遠距離の心構え* | FRON [フロン]

遠距離の心構え*

こんにちは!

アメリカ人と国際結婚し、日本在住のライターRINです。

前回は彼とアメリカで初対面したときのことを記事にしました。

そこからも長い間遠距離をしていたので、今回はその間について書いてみようと思います。

やはり好きな人だと意識し、楽しい時間を共有した後の遠距離はなかなか辛いものがありました。

 

遠距離が始まって…

日本に帰国し、通常の毎日がまたスタートしました。

もちろん彼も同じ。

私たちの時差は13-14時間でした。

今ふと思えば、何だか不思議な毎日でした。

昔ニュージーランドで留学していたときもそうでしたが、時差があるということは私たちは同じ時間を過ごしていないということなのです。

私が「おはよう」と言いたいときに「おやすみ」を伝える。

そんな不思議な感覚です。

けれど、私はそんな日々が好きでした。

私たちの場合は、彼の方が一日前。

私が過ごした一日が、次の日の彼の一日になるというわけです。

同じ国にいれば、その感覚を味わうことはないからこそ新鮮に感じたのかもしれません。

私は自分の知らないことをや初めてのことを経験することが大好きなので、今となってはこれもいい思い出です。

 

伝え合う大切さ

それからは、もちろん時差を意識しながらの日々です。

でも、アメリカに行くまで連絡を取り合っていた日々とはまた違う日々でした。

大切に思う感情が以前よりはるかに増しているような…

いや、確実に増していたんですよね。

けれど、お互いに少しずつ環境は変化していき、仕事も忙しくなっていきました。

連絡を取れる時間も以前よりは減ってしまい、とりあえずは毎日少しでも連絡を取ることを大切にしていました。

国際恋愛は簡単に会えるものではありません。

だからこそ、小さなことでも伝え合う。

毎日意識していたことです。

 

どんな小さなことでも

私たちにとっては大切なことでした。

遠距離だからこそ、ということもありましたが、今でもそれは変わりません。

彼は本当に毎日私のことを気にかけてくれていました。

もちろん今もその優しさは消えることなく健在です。

私は彼と出会い、伝え合う大切さを身をもって感じました。

日々生活する中で、考えることはもちろん、悩むことも多くあります。

けれど、それを聞いてもらえること、一緒に考えてくれること、シェアできることなど、それら全てが毎日の活力に繋がります。

特に女の人はそういう感情が男の人より強いそうです。

だからこそ、パートナーにはたくさん話し、たくさん聞いてもらうことは大切だと思うのです。

 

未来をふたりで考えて

お互いを大切に思えば思う程、私たちはふたりの未来を考えるようになりました。

何も行動しなければ一緒になることはできない。

それが国際恋愛の大変なところなんじゃないかな?と思います。

私は正直なところ、アメリカに渡ってもいいと思っていました。

日本の生活も嫌いではなかったし、仕事も好きだったのですが、何かしらのアクションが必要であれば、私がアクションを起こすことは覚悟の上でした。

けれど、彼が日本に来ることを決意しました。

私たちは幸いなことに、彼が元々日本が好きで、日本に興味を持っていました。

なので、日本に移住することに対してはむしろ前向きでした。

けれど、ビザの問題もあるので、まずは日本で働けるようにしてからという話し合いになりました。

このとき、彼は仕事も資格試験も本当に頑張っていました。

そんな彼を私は今でも誇りに思うし、あのときの私たちの出した答えは今でも間違っていなかったと確信しています。

 

半年後

アメリカで初対面後。

2回目に会えるのはそこから半年後に日本でということに決まりました。

国際恋愛、遠距離はなかなか会えないのは事実です。

…が、お互いを信じる気持ち、大切に思う気持ちがあれば、必ず乗り越えられると私は思っています。

会えないことで、気持ちのすれ違いももちろん生じます。

会えることで解決しただろうことが、喧嘩に発展したこともありました。

でも今隣にいる彼を見ながら、全てが今に繋がっていたと思うと、何ひとつ無駄なことはなかったなぁと思う今日この頃です。

(To be continued…)

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

RIN

カテゴリ一覧

内容について連絡する

RIN

人生は自分次第で虹色にできると信じてやまないライターのRINです。好きなもの⇨英語/保育/幼児教育/子ども/旅/チャレンジ

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?