国際結婚で得た繋がりって?国際結婚での大切な出会いに感謝! | FRON [フロン]

国際結婚で得た繋がりって?国際結婚での大切な出会いに感謝!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.D(ブログはこちら)です!

人はいろんなタイミングで関わり方が変わったり、新しい付き合いが始まったりしますよね。例えば学校に入学したときは新しい友達や仲間ができるし、社会人になればまた違う人間関係ができてきます。結婚にも同じことが言えます。結婚することで、配偶者の友達とも知り合うきっかけがでてきたりします。それはどんな結婚にも言えることです。

そこで、今回は私自身が体感した国際結婚してからできた繋がりについて考えてみたいと思います! 国際結婚をしてできた繋がりは、やっぱり世界が広がっていくのでしょうか。

 

1. 家族との繋がり

結婚してできる繋がりの一つとして、まずは第一に家族との繋がりがありますよね。誰と結婚しても同じことです。配偶者の両親や兄弟姉妹、そしてその親戚などなどひとつの家族とひとつの家族が繋がるとそれだけでもかなりの人数になります。

私はもともと親戚付き合いが少ない家庭に育ったので、あまり従妹とも顔を合わせたりしません。一方、夫の方は親戚ともちょくちょく顔を合わせたり、兄夫婦たちの友人たちとも付き合いがあったりします。私は親戚付き合いが少ない家庭だったせいか、大家族や親戚が大勢集まることを少し羨ましいと感じることがありました。夫の家族の繋がりは、私にとっても大きな繋がりになりました。家族との繋がりは、結婚したり子どもが生まれたりすることによってどんどん増えて大きな輪になっていくイメージがあります。家族の中でもいろんな事情や問題はあると思いますが、やっぱり家族の繋がりっていうのは大切だし大事にしていかなくてはいけないものだと思います。

 

2. 国を超えた友達

ハンガリー人の夫は、日本でできた友達よりもやはり母国にいる友達の方が多いし、学生時代からの古い友人などもいるので、日本国内ではあまり夫の友人と顔を合わせる機会はほとんどありません。夫の今の職場での人間関係は良好なので、友達というくらいに打ち解けなくても、同僚として食事に行ったり飲みに行ったりする仲間がいるのは安心です。以前の職場は人間関係がもう最悪だったので、人と付き合うことにちょっと絶望しているところでした(笑) 職場の同僚とも、もしかしたら今後私も交えて会ったりする機会があるかもしれません。

ハンガリーへ帰省したときは、夫の友人たちとも会うことができるので言葉は通じなくてもやっぱり親友っていうのはいくつになってもいいものだなぁと思いました。離れているためめったに合うことができないのが残念ですが、逆に私の友達は紹介できるので、よく自宅でハンガリー料理パーティを開いたり、結婚している友人ならご主人も一緒に連れてきてもらって仲間を増やしたりしています。国際結婚すると、友達との繋がりも国際交流になってきますね。

 

3. 言葉の繋がり

最近、この言葉に関しての繋がりを感じます。どういうことかというと、言葉を通じて知り合う繋がりということです。例えば、夫は今私の友人に英語を教えてくれたりしています。私の元同僚の方も、ハンガリー語に興味があってそこから繋がりができることもあります。また、本当に最近のことですがハンガリー語に関する問い合わせをいただいたり、そこから同じ地域に住むハンガリー人との出会いがあったりと、いろいろです。

夫はもともと母国ハンガリーで日本語を勉強していました。その時は、ハンガリー人でいろんな通訳や翻訳の仕事をしていた方から教わったりして、自分自身も必死に勉強しながら覚えていったそうです。私も先生と呼んでいますが、唯一私が日本語で話しかけてもバッチリ通じる相手なので、私にとっても言葉の繋がりが持てる大切な友人の一人となりました。言葉から繋がりができるのは、本当に面白いです!

4. 文化の繋がり

ハンガリーという文化を知りたい、ハンガリーに興味があるという方にも、時々お会いすることがあります。それは、たまたま近所に住んでいる方だったり、会社が同じ同僚や先輩だったり、いろいろです。私が国際結婚していて、そこから夫の国を知り、興味を持ってくれるというのは本当に嬉しいことです。日本ではまだあまり浸透のない国ではあるので、ハンガリーの魅力を自分の口から紹介できることを夫自身も楽しんでいる様子です。例えば、今の夫の職場は、そんなふうに興味を持ってくれる同僚が多いようで、話をしたり、質問されたりするのが嬉しいようです。

 

あとがき

自分の近くにいる人間に興味を持つということは、いつの時代も必要だと思います。近所づきあいに関しても、友達関係にしても、職場関係でも同じことです。他人に興味を持たないということは、やはりそれ以上の関係はどう頑張っても築くことができないからです。

国際結婚することによって、いろんな付き合いや繋がりができるのは当たり前のこと。国際結婚だけではなく、恋愛も同じです。国や人種は関係ありません。大切なのは、どんな人とも相手のことをよく知るということですね。学生時代よりも社会人になってからの方がなかなか友達ができにくい、広がりにくいと言うのは自分の視野が狭まっているからかもしれません。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?