英語のモチベーションを維持する方法5つ! | FRON [フロン]

英語のモチベーションを維持する方法5つ!

「英語の勉強をしようとは思っているけど、なかなか続かない…」という方も、結構多いのではないでしょうか?

そこで先日のFRON国際交流イベントでは「英語学習のモチベーションを維持する方法」を参加者の方々に聞いてみました♪

実際に英語を話せるようになった方や、現在も継続して英語を勉強中の方などからアドバイスを聞いてきましたので、厳選して英語のモチベーションを維持する方法を5つご紹介します!

 

1. 英会話の先生に宿題を出す

英会話とかのモチベーション維持の秘訣は、「先生に宿題を出しちゃうこと!」かな。

オーストラリアで使われている英文法が知りたいから調べてきてとか、〇〇の発音を聞きたいから、音源拾ってきてとか。笑

お金を払ってる訳だから、「簡単な会話だけじゃ許さない!」という強気な姿勢が大事。笑

日本人女性(30代)

 

2. 外国人の友達を作る

「勉強」だと思ってる限りモチベーションはきっと続かないと思う。

こういう国際交流パーティーでも良いし、とっとと外国人の友達を作って話すべき!

友達と話すのにモチベーションも何もないからね。笑

日本人女性(30代)

 

3. 外国人と話したいと思う

仕事で英語を話せないといけない状況になったので、今日は英語の勉強のために来ました。

ん~こういう場の方がノリでしゃべれて、「勉強!」って感じではないので、モチベーション維持にはなるんじゃないですかね?

後は「外国人と話したい!」って思うとか?

モチベーションは気持ちの問題だと思います。笑

日本人男性(20代)

 

4. 英語学習を毎日の習慣にする

ん~そうだな、特に英語を話せなくても生きていけるから難しいね。

必要に駆られるか、覚えて何かをしたいっていう強い気持ちがないと無理だと思うよ。

僕は海外で仕事をすることになって覚えなくちゃいけなくなったから、英語学習を毎日の習慣にして、英単語をひたすら覚えることから始めたかな。

とにかく本当に覚える気があるなら、英語を勉強する習慣を作らないとだめだね!嫌々やっても覚えないしね。笑

日本人男性(30代)

 

5. 英語をとにかく話す!

英語のモチベーション維持の秘訣は、やっぱり話さないとダメだと思います!

留学して英語を勉強していた時も思いましたけど、一人で勉強してても続かないです。

日本人女性(20代)

 

今日もイベントで思いましたけど、やっぱり英語は話さないとダメだと思います。

割と英語はできる気でいたんですけど、外国人と実際に話すと意外と出てこない言葉もいっぱいあったりもしますし、話さないとだめですね。

日本人男性(30代)

 

英語のモチベーション維持に関するまとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

今回のヒアリングでは「実際に英語を話したり使わないと、モチベーションを維持は難しい!」というお声が多かったです。

一見当たり前のようにも思いますが、実は見落としがちなポイントなのかもしれませんね。

まだイベントに参加したことがないという方も、一度ふらっとFRONのイベントに英語を話しに来てみて下さいね☆

日本にいながら世界中に友達が作れる、今後のFRON国際交流イベント一覧はこちら♪

ライター募集中!

FRONではライターの方を募集しております!
未経験者歓迎!一緒に発信していきませんか?
ご関心のある方はこちらよりご応募ください♪
応募はこちら
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
FRON [フロン]の最新情報をお届けします
オススメの記事

この記事のライター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

FRON公式

FRON公式編集部です。

イベント予約

気になるイベントを簡単予約♪ ※English Page

予約するイベント

お名前(フルネーム)

メールアドレス

予約人数

英語は流暢に話せますか?
はいいいえ
※できなくても全く問題ありません。

メルマガ受信設定

※予約完了メールが届かない場合はLINEにてご予約下さい。

 

イベントカテゴリー

気になるキーワードをクリック♪

 

FRON [フロン] | 日本にいながら外国人の友達を作りませんか?東京で国際交流するならFRON!