英語を楽しく学ぶなら、海外ドラマ「Friends(フレンズ)」がおすすめ! | FRON [フロン]

英語を楽しく学ぶなら、海外ドラマ「Friends(フレンズ)」がおすすめ!

こんにちは!ギリシャ人の彼と交際中の国際恋愛ライターChisaki(ブログはこちら)です。

英語を勉強したいけど、教科書や参考書での勉強は楽しくなくて長続きしない…と悩んでいませんか?

英語上達に「継続」が必須なことは痛いほどわかっていても、モチベーションを高く保つのは難しいですよね。

そんな人に試してほしいのが、わたしがいちばん大好きなドラマ「Friends(フレンズ)」を活用した英語学習法。

この記事では、Friendsの魅力と学習のコツをご紹介します。

 

Friends(フレンズ)ってどんなドラマ?

Friendsは、1994年から2004年まで10年間・10シーズンにわたって放送された、大人気シットコム。

シットコムとはシチュエーションコメディの略で、海外ドラマのジャンルのひとつです。

そんなFriendsの主な登場人物は6人(男女各3人ずつ)。

ニューヨークで暮らす彼らの友情・恋愛、そして日常生活がコメディ調に描かれています。

コメディが中心ではありますが、10シーズンのなかにはしっかりとしたストーリーラインも。20~30代の間に起こるさまざまなライフイベントとキャラクターの成長も楽しめる作品です。

 

英語学習コンテンツとしての「Friends」の魅力

生の英語を学ぶために、これまでたくさんの海外ドラマを見てきたわたしですが、「おすすめの海外ドラマは?」と聞かれたら迷わず胸を張って「Friends!」と答えます。

放送開始が90年代ということもあり、オールドファッションで古そう…と思う人も中にはいるでしょう。

そんな人に向けて、Friendsの魅力を「英語学習コンテンツとして」というポイントに絞ってご紹介します。

 

日常会話英語が中心

英語学習者が海外ドラマを見るなら、日常がテーマになっているドラマを選ぶことが大切です。

専門的な内容のものを選んでしまうと、専門用語が難しくて聞き取れなかったり、内容が難しくて「英語」に集中できないというデメリットがあります。

Friendsはニューヨークで暮らす男女6人の日常を描いたものなので、登場する英語もすべて日常会話で使うものばかり。

日常会話で英語ネイティブが実際によく使うフレーズが学べるので、初心者~中級者の英語学習コンテンツとしてぴったりです。

 

内容が単純かつおもしろい!

Friendsには頭を使って考えないと理解できないストーリーラインや、むずかしい内容が少なく、単純に見て大笑いができるエピソードがほとんど。

「内容がわかりやすい上におもしろい」って英語学習コンテンツとしては最適ではないでしょうか?

内容が難しければ見てて疲れてしまうし、面白くなければ毎日見続けるのが嫌になってしまいますよね。

わたしはこのドラマをもう4回以上繰り返して見ていますが、いまだに笑えます。

とにかく見ていて楽しいので、飽きずに見続けられるのは英語学習コンテンツとして優秀です。

 

ひとつのエピソードが約20分

10シーズンと内容が濃いFriendsですが、ひとつのエピソードはたったの20分と短め。

たった20分で見ることができるので、忙しいなか英語の勉強を頑張っているという人でも、毎日の学習に取り入れやすいですよね。

寝る前のリラックス時間に鑑賞するだけでも、英語にまったく触れないよりはいいでしょう。

 

「Friends」を使った英語学習のコツ

続いて、Friendsを使って英語を勉強するときのちょっとしたコツをご紹介します。

ただなにも考えずに見るよりも、英語が上達しやすくなるのでぜひ試してみてください。

 

英語字幕を使う

英語初心者には少しハードルが高いかもしれませんが、日本語字幕に頼らなくても少し英語が理解できるようになったら「英語字幕」を活用してみましょう。

英語字幕を使うと、セリフがそのまま英文で表示されるので、聞き取れなかった部分をその場ですぐに「英語」で確認することができます。

日本語字幕を使っていると、つい無意識のうちに字幕ばかり頼ってしまうので、Friends鑑賞の難易度をあえて少し上げたい!という人は英語字幕がおすすめです。

字幕なしで見ることを最終ゴールとして、日本語字幕→英語字幕→字幕なしの順にステップアップしていきましょう。

 

出てきたフレーズを実際に使ってみる

Friendsは主人公の日常生活が中心のドラマなので、登場した英語フレーズを自分の日常で使いやすいというメリットがあります。

「このフレーズ便利だな」とか「こういう風に表現すればいいのか!」と感じた英語フレーズはそのままにせず、実際に使って自分のフレーズにすることが大切です。

学んだフレーズを後で実際に使えるように、鑑賞中にいいなと思ったフレーズはメモしておくとよいでしょう。

 

「Friends」で日常英会話をマスターしよう!

わたしが愛してやまない海外ドラマ「Friends」の魅力と、英語学習のコツをご紹介しました。

名前は聞いたことあるけど見たことなかった…という人はぜひこの機会に視聴してみてくださいね◎

Friendsの世界観にどっぷりはまって、10シーズン分の英語を学びましょう!

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

Chisaki

英語を独学し、国際恋愛をしながらライターとブログ運営をしているChisakiです。好きなことをやって生きてます◎

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?