国際恋愛|恋人と喧嘩しないために気をつけていること | FRON [フロン]

国際恋愛|恋人と喧嘩しないために気をつけていること

こんにちは!ギリシャ人の彼と交際中の国際恋愛ライターChisaki(ブログはこちら)です。

国際恋愛に限らず、恋愛の話になると必ず「喧嘩するの?」といった話題になりますよね。

実際にわたしも周りからよく「喧嘩しなそうだけど、するの?」と聞かれます。

今回の記事では、わたし達カップルの喧嘩事情についてシェアしたいと思います。

 

喧嘩するほど仲がいいって本当?

世間一般的には「喧嘩するほど仲がいい」と言われていますが、わたしの理想は「本音を伝え合い、感情的にならずに解決しあえる関係性」です。

感情的になって怒鳴りあったり、泣いたり…という喧嘩は、精神的にすごく消耗するので、できるだけ避けたいとわたしは思っています。

なので、正直のところわたし達国際カップルはほとんど喧嘩をしません。

もちろん一緒の家で生活していると、ちょっとカチンときたり、相手の言動に「なんで?」と思ったりすることはありますが、怒鳴り合いの喧嘩には発展しません(させません!)。

これはあくまでもわたし達の事情なので、なかには怒鳴り合いの喧嘩をして解決した方がすっきりする!というカップルもいると思います。あくまで参考程度に読み進めてもらえれば嬉しいです。

 

喧嘩しないために気をつけていること

 

わたしは平和主義な性格をしているので、できることであればいつも笑って楽しく過ごしたいんですよね。

そんなわたしみたいな人が、外国人の恋人と喧嘩をせずに過ごせるようにちょっとした秘訣をご紹介します。

 

1.嫌なことはその場ですぐに伝える

恋人と深く付き合っていく上で、「我慢せずにすぐに気持ちを伝える」ということを徹底しています。

ゴミをゴミ箱に捨てなかったとか、歯ブラシは棚に置いて欲しかったとか、ささいなことでも我慢して見過ごそうとしていると散り積もって爆発してしまうことも。

自分が気にしてしまう相手のささいな言動は、感情的にならずにその都度やさしく相手に伝えるのがおすすめです。

「Can you put the toothbrush here next time?Thanks(次は歯ブラシここに置いてくれる?ありがとう)」とその場で伝えれば、お互いに嫌な気持ちがしないですよね。

 

2.喧嘩に発展する可能性のある事柄は「伝え方」に気をつける

恋人が仕事仲間と仲良さそうにしている姿に嫉妬してしまったとか、恋人の何気ない発言に傷ついたといった、喧嘩に発展する可能性のあるセンシティブなトピックについて扱うときは、「伝え方」が大切です。

たとえば前者の例で、恋人に自分の気持ちを伝えたい!というとき、

・「Why are you so close with your coworker?Do you like her?(なんであの同僚とそんなに仲良いの?彼女のこと好きなの?)」

・「I don’t know how to put this, but lately I feel uncomfortable when you’re with your coworker.(どう伝えればいいか分からないんだけど、なんか最近あなたがあの同僚と一緒にいると落ち着かなくて… )」

伝えたい内容は同じでも、言い方によってかなり「伝わり方」が変わりますよね。

喧嘩をしたくないのであれば、感情的にならず言葉を選んで相手に伝えることが重要。

相手を責めるような攻撃的な口調で話しかけてしまうと、相手も自然と喧嘩腰になってしまうので、あくまでも「話し合い」がしたいという雰囲気を作り出しましょう。

 

2.絶対に嘘をつかない

日頃から自分の素直な気持ちを相手に伝えること、嘘をつかないことを徹底しています。

1度でも嘘をつけば、もう健全な関係はたもてないと思うからです。

恋人に「なんで〇〇したの?」と聞かれたとき、たとえ正直な理由が恥ずかしいものだったとしても、嘘をついて自分をよく見せようとするよりは良いはず。

自分がいつも正直でいれば、相手も自分に対して正直でいてくれます。

恋人との信頼関係を築くためにも、嘘をつかないことは大切です。

 

 

喧嘩してしまっても大丈夫!同じ喧嘩を繰り返さないために…

ここまで恋人と喧嘩をしないための秘訣を紹介してきましたが、ときにどんなに気をつけていても喧嘩に発展してしまうこともありますよね。

そんなときは自分たちを責めずに、「同じ喧嘩を繰り返さないように、どう変わるべきか」を恋人と一緒に考えてみましょう。

「嫉妬」が原因で喧嘩してしまったなら、自分の嫉妬心を認め、どうやったら嫉妬しないでいられるか考えるなど、次に生かしていくことが大切です。

国際カップルの場合、言葉の壁で自分の思いがうまく伝えられない…といった難しさもあるでしょう。

だからこそ、きちんと恋人と向かい合って話し合い、解決していく姿勢が大切です。

喧嘩を通してよりふたりの関係性を深めていけるカップルへと成長していきましょう。

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Chisaki

英語を独学し、国際恋愛をしながらライターとブログ運営をしているChisakiです。好きなことをやって生きてます◎

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?