国際恋愛をする前に知っておきたい4つのこと | FRON [フロン]

国際恋愛をする前に知っておきたい4つのこと

こんにちは!ギリシャ人の彼と交際中の国際恋愛ライターChisaki(ブログはこちら)です。

国際恋愛がはじまりそうな予感、そんなときってわくわくと不安で心がいっぱいですよね。

そこで国際恋愛をして約4年になるわたしが、国際恋愛をするなら知っておきたい!と思うことを4つまとめました。

国際恋愛がはじまりそうな人や国際恋愛をしてみたい人の参考になれば嬉しいです。

 

1.国籍よりも「個人」が先にくる

 

ネットではよく「アメリカ人はロマンチック」といった情報がたくさん出回っていますよね。

もちろん生まれ育った国や文化は性格や考え方に大きな影響を与えるので、これらの発言はぜんぶ嘘というわけではありません。

わたしも国際恋愛ブログを運営するにあたって、「ギリシャ人男性の特徴」といった記事を書くこともあります。

 

ただ、ここで覚えておいて欲しいのが国籍よりも「個人」がいつも先にくるということ。

 

わたしもギリシャ人の彼と付き合いはじめた頃、「ギリシャ人男性 特徴」と検索したことがありました。内容は当てはまってるものもあれば、そうでないものも…。

 

付き合う前から、「ドイツ人はこうだ」「韓国人はこうだ」と国籍によって固定概念を強く持ちすぎるのはトラブルの原因になりかねません。

わたしたち日本人も、国籍が同じだからといって性格がみんな同じなんてことはないですよね。それと同じで、国際恋愛と言えど最終的には個人と個人の付き合いになります。

恋人のことを国籍で見るよりも、ひとりの素敵な異性として見るようにしましょう。

 

2.言葉の壁があるからこそコミュニケーションが大事

 

相手の発言の意図を取り違えてしまったり、自分の言ったことを勘違いされてしまったり…ミスコミュニケーションは同じ言葉を話すカップルであっても日常茶飯事。

そこに「言葉の壁」がありがちな国際恋愛では特に勘違いやすれ違いが起こりやすくなります。

でもだからと言って、必要以上に言葉の壁を心配しすぎる必要はありません。

言葉の壁があるのなら、その分ふだんのコミュニケーションを丁寧に行うように心がければいいんです。

・思ったことは隠さず伝える
・ストレートな表現をする
・回りくどい言い方は避ける

こんな感じで自分で気をつけられることは結構あります。

たとえ英語力に自信がなくても、思ったことは正直に伝える癖をつければ大丈夫です◎

恥ずかしいから、言いたくないからといって回りくどいコミュニケーションのとり方をしていると、うまくいかないことが多いので気をつけましょう。

 

3.問題が起きたら、ふたりで解決するアプローチを

 

国際恋愛と聞くとキラキラした恋愛を想像しがちですが、蓋を開けてみると「ビザの問題」「遠距離恋愛」「国際里帰りによる金銭問題」と悩まされるポイントもけっこうあります。

実際に遠距離恋愛になって別れてしまうカップルって多いんですよね。

そんなトラブルが発生してしまいがちな国際恋愛は、問題が起きたときのアプローチがとっても大切。

ふたりで協力して問題の解決に努めることが欠かせません。

ビザが切れて遠距離になってしまう…といった問題が生じてしまうのは、国際恋愛ではもうどうしようもないことなので、あとはそのような困難が生じたときのふたりの行動にかかっています。

英語では「Problem solving skills」なんて言いますが、問題解決能力が高いと国際恋愛において無敵です◎

 

4.相手の国・文化をリスペクトする

 

出身の国が違う相手と深く付き合っていくにあたって、相手の国と文化をきちんとリスペクトする精神も大切です。

たとえば、相手の風習や食文化をけなすような発言はふたりの関係性にも大きく響きます。

日本人のわたし達からしても、ふだんから日本を悪く言ってくるような人と一緒にいるのは気分が悪いですよね。

それと同じで相手の国や文化が日本で生まれ育った自分にとって驚くべきものであったとしても、受け入れる努力をしてあげるのがよいでしょう。

 

国際恋愛において「文化の違い」が大変そうと思われがちですが、わたしの経験から言うと文化の違いに関してはおもしろいと感じることの方が多いです。

文化の違いをネガティブに捉えるよりも、「こんな文化の違いがあるんだ!」と楽しむ姿勢があると国際恋愛がより楽しめるようになるはず。

お互いの国の料理をご馳走しあったり、季節毎のイベントを楽しんでみたり…文化の違いを楽しめるのは国際恋愛の特権です♪

 

【まとめ】国際恋愛を楽しもう!

 

国際恋愛をはじめる前に知っておきたいことを4つ紹介しました。

遠距離やビザの問題など悩まされることも多い国際恋愛ですが、考え方や習慣が違う恋人と深いレベルで関わっていくことで、視野が広がったり、おなかが痛くなるくらい笑いあえたり、楽しいものです。

国際恋愛が始まる予感を感じたら、この記事で紹介したことを少しでも思い出してもらえたら嬉しいなと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Chisaki

英語を独学し、国際恋愛をしながらライターとブログ運営をしているChisakiです。好きなことをやって生きてます◎

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?