新型コロナ関連の英語に詳しくなろう! | FRON [フロン]

新型コロナ関連の英語に詳しくなろう!

こんにちは!カナダ・バンクーバー在住、主婦ライターの megan です。

忘れもしない去年2020年の3月中旬。

ここ、カナダのブリティッシュ・コロンビア州(BC州)でも、新型コロナウイルス COVID-19 を原因とした lockdown(ロックダウン)が施行されました。ロックダウンなんて耳慣れない言葉も、今やニュースでも日常会話でも頻出するワードになってしまいましたね。

今回は、コロナ渦でよく用いられる英単語や英語表現についてご紹介します。基本の用語をマスターすれば、コロナ関連の英語ニュースの理解力が深まること間違いなし!です。

1. コロナ関連の英単語どれくらいわかりますか?

まずは基本の単語からどうぞ。ちょっと訳を考えてみてくださいね!

① pandemic
② social distance/physical distance
③ quarantine
④ self-isolation
⑤ vaccine

この辺りは、もはや日本語にもなっているので大丈夫でしょうか。

[答えと解説]
pandemic→パンデミック
パンデミックとは、伝染病の世界的大流行という意味です。

social distance/physical distance→ソーシャル・ディスタンス、フィジカル・ディスタンス(物理的距離)
ウイルスの伝染を予防するため、人と人との間に約 2m の距離を取って接しましょう、という呼びかけから、この言葉が世界に広まりました。パンデミックの初期には、「ソーシャル・ディスタンス」の方が一般的でした。しかし、その言葉だと「社会的に距離を保つ」という意味を持ち、人との関わりを持つことが悪のような意味に捉えられてしまう恐れがあります。そこで、あるときから、「フィジカル・ディスタンス」が使用されるようになりました。同じような意味を持つ言葉ですが、「物理的に距離を取ってね!」という意味のフィジカル・ディスタンスを使う方が適切のようです。

quarantine→(病原体に感染した可能性のある人の)隔離
または検疫所を意味することもあります。隔離する、検疫するという動詞にもなります。発音は、「クウォランティン」。

self-isolation→自己隔離
動詞にすると self-isolate です。③と同じような意味ですが、quarantine は、感染した可能性のある人の隔離で、self-isolation は、感染者を隔離するときに用います。ただ、日常会話で使用する場合は、それほど厳密な使い分けをしていないようです。

vaccine→ワクチン、予防接種
動詞は vaccinate(~にワクチンを接種する)です。

 

2. ちょっと難しい単語にも挑戦!

では次の5つの言葉の意味を考えてみてください。

① state of emergency
② COVID-19 restrictions
③ new cases of COVID-19
④ 1000 vaccine doses
⑤ post-pandemic

どうでしょうか?ちょっと難しいですが、訳を知ると、日本でもよく使われる言葉だとわかると思います。

[答えと解説]
state of emergency→(政府が宣言する)緊急事態
declare a state of emergency で、緊急事態を宣言する、という意味になります。

COVID-19 restrictions→COVID-19 対策の規制

new cases of COVID-19→COVID-19 の新規感染者
caseは、症例や患者という意味を持つ単語。この場合には感染者という意味になります。新規感染者数ですと number of new cases となります。

1000 vaccine doses→1000回分のワクチン
doseは、薬やワクチンなどの1回分を意味します。
例)
ニュースの見出しで、”Canada will receive 10000 vaccine doses this week”とあれば、「カナダ、10000回分のワクチンを今週中に入荷」という訳になります。

post-pandemic→パンデミック後
COVID-19のパンデミックが終息に向かい、感染力が季節性インフルエンザと同等程度になった世界を意味します。「post-」は、ほかの言葉の前に付けて、「…以後」「…のあと」という意味を持たせます。
早くそんなポスト・パンデミックの世界がきてほしいですね!

3. ニュースを英語で読んでみよう!

カナダの BC 州では、Public Health Official(保健当局)のボニー・ヘンリー博士により、コロナの状況や規制の発表などが日々行われています。そこで、そのリポートについてのニュースを一緒に読んでみましょう!
[1つめの例文]

British Columbia health officials on Monday reported 2,491 new cases of COVID-19 over the past three days along with 17 deaths.

訳)ブリティッシュ・コロンビア州の保健当局は月曜日、過去3日間で新たに2,491人のCOVID-19感染者が発生し、17人が死亡したことを報告しました。

さきほど出てきた、new cases が出てきていますね!”2,491 new cases of COVID-19″ で、2491人の新規患者、となります。このような感じで、毎日の新規患者数や死者数を報告(report)してくれます。

原文はこちらの記事(Global News)をご覧ください。

[2つめの例文]

It also states only 2,840 people have been fully vaccinated in our region.

訳)また、私たちの地域では、2,840人しかワクチン接種が完了していないとしています。

It から始まっていますが、これは前の文を受けて、”COVID-19 vaccine tracker website” を指します。その Web サイトによると、という意味です。vaccinated というのは、vaccineの動詞で、ワクチンを接種したという意味です。fully が前についていますので、「ワクチン接種2回分をすべて完了した」という意味を持ちます。

原文はこちらの記事(My PG Now)をご覧ください。

[3つめの例文]

‘You should not travel unless it is necessary’ Dr. Bonnie Henry on reinforcing COVID restrictions

訳)「必要な時以外は旅行に行くべきではない」 ボニー・ヘンリー博士によるCOVID規制の強化について

こちらは、ニュースの見出しです。unless 「~である場合を除いて」は日常的によく使う単語ですので覚えておくと便利です。さきほど見た COVID restrictions が出てきましたね! COVID の規制という意味です。それを reinforce する、と言っています。これも、コロナ渦での頻出ワードで、「強化する」「強める」という意味です。

原文はこちらの記事(Global News)をご覧ください。

あとがき

今回は、コロナウイルスやパンデミックに関連した英単語や表現をご紹介しました。日本語でも馴染みのない専門用語が多いので、英語とセットで覚えれば、理解を深められると思います。

英語圏のお友達と話したり、新しく出会ったりしたときに、世界的にまん延している COVID-19 の話題になることもしばしばあるのでは!? そんなときに、話題についていけたり、会話のリードができたりしたらカッコいいですね!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

megan

中国系カナダ人の夫と日本で出会い結婚後、カナダ・バンクーバー郊外にてライターをしています。3児の母。主人は英語も中国語もネイティブ。でも心の半分は日本人

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 英会話や外国語を話すならFRON!東京で外国人と国際交流しませんか?