外国人が喜ぶ!おすすめの日本文化体験とは! | FRON [フロン]

外国人が喜ぶ!おすすめの日本文化体験とは!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.Dブログはこちらです!

外国人観光客が年々増えている日本。外国人観光客が日本を訪れる目的は様々です。日本を訪れてしたいことや好きなことなどの目的が明白だという方もいれば、ぶらり旅がしたいというざっくりとした目的だけで訪れる方もいます。それだけ、日本は外国人にとってテンションが上がってしまう!スポットがたくさんあるのです。すっかりハマってしまって、繰り返し何度も日本を訪れているという外国人観光客の方もいらっしゃいますよね。

もし、日本に外国人の友達や恋人や外国人配偶者の家族たちが遊びにやってきたら、どこへ案内しますか? 京都などの歴史的観光スポットでしょうか? それともおいしい日本食のお店? 富士山へ行くツアーなどもたくさんありますし、日本のどこを取っても観光を楽しむことができます。留学などの長期間でない限り一度の観光では、とても全部を味わうことはできませんよね。当然です。

そこで、私がおすすめするのはズバリ日本の文化体験です! 見たり訪れたりするのも、もちろん楽しいです。でもやっぱり、存分に楽しんでもらって記憶に残してもらうためには、文化体験が一番です。そこで、外国人に喜んでもらえる、体験型の日本文化体験などについてご紹介したいと思います! 外国人観光客だけではなく、日本人でも十分楽しめて、いい思い出になる体験ばかりです! 友達同士でも、家族とでも、恋人でも楽しめる体験をご紹介します。

 

1. 陶芸体験

日本にはいろんな陶芸があります。常滑や瀬戸、備前などなど、地方によって焼き物の感じも違います。

文化体験と言えば、まず陶芸体験を思い浮かべる方も多いでしょう。陶芸体験には結構いろいろな種類があるので子どもでも大人でも、初心者でも経験者でも一緒に楽しむことができます。陶芸の文化体験ができる教室を調べてみると、先生が手伝ってくれるところもありますし、最初だけ手順を教えてもらってそのあとは自由に作らせてくれるところもあります。

陶芸は体験された方ならわかると思いますが、自分の思う形にするのは本当に難しいです。なので、初めて体験するという方は、ある程度先生が手伝ってくれる陶芸体験の方がいいかもしれません。もちろん自由に作る場合は、なかなか自分が作りたい形にするのが難しく、うまくできないこともありますが、それでも普段は味わうことができない体験になります。

先日結婚記念日に備前焼に挑戦してきたのですが、ここは基本の形まで先生が整えてくれるのですが、そのあとろくろを回して形を作って糸で土台から切り離すまで、何から何まで自分でやります。これが非常に難しくて、ろくろを回してうまく形を作るのも均等の厚さにするのもできなくて、大変なんですが、ふたりで夢中になって作りました!

以前、常滑焼の体験をしたことがあったのですが、これはほとんど先生が作ってくれたので、難しさなんて感じることもなかったです(笑) ただ、作ることが好きな私にとっては物足りなさを感じました。陶芸の文化体験は教室によって全然違うので、近場で探すのもいいですし、なるべく自分だけで作ることができる教室を探すのもいいと思います。

ただし、注意が必要なのは陶芸の文化体験は作った後に焼き上げて完成するまでに非常に時間がかかります。教室によってちょっとずつ違ってきますが、焼き上がったあとに国際郵便で郵送する必要が出てきますし、割れ物なので郵送中に壊れてしまうことも考えて、受け取り方を考えた方がいいでしょう。

 

2. 着物&浴衣

これは日本人でも多くの人がする文化体験のひとつですよね。カップルで浴衣や着物を着て街の散策をしたりできるので、若い恋人たちにも人気の日本文化体験です。日本文化を体験する際には絶対外せないです!

私は遠い昔、花魁体験をしたことがあります(笑) 舞妓さん体験もできるし、いろんな格好が楽しめます。写真撮影してくれるところもあるので、プロのカメラマンさんにとってもらった写真で、記念の一枚を持ち帰ることができます。

着物や浴衣が似合う京都にはもちろん、全国各地にたくさんありますので、観光する際には、着物や浴衣を着て回ってみるのも楽しいと思います。また、着たものをそのまま購入することもできるところもあるので、自分へのおみやげにも最適です! 浴衣などはなかなか海外にはないものなので、とても喜んでもらえる文化体験です。

また、岡山県倉敷には、デニム発祥の地としてデニムの浴衣や着物なんてものもあります。ちょっと面白いですよね。着物や浴衣、舞妓さん、花魁以外でも、場所によっては十二単を着ることができる文化体験などもあります。やってみたいものがあれば、調べてみて体験してみるのがいいですね。

3. 座禅体験

座禅体験をする外国人観光客も、多いと聞きます。日本ならではの文化体験なので、日本文化好きの人には、とってもおすすめです。

座禅の他にも、写経体験などもあり、なかなか普段体験できない珍しい体験として、思い出にもなります。

私は座禅体験をしたことがありませんが、出身が仏教大学だったので、入学して京都へ行き、住職の方からお話を聞く機会がありました。京都はもともと外国人観光客が多い場所なので、外国人観光客向けに開催されるものもたくさんあると思うので、興味のあるものをチェックしてみるのがおすすめです。

 

4. 御朱印集め

かわいい柄の御朱印帳は今やどこでもたくさん販売されており、御朱印集めを楽しむ人は日本人でもたくさんいます。京都観光をする場合などには、御朱印帳をもって御朱印集めをするのもいい文化体験になります。場所によってはカッコいい!かわいい!御朱印もあるので、ぜひ集めたいものがあれば、そこを中心に回るのもひとつの方法です。

また、次日本にまた来たときにも続けて集められるので、ますます日本を訪れたくなっちゃいます。どこへ行こうか考える楽しみもできます。

御朱印帳もかわいいものからきれいな和柄までいろいろあるので、これからもっと集めたくなると思います!

ちなみに、私たちも夫婦で御朱印集めしています。たくさんになればなるほど、嬉しくなるものです。陶芸などの作る文化体験とは違いますが、たくさん歩いてたくさん見て回れるので観光もあわせて一緒にできます。

 

5. 温泉

外国人にとって、温泉は結構ハードルが高いということを聞きました。なぜ日本人は全裸で大勢で入っても恥ずかしくないのか、不思議に思う外国人も中にはいます。

日本には温泉が有名な土地がたくさんあります。それに、中には小部屋で温泉を楽しむことができるところもあり、大浴場が恥ずかしい場合は、そういう楽しみ方でもいいと思います。中には混浴ができるところもありますが「そういう場所はおばあさんおじいさんばかりだった」と残念がっている知人外国人もいました(笑)

おいしい日本料理を食べて、日本の景色をゆったり眺めて、温泉に入るというのは、最高の文化体験です。海外から日本を訪れて来た友人や恋人、家族とは日ごろゆっくりと一緒に時間を過ごすことはできないですので、この機会に、ぜひのんびりと温泉旅行へ行って日本の良さを感じてもらうのもいいかもしれませんね。

あとがき

外国人におすすめの文化体験についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

日本を感じることができる文化体験は、たくさんあります。吹きガラスや、トンボ玉作り、俳句体験などなど、挙げたらきりがありません。

一緒に文化体験して、絆も深まるしいい思い出にもなりますし、なにより日本の文化というものを知ってもらえるいいチャンスです。これをきっかけに、もっと日本を好きになってもらえるかもしれません。日本へ遊びに来たいという外国人がいたら、ぜひ日本を味わえるような文化体験がおすすめですよ。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?