国際恋愛は押しが必要? 国際恋愛している男性について考えてみた! | FRON [フロン]

国際恋愛は押しが必要? 国際恋愛している男性について考えてみた!

こんにちは!ハンガリー人と国際結婚したライターのHoney.Dブログはこちらです!

国際結婚と言えば、女性が日本人で男性が外国人だという割合がとても多いです。私たち夫婦も同じなのですが、確かにブログや周囲にいる国際結婚仲間たちは日本人女性×外国人男性ばかりです。

でも、それが当たり前ではないですし、外国人女性と結婚した日本人男性だってたくさんいます。実は最近、私の知り合いで外国人女性と結婚することが決まった日本人男性の方がいらっしゃいます。また外国人男性ですが、日本人女性とお付き合いしている方もいます。

そこで、今回は国際恋愛している男性について私の独断と偏見でいろいろ分析してみたいと思います!(笑)

 

1. 押しに弱い?

一般的に日本人女性は押しに弱いのかなと思っているのですが、必ずしもそうではないので、国際恋愛している男性は必ずしもみんな押しが強いタイプだとは思いません。慎重に、相手の反応をうかがっている方もいらっしゃいますし、情熱的に思いを伝えるという方もいて、バラバラです。知人の外国人男性で、日本人女性とお付き合いをしている方は、結構押しが強いタイプです。積極的ですし、相手を想う優しさも欠かせません。さりげないレディーファーストがジェントルマンです。(笑)

外国人女性の方と婚約した知人男性は、日本人男性としてみてもかなり押しの強いタイプだと思います。積極的に声をかける感じです。でも、亭主関白な部分もあります。レディーファーストなんかをするようなタイプではありません。(笑) 相手の外国人女性の方とはお会いしたことがないのでわかりませんが、日本人男性がいいという外国人女性の中には、自分の国では男性が当たり前にするようなことをしない男性に興味がわくこともあるようです。つまり、亭主関白で俺について来い、というような感じの男性がモテる?のかもしれません。

 

2. 相手の国を意識する

国際恋愛している男性はみな、相手の国に対するいろんなことをしっかりと考えている方が多いように思います。私の知る日本人男性×外国人女性の場合も、外国人男性×日本人女性の場合もそういう傾向がありました。どちらからも例えば宗教の違いなどで国際結婚してどんなことがあったか、国際恋愛してどんな苦労があったかなど、いろいろ質問されたり、相談されたりしたことがありました。私の知人に限る話かもしれませんが、相手の国にとっては失礼になるかもしれない言動や、タブーとされること、宗教の違いなどをしっかりと理解した上で関係を進めていることが多いです。やはり、将来のことを考えて結婚やその先を見据えているような気もします。これは、男女問わず国際恋愛をしていく中で必要なことではないかと思います。

 

3. 海外に興味がある

自分の国以外にも、いろんな国や文化、宗教などに興味を持っている方が国際恋愛を楽しんでいる傾向が強いと思います。もちろんこれは、国際恋愛をしている男性に限らず女性にもあります。国際恋愛している方がみんなそうではないですし、もしかしたらまさか外国人と結婚するなんて夢にも思っていなかったし、日本から出たこともなかったという方もいるかもしれません。でも、たいていの人が少なからず海外に興味を抱いた経験があるという場合が多いのかなと思います。外国人女性と婚約した日本人男性は英語の勉強に熱心でしたし、日本人女性と付き合っている外国人男性は日本が好きで留学経験もあります。そういったことを考えると、やはり海外に興味がある方は、自然とそういう繋がりができてきやすいのかもしれませんね。

4. 国が違うからこそ

日本人顔とされる顔は、ハンガリー人にとってはエキゾチックに見えるそうです。逆に日本人にとって外国人の顔は「なれるものならなりたい顔」と思う人は多いかもしれません。やはりそこはない物ねだりです。

国によっては魅力的な男性や女性のタイプが違ったりします。顔や骨格など、自分がコンプレックスだと思っていることがその国ではかなり魅力的になることだってあり得るわけです。国と考えるとちょっと規模が大きすぎるので、ここでいったんぽっちゃり好きとスレンダー好きで考えてみてください。世界にはものすごい数の男性と女性がいます。自分にはとても魅力的に見えるものが、別の人には大したことない物である可能性は非常に高いです。私の知人女性に自他ともに認める「不細工好き」という人がいました。(笑) とにかく他人にとってはイケメンとは絶対に呼べないという人ばかりを好きになると言っていました。でも、そんなものは他人の物差しなので、自分自身にとっていいと思った人と幸せになれることが一番いいというわけです。

 

あとがき

国際恋愛している男性についていろいろ書いてきましたが、いかがでしたか?

私個人の意見で書いたところが多いですが、やはり国際恋愛している男性にも色々います。恋というのはいつも予想外です。自分のタイプでない人なのに好きになってしまった、ということが起こるのと同じです。たまたま好きになった人が外国人だったということだってあります。何が起こるかわからないからこそ、恋愛はいつだって誰もが夢中になる話題のひとつなのかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Honey.D

ハンガリー人とペンフレンドから国際遠距離恋愛を経て、結婚しましたHoney.Dです。結婚4年目、日本在住。趣味は読書/小説執筆/音楽/映画鑑賞

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?