フランスで語学学校!大学付属と私立の語学学校の違い。 | FRON [フロン]

フランスで語学学校!大学付属と私立の語学学校の違い。

Bonjour!フランス在住の macaronです♪

フランスで語学学校に行こうと思っている方で、大学付属の語学学校か私立の語学学校かで迷っている方もいると思います。

私は2017年の9月から2018年の5月まで大学付属の語学学校に行っていました。大学付属の語学学校は、大学と同じ敷地内に建物があり、学生証も発行されました。私立の語学学校とは日本にもあるアリアンスフランセーズなどの語学学校です。

その昔、英語を学ぶためにオーストラリアの私立の語学学校に行っていたのですが、色々と違いを体感しました。今回はその体験談をもとに、語学学校を比べてみます♪

①入学時にA2以上であること(初心者不可)

私立の語学学校だとまるっきりの初心者からのクラスがありましたが、公立はA2以上であることを証明しなくてはなりませんでした。なのでA2になるためには独学で勉強しました。
私はTCFというマークシートの試験を受験し、1ヶ月半でA2を取得しました。マークシートなので「話す」力は求められませんでした。

②費用と③期間

私立は滞在期間や予算でご自身で決めることができますが、公立の語学学校は大学とほぼ同じスケジュールなので、9月入学、5月卒業でした。バカンスも同じタイミングです。毎回出席も取りましたし、卒業試験もあります。
もし滞在期間が短ければ、私は私立に行っていました。

バカンス中にモンサンミッシェルも行けますね♪

費用は約3800ユーロでした。9月から5月までの500時間、3800ユーロと考えると大きい金額ですが、1時間あたり8ユーロ程度の計算なので、私立と比較すると破格の値段です。(大学により差があります)

私立では1時間あたりで換算すると15〜25ユーロほどの学校がほとんどではないでしょうか。友人のフランス人も、個人的に教える場合でも10〜30ユーロでした。
その分競争率が高い可能性もあるので、入学書類に志望動機書があれば、きちんと熱意を持って綺麗に書くことをお勧めします!
ちなみに、時間の都合がつくのであれば、働きながら学ぶことも可能だとは思います。宿題に追われる可能性もありますが、、。
オーペアをしながら学びに来ているアメリカ人の生徒もいました^^

また、授業はA2からB2にレベルアップするために計画されていたので、授業のスピードは早く感じました。
個人的な意見ですが、A1からA2になることは独学でも比較的容易ですが、A2からB1になるには努力が必要です。
B1は「自身で独立して勉強できる」レベルなので、一通り文法を知っていなければなりません。

B1に近いA2レベルであればそれほど大変ではなかったと思いますが、何しろ私は限りなく「A1に近いA2」だったので、先生が「何ページ」「続きまして〜」と言った時も本当に聞き取れませんでした、、、。
入学当初は14人中いるクラスメイトの中でも最下位だったと思います。当時はとても辛かったです(笑)。

 

④語学学校終了後、付属の大学に入学できる資格が得られる

語学学校に入学した際は、自分がフランスの大学に入学できるなど微塵も考えたことがありませんでしたが、
語学学校の卒業が近づくにつれ、何となく「願書を出してみようかな」という気になりました。
ちなみに語学学校では卒業試験があったので、入学したからと行って卒業証書が自動的にもらえるわけではありませんでした。

ひたすら勉強♪

最後にTCFを受けさせてもらえるのですが、私はB2に一歩及ばないB1でしたが、付属の大学に受かりました。
付属の大学に入学できる資格というか、語学学校の先生と大学の先生同士が繋がっているので、「後ろ盾」ができるといった状況だったかなと思います。出席状況や成績、授業態度も伝わりますしね。全ての大学付属の語学学校が同様とは限りませんので、ご自身で確認してみてくださいね^^

ちなみに一般的には外国人がフランスの大学に行くには最低でもB2レベルを取得していなければならないので、他の大学を希望する場合、何かしらのフランス語の試験でB2を取得し直さなければなりませんでした。

⑤雰囲気

私のクラスには国から補助金をもらいながら勉強しにくるバングラデシュやジョージアからの避難民の方もいました。
つまり今後フランスで生活するために勉強しているので、とにかく必死です。年齢層も高いですし、お子さんがいる方もいました。
オーストラリアで私立の語学学校に行った時は遊びに来ている感覚の生徒が多かったので、ちょっとした衝撃を受けました。

オーストラリアでは放課後はいつも仲間と一緒でした♪

フランスで語学学校を考えている方の参考になれば嬉しいです♪
では、Salut!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

FRON公式

FRON公式編集部です。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?