乳洞や、化石などを見ることができます。涼しくて空気が綺麗な洞窟の中は、肺を綺麗にしてくれる効果もあるんだとか! 先ほど伝えた通り、とても寒かったですが、空気がとても綺麗なせいか気分もとてもよかったです。

また、洞窟の中にはいろんな言い伝えがあり、今日帰って食べたいものを叫ぶとそれが用意されている(かも)というぽっかりと空いた穴や、浮気をしている人が通ると上から大きな石が落ちて来る(かも)という巨大な石の真下を歩いたりしました。一緒にツアーに参加した方は20人ほどいたので、ヒヤヒヤしながら歩いた人もいたかもしれませんね(笑)

 

4. アクセス方法

始発駅Kolosy térから、65番のバスに乗車し、Pál-völgyi-barlang(パール谷洞窟)で下車します。大体5分ほどバスに揺られたら着く距離です。

ハンガリー内を移動するには、バスでも路面電車でも電車でもなんでも乗り放題のチケットを購入すると便利です。一回ずつ普通に買うこともできますが、ブダペスト内で観光を考えているなら乗り放題のチケット購入がおすすめです。

種類としては24時間券・72時間券・7日券などいろいろあります。出かけたい場所の交通を考えて、得だと思う方を選択してくださいね。

ちなみに、私たちは今回のハンガリーの旅で2週間ブダペスト内なら何でも乗り放題の定期券を購入しました。旅行者でもパスポートを見せれば購入できるので、滞在日数を考えて購入してもいいと思います!

 

5. サンダルと半袖で参加した感想

サンダルと半袖でツアーに参加した感想としては、まずサンダルなど滑りやすい靴はNGです。洞窟内は鍾乳洞でツルツル滑りやすくなっています。

また、急な階段を上ったり下りたりするので、安全な靴とズボンがおすすめです。5歳以下は参加できないのは、一部そういったちょっと危ない場所があるからかもしれません。あと、やはり薄手でも長袖の刃織物があった方がいいと思います。

長ズボンを履いていたのですが、洞窟から出てきたあとに足元は泥だらけでした。汚れてもいい格好で滑りにくい安全な靴、そして長袖で行くことをおすすめします!

 

 

あとがき

ハンガリー最長の洞窟、パール谷洞窟についてご紹介しましたが、いかがでしたか? アウトドア大好き!という方、この暑さにうんざりした方はぜひ、ハンガリーのパール谷洞窟へ行ってみてはいかがでしょうか? 天然のクーラーで肺も綺麗になるし、綺麗な場所なのでとってもおすすめですよ! 格好さえ気を付ければバッチリ楽しむことができます!(笑)

 

アクセス方法詳細

Pál-völgyi-barlang
住所: 1025 Budapest, Szépvölgyi út 162.
電話: +36 1 325 9505
URL: https://www.dunaipoly.hu/hu/helyek/bemutatohelyek/pal-volgyi-barlang
営業時間10:00〜16:15(月曜は定休日)

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?