3週間のイギリス短期留学でわたしが得たもの | FRON [フロン]

3週間のイギリス短期留学でわたしが得たもの

こんにちは!ギリシャ人の彼と交際中の国際恋愛ライターChisaki(ブログはこちら)です。

学校の長期休みや会社の有給休暇を利用して、「短期留学をしてみたい!」と考えている人は多いでしょう。

そこで、実際に3週間のイギリス留学を経験したわたしが短期留学で得たものをシェアしていきます。

短期の留学を検討している人の背中を押すことができたら嬉しいです。

 

夏休みに3週間のイギリス留学を決行!

 

大学1年生の時、特にこれといって予定のない夏休みを控えたわたしは「なにかしなきゃ!」と思いたち、イギリスへの短期留学をすることに。

今でこそオーストラリアのシドニーでワーホリを送って海外慣れしていますが、当時のわたしはひとりで飛行機に乗ったことのない海外初心者。

それでも「大好きな英語に触れる機会を作りたい」という一心で語学学校を探し、バイトで貯めたお金ですべての費用を支払い、イギリスへと飛び立ちました。

わたしのイギリス短期留学に特に深い理由はなく、「行ってみよう!」くらいの思いたちで始まったのです。

 

 

短期留学で得られるものは多い

 

短期留学と聞くと「ちょっとだけ海外に行ってなんの意味があるの?」と思う人も中にはいるでしょう。

でもわたしは、短期留学には長期留学とはちがうメリットがあると思っています。

もちろん実際に海外で生活できる期間が少ないので、「数週間で英語が喋れるようになる」ことは正直言ってありません。

「じゃあ、短期留学でなにが得られるの?」

そんな人に向けて、わたしが実際にイギリスでの短期留学をしてプラスになったことをシェアしたいと思います。

 

 

3週間という短期留学でわたしが得たもの

 

イギリスで3週間、語学学校に通いながらホームステイをしたわたしにどのようなプラスな変化があったのか見ていきましょう。

 

グローバルな環境に適応できた自分に自信がついた

言うまでもなくイギリスでの生活は日本と何もかもが違うんですよね。

そんな環境に置かれた時、思っていたよりもうまく適応して過ごせた自分に対する「わたしってこんなに適応能力高かったんだ!」という気づきが自信につながりました。

 

自分の英語力を再確認できた

「英語をもっともっと流暢に話せるようになりたい」と思っていた当時のわたし。

英語でしかコミュニケーションできない環境に身を置いたことで、「自分の今の英語力はこんなもんか」と英語レベルを再確認することができました。

語学学校のクラスでのディベートや放課後にする友達とのおしゃべりなど、日本だったら絶対に触れることのできない英語量に触れることで、自分の弱点も発見。

日本に帰ったらもっとスピーキングのこんなところを勉強しよう!、今後の英語学習へのモチベーションへとつながりました。

 

帰国後も連絡できる友達ができた

さまざまな国から英語を学びたい!という人が集まる語学学校では、普段ではないような出会いがたくさん。

たった3週間という短い期間ではあったものの、今でも連絡を取り合う世界各国出身の友達ができました。

「ベルギーに来た時は、うちに泊まりなよ!」

そんな暖かいことを言ってくれる友達をいろいろな国と地域に持てるのは嬉しいもの。

気の合う人を見つければ深い関係を築くことは短期間でも可能です◎

 

短期でも留学は自分の中で絶対よい経験になる

「なにごとも経験だ」なんてよく言いますが、本当にその通りで、たとえ短期だとしても留学は留学です。

海外の誰ひとり知らない土地でホームステイをし、学校に通い、全く新たな交友関係を築くなんて誰もが生きているうちに経験できることではありません。

たとえ思ったような英語力の伸びは感じられなかったとしても、日本に帰った後に「自分は海外でこんな面白い体験をしたんだ!」と自分で満足できればそれで良いと思います◎

実際にわたしもあの時イギリスで短期留学に行ってなかったら、今こうやって「短期留学で得られるもの」なんて記事を書けていないんですよね。

人生何が起こるか分からないものです(笑)

今のわたしは心の底から、「大学1年生の時に、イギリス短期留学を経験してよかった」と思っています、

 

新たな自分を発見できる

いつも日本で毎日同じルーティーンを繰り返すだけの日々を送っていると、「自分は何者?」と自分と見つめ合うことってなかなかありません。

非日常世界に行って「ひとり」で友達を作ろうと頑張ってみたり、電車の乗り換えを調べてみたり、海辺でたそがれてみたり…そんな時間を過ごしてみると、日本では見えなかった「自分」が見えてきたりします。

「自分ってこういうのが好きなんだな」

「自分って本当はこういう道を進みたいのかも」

そんな風に「ありのままの自分」や「自分が本当にやりたいこと」に気づかせてくれるのが海外留学の魅力のひとつだとわたしは思っています。

 

【まとめ】留学は「短期」でも得られるものは多い◎

3週間のイギリス短期留学でわたしが得られたものを紹介しました。

 

海外留学はたとえ短期でも、「そこでしか出会えない友達」や「自分に対する自信」など得られるものは大きいです。

これから短期留学に行くよ!という人はぜひ、その経験をのちに誇りに思えるように、海外でしかできないことをたくさん楽しんできてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Chisaki

英語を独学し、国際恋愛をしながらライターとブログ運営をしているChisakiです。好きなことをやって生きてます◎

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?