会えない時こそ!国際遠距離恋愛に手紙は効果的 | FRON [フロン]

会えない時こそ!国際遠距離恋愛に手紙は効果的

みなさんこんにちは。

ロシア人の夫と面白おかしい日露な生活を送っているライターのmiyukiです。

世界的に新型コロナウイルスが流行していて、海外旅行や外国にいる大切な人へ会いに行くことも簡単ではなくなってしまいましたね…。

でもいつか必ず明るい未来は来ますから信じて今を過ごしましょう!

今回は国際遠距離恋愛をしている人にぜひ読んでほしい、恋人と心の距離をさらにぐっと近づける「手紙」についてお話したいと思います。

こんな時代に手紙…?そう思った方もいるかもしれませんが、この記事を読んで参考にしていただければ嬉しいです。

「手紙」が見直されている!

はじめに、外国の恋人と遠距離恋愛をしている方、今とってもつらいですよね。

私たちも結婚し一緒に暮らすまでは、日本とロシアというとっても長い距離を間に挟みながらお付き合いをしていました。

そんな環境で付き合っていると、会えない分連絡が少しでも来なかったらすぐ不安になったり、なにかよくないことを考えてしまったりもしますよね。

もちろん、私もそのような経験はたくさんあります。

そんな時はメールやLINE、SNSなどをチェックする時間が増えてしまうのですが、あえてそれを抑えて、手紙を書くことに時間をまわそう!と考えていました。

こんな時代に手紙なんて!と思うかもしれませんが、手紙は人に思いを伝えるためにとてもよいツールとして最近見直されるようになってきました。

逆に新鮮?!おしゃれな手紙はSNSでも人気!

日本だけではなく、外国でも手紙や手帳を手書きすることがおしゃれとして流行っており、インスタグラムでも#letterや#outgoingmail(これから出す手紙)などのハッシュタグを多く見かけるようになりました。

雑貨店などでもとってもかわいいレターセットや封筒、おしゃれなノートパッドなどがどんどん増えてきています。

以前「スネイルメイルのすすめ」というタイトルの記事を書いてみました。こちらもぜひ読んでみてくださいね♪

家にいながら外国を感じる!スネイルメイルのススメ

https://fron.tokyo/42281

そして、こんな時なのに郵便局や配達業者は動いているの?と思う方もいるかと思いますが、このコロナ禍でも手紙や郵便に関わる多くの人が私たちのために働いています。

感謝しないといけませんね。

直筆の文字はやっぱりうれしい!

手紙の良さ、SNSやメールとの違いは、文字がその人の直筆であること。

大切な人が時間をかけて、一つ一つ文字を書いて出された手紙はとってもあたたかいものです。

なんだか「その人がここまできた!」とさえ思ってしまいます。

現代はパソコンやスマホを開けば、それを通してすぐに文字が相手のもとにとどいてしまいますが(それもとっても嬉しいのだけど!)

やっぱりその人が自分を思って書いてくれた文が海を渡って手元に届くのは、格別の嬉しさがありますよね!

相手がそこにいなくても二人の時間は過ごせる

好きな人に手紙を出すならみなさんはどんな便せんや封筒を選びますか?

私は遠距離恋愛中、彼に手紙を出すときはいつもどんな便せんにしようかな、どんな封筒に入れて送ろうかなとわくわくしながら雑貨店を周るのが好きでした。

相手を思いながらの買い物は、二人で時間を過ごしているようでとても幸せな気持ちになります。

春だから少しきれいな花柄にしようかなとか、夏だから明るい感じのものを選ぼう!とか。

今回はバレンタインだからハートのデザインのものにしよう、とか。

ちょっと言いすぎかもしれませんが、まるでデートを楽しむような感覚にもさせてくれますよ。

こんな古い方法、大丈夫かな…?

私は初めて彼に手紙を送るとき、正直「この方法古いかも、ダサいって思われないかな」と思いました。

でも数日たって相手から「手紙が届いた!」と連絡がきたときはその嬉しがっている雰囲気に少し驚きました(笑)

そしてもっと驚いたことに、彼から「お返事を書くね」の言葉が。

メールやLINEの返事よりもなんだかとっても嬉しくなったのを覚えています。

時代に合っていない古い方法だと思ってしまいがちですが、手紙って書いてみると逆にとっても新鮮で素晴らしいものだと気づかされます。

季節に合わせて手紙と一緒にその時々のプレゼントを贈ることはとってもおすすめ。

クリスマスやバレンタインデーなど、きっと喜ばれること間違いなし!

また、相手の国のイベントを把握しておくといいですよ。

私の場合は彼がロシア人だったので、ロシアの祝日などにプレゼントを贈ることにしていました。

なにかの節目に恋人から手紙や荷物が届くって本当にうれしいことですよね。

まとめに

いかがでしたか?

遠距離恋愛でなかなか会えないうえにさらにコロナウイルスの流行で会うこと自体も難しくなってしまった昨今。

こんな時こそ手紙を通してあたたかさを伝えあって恋人との距離を縮めたいですね。

世界的に怖い感染症が広がる中でも荷物を届けてくれる人がいることも忘れずに。

彼らにも感謝しつつ、明るい未来が来ることを願いましょう!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

miyuki

よく行く旅先はヨーロッパやアジア諸国。ロシア人の夫とおもしろおかしな日露生活を楽しんでいます。外国の観光スポットや文化などを中心に書いています。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?