ハンガリーに長期滞在ならアパートメントが便利!ハンガリーでアパートメントを借りよう! | FRON [フロン]

ハンガリーに長期滞在ならアパートメントが便利!ハンガリーでアパートメントを借りよう!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.D(ブログはこちら)です!

今回、私たちはハンガリーに半月ほど帰省しました。もちろん、私たちは旅行ではなくハンガリー人の夫の実家に帰省したわけなので、実家でお世話になりました。

ですが、もし、帰省ではなく旅行として半月ほどゆったりハンガリーで過ごすなら、どんなところがいいのだろうかと考えることがあります。

ホテルでも安いところはあるけれど、それでもやっぱり値段は高くなるだろうし、バックパッカーたちが使うようなユースホステルでもちょっと…と考えたときに、思いついたのはアパートメントを借りるということでした。

そこで、今回はハンガリーの一般的なホテルで長期滞在するのと、アパートで滞在するのとの比較をしてみました。安くそしてさらに現地の生活を体験する両方を味わえる滞在方法についてご紹介したいと思います!

 

1. 長期滞在にはとっても便利!アパートメント

今回のハンガリー帰省旅行で、私たちはチェコに住む日本人夫婦とハンガリーで再会しました。

友人夫婦は日本の企業に勤めており、一年間チェコで仕事をし、その後また日本に戻る予定です。チェコからハンガリーまで高速を使ってきてくれたのですが、なるべく安く泊まるために友人夫婦はアパートを一泊借りることに。そこで、ふたりが借りたアパートをのぞかせてもらいました!空調機能もバッチリ、洗濯機、冷蔵庫、キッチンやバスルームもついていて、そしてなにより窓の外の景色が最高でした。

今回半月ハンガリーへ帰省した時には、私の母と妹も一緒についてきました。しかし、一気に4人も夫の実家に泊まるのは難しいため、母と妹はブダペスト内のホテルに泊まっていました。

ここで、アパートと普通のホテルの違いです。ハンガリーの一般的なホテルでは、掃除やベッドメイキング、飲料水の追加などをしてくれますが、長期滞在するときにあると便利な冷蔵庫が非常に小さいという欠点があります。

どこのホテルでも同じだと思うのですが、飲料水しか入らないような小さな冷蔵庫だと、長期滞在で買ったものも普通の旅行より増えることもありますし、不便ですよね。夏の暑い時期だったため、チョコレートや食べ物を冷蔵庫に入れていても、ホテルのルームキーを抜いてしまうと電気が切れてしまうため、中身がダメになってしまいました。

 

2. 料理や洗濯も簡単にできる!

ホテルとアパートの明らかな違いは、キッチンがあることです。

ハンガリーは税金が高い国でもありますが、ものによって税金の高さが違います。食材は日本より安い物が多いですし、現地のスーパーで食材を買い物するとそこに住んでいるような気分も味わえます。

また買ってきた食材で料理してみるのも楽しいですよね。アパートに滞在するのなら、日本から少し調味料を持っていくと料理も簡単ですし、外食するときは思いっきり贅沢に外食して、節約するところは自宅でささっとご飯を作るとお金の使い方の幅も広がります。3食外食しようと思うと、やはりお金がかかってしまいますよね。

また、長期滞在となると洗濯の問題があります。ホテルでも有料ではありますが選択のサービスもあります。ですが長期滞在の間ずっとお世話になるのも大変です。コインランドリーでもお金は当然かかります。そんなとき、アパートメントを借りると天と地の差です。宿泊料ですべて使ってもOKなので、洗濯も簡単です。

 

 

3. デメリットは言葉

 

長期滞在するには、ホテルよりアパートメントを借りる方が、自由に使って生活することができるため、長期滞在するうちに出て来るストレスも軽減できるかもしれません。

当たり前のように料理したり、料理ほど大したものでなくても電子レンジで温めたり、飲み物や夏場は暑いですからチョコレートやアイスクリームを冷やしておくことができないのはストレスです。アパートメントを借りれば、そういう心配はなく、便利です。

ただ、アパートメントは一般の人が貸し借りを行うため、ときに意思の疎通が難しいことがあります。お金の支払い方や、鍵の開け方、暗証番号の開け方などなど、言葉がわからないと借りにくいというデメリットがあります。アパートメントを借りた友人夫婦は、英語もあまり得意ではありません。

そのため、ハンガリー人で英語もできる夫がアパートメントの使用方法について、予約した際に送られてきた説明を通訳して教えてあげていましたが、言葉ができないと結構難しい内容でした(笑)

言葉もできて旅慣れている、もしくは一緒に旅する人が英語も現地語も話せる場合には安く快適に過ごすことができる宿泊方法かもしれませんね。

 

あとがき

今回友人夫婦が借りたアパートメントは、隣の部屋に貸主の方が住んでいらっしゃいました。とても優しそうなおばあさんで、友人夫婦も安心していました。それ以外は普通にみなさん生活していらっしゃるごくごく一般的なアパートなので、よりリアルな生活を体験することができます。長期で旅行へ行かれるという方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?